427@自転車と温泉とバリウム(俺の1週間まとめ)

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2008/06/07(土)  10:00
日曜日に富士スバルラインを登った。

土曜日に家を出て一路、受付場所である富士北麓公園へ。雨。寒い。超寒い。
なので前日試走はせず、しかし宿のチェックインまで時間があったので、御坂みちの旧道を探索してみる。
あー、自転車で登ってみたい坂だなー

神坂隧道(←こういう字だっけ)
写真

翌日に備えてファミレスでドカ食い(サーロインステーキ丼+スパゲティ大盛り)し、日帰り温泉が併設されている富士吉田のホテルにチェックイン。女湯にも露天風呂があり、骨折リハビリ中のカミさんも大喜び。

21時就寝。

日曜日は3時半起床。
バナナ入りの甘い甘いクリームパンと、おにぎりと、コーヒー2杯。それもこれも、カロリーの補給と、生活リズムの調整(要するにうんこを出す)のため。

5時過ぎに会場入り。雲がいつの間にか消え、富士山の雄姿が間近。
5合目から見えるのは南アルプスかしら?
写真

7時20分登坂開始。雲ひとつない中での爽快なヒルクライム。
目標タイム100分に対し、結果は99分56秒。絶対値は遅いが、42歳で自己ベスト更新。自分に恥じることはない数字。

ゴール直後の疲労困憊状態から復活してパチリ
写真

下山して諏訪湖へ向かう。
高速は使わず風景を見ながら、約120kmののんびりドライブ。懐に雪を抱えた山が見えるが、地図がないので何山なのかわからないorz

間欠泉は予想よりショボ
写真

諏訪湖畔の、僅か8室の小さなホテル(っつーより、夫婦でやってる温泉ペンション)で一泊。質素だが充分に寛げる和室。温泉は事実上の貸し切り状態。ご主人自作の晩飯は薄味で非常に好ましい。選んでよかった。

月曜日。朝風呂浴びて出発。またも下道で、向かうは戸隠。
和田峠で中山道の旧道と遭遇。先人はこんなところを歩いたのか・・・
写真

戸隠には七曲>バードライン経由で。
中社脇の「うずら屋」でツルリと一杯。
写真

奥社まで行く元気はなく、長野ICから上信越>関越>圏央川島経由で帰宅。

火曜日早朝から風邪気味(諸症状満載)でグダグダ。
で金曜日に健康診断でバリウムを飲み・・・





まあ、その話はいいか。
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ