スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア戦(録画)

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2013/06/20(木)  22:00
うーん。

試合内容と、試合の周辺の情報(例えばザッケローニが長谷部に、長谷部がチームにメッセージを伝えた、みたいなストーリー)を考え合わせると、

・日本が勇気を取り戻す分岐点になるはず!
・世界でもパスサッカーをやり遂げるという宣言!


みたいなポジティブな意味づけをすべき試合なのかもしれないけど、中2日のコンディションがサッカーを一段も二段も動きの悪いものにガラリと変えてしまうということも何度も見てきているわけで、

・そういう状況の相手に4失点とは、どういうこっちゃ・・・!
・て言うか2試合7失点って完全に<蚊帳の外>的なスコアじゃねーか・・・!


という気持ちの方が強いです。少なくとも去年10月のブラジル戦4失点とは受け止め方が自分の中では違います。
まあ、自分は馬鹿試合より0-0,1-0が好きな性分ということもあるので・・・。
(それは浦和の試合でも同じ)

凄絶に散る可能性をも内包しながら「Aシードの国とも正面から撃ち合う」っていう姿勢で行くなら尚のこと、W杯本大会でベスト16の常連だけどベスト8には行けないメキシコレベルの国(って言っても現在のFIFAランクはブラジルより上!)からは勝ち点3を取らないと話になりません。

相変わらずの「世界との距離感が云々」というインタビューに対して「距離感がどうとかじゃなくて、勝ち切らないと何にも残らない」という香川の言葉がありましたが、そこは凄く期待しています。
今の代表は、攻めの気持ちを見せてもらったら「感動をありがとう」と満足できてしまうようなチームじゃないと思うので。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。