スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水戦のこと

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2013/12/19(木)  12:00
蒸し返します。
清水エスパルス戦前の出来事に関して(第4報)
制裁決定について

「あれは一部の人間のやったことだ」
「あんなのはサポーターじゃない」

実に魅力的な意見です。

でも、「We」をコールし、「We」を歌い、「We」をゲーフラに掲げていた自分にしてみると、そうは割り切れないのが本当のところ。

じゃあ、あの事件を自分のこととして捉えるとして、いったい俺は何をするの?
問題の発生を喰い止めようにも、いつ問題が起きるかわからないのに待ち構えているわけにもいかない。
駅前で啓発ビラでも配りますか? いや、ないない。

何年もスタジアムに通っていれば、一度や二度は目にしたことがあるはずの光景。
例えばアウェイで、警備員に絡んでいる強面の兄さんたち。
例えば埼スタで、持ち込めないはずの酒瓶ラッパ飲みの皮ジャンオヤジ。
「やめろよ」と俺は言えるか?
多分言えない、というか言わない。今までだって、見て見ぬ振りをしてきた。だって、正しいとか正しくないとか以前に、トラブルいやだもん。

そういう自分のズルさみたいなものを俺はわかっているつもりなので、一概に「あいつらは悪、俺は善」って言えない。

そもそも、無菌状態ではないからこその魅力もあるサッカーのスタジアムで、サポーターライフの中で、どうやって善悪を線引きするんだろう。(法律とか規則の問題は別にして)
今回の事件は川の対岸の出来事だとみんな思っているフシがあるけど、野次、ブーイング、挑発的な文言のゲーフラ、審判への脅し文句、ミスや敗戦への罵詈雑言、入場前にたむろしてビールの空き缶や吸い殻を撒き散らかして行ったり、日常のサラリーマンライフじゃ絶対着ないようなマッチョな服装でいきがってみたり、差別用語を大声で叫んだり・・・っていうことの延長線上、シームレスにつながったところで、歯止めが利かなくなって問題行動が起きるんだと俺は思っています。
(上げ足取られたくないから敢えて書いておくけど、上に書いたことはセーフ、って言ってるわけじゃないからね)

俺にも(そして多分ほとんどの人にも)そういうことを起こす可能性が、素地がある。

そう考えてしまうと、ほとんどの方と同じように「1,000万円も取られて! Jリーグにこんなことまで言われて!」「あの馬鹿を許せない!」という気持ちがありつつも、バッサリ切る側に回れない自分。

すみません、自分の中でも決着がつかない、読まされる方にとっては「だからどうした」というハナシでしたね、すみません。

(続く)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。