スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2013/07/25(木)  22:05
初戦の柿谷・工藤・元気のユニットも面白かったけど、今夜の豊田・大迫・斎藤・山田のユニットも面白かった。リーグ戦から日にちがたって、チーム全体のコンディションが上がったっていうこともあるんだろうけどね。

今さらながら実感したんですけど、豊田が縦の楔、ファーに立つ電柱、ワンツーの仲介役、ステルス爆撃機と色んな役割を演じられることが、国内組で固めてるからみんなわかってるんで、相手から見ると即興に見えるけど、演じてる方は着地点が分かってる即興、みたいな。
俺は海外サッカーを全然見ないんで、清武だの乾だのハーフナーだのが彼らの特色を代表で充分に発揮しているのかわからないんだけど、今回のアタッカー陣が彼らに(そして国内組だと前田に)劣っているようには全然見えない。ザッケローニは「現有メンバー以上のものを見せなければだめだ」と言ってるそうですが、逆の言い方をすれば、例えばハーフナーが今日の豊田みたいな多彩な役割を演じたのを、俺は観たことがありません。

森脇は凄く良かったですね。いい選手だよなーと改めて思う。ナナメに入れてパスアンドゴーっていうシーンを何度も何度も作っていた。

ただ、残念なのは、肉弾戦を挑んでこないオーストラリア相手に勝っても、それはただ「体の大きいチーム相手に勝った」だけなんですよねー・・・今回のメンバーの何人かでも、これまでのガチ勝負で使われていれば!

そしてそんなチームに立て続けに2失点。後ろは何とかならんのかいな!?


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。