スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親馬鹿

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2014/10/13(月)  15:10
選手権の埼玉県予選。
予備予選を突破して決勝トーナメントに進出した息子の所属する高校は、同じく予備予選突破組の学校を土曜日の1回戦で破り、遂に「芝生のグラウンドの2回戦」に進出。Sリーグ参加のシード校に敗れ、敗退が決定しました。

DSC_0288.jpg

8月の予選でメンバー落ちしてしまった息子はというと・・・決勝トーナメントも応援組に回ってしまいました。
あろうことか、決勝トーナメントが始まる1週間前に救急車で病院に運ばれそのまま入院、水曜日に退院して土曜日の1回戦の応援から部活動に復帰、練習再開は昨日(紅白戦で20分プレーしてバテバテで交替)・・・という状態でしたから、サッカーどころじゃないという状況でした。病院ではほとんど絶食だったので、それでなくとも175cm52kgというモヤシ体型が48kgまで落ちてしまい、それはもはや肉弾戦を戦うレベルにはありません。
もっとも、それがメンバー落ちの原因というわけではありません。色んな状況からメンバー落ちは事前にほぼ明白ではありましたので・・・

その代わりと言っては何ですが、入院前にBチームのCBとしてフル出場した他校との練習試合を80分間、見る機会がありました。もともと幼稚園児のころから気配り目配りのポジショニングをする奴だったのですが、首を左右に振って、マークの指示出しをしながらのラインコントロールもなかなか様になっていました。無名校の、ただの練習試合ですが、親の目からは「大きくなったなぁ」と、やや場違いな感情ではあるのですが、月並みな、しかししみじみと感慨が湧きました。

親馬鹿ではあるのですが、息子がきちんと部活を頑張ってきたことも、メンバー落ちを悪びれずに受け止めているのもわかっているので、息子が家に帰って来たら「お疲れさん」と、さて、照れずに言えるかな・・・


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。