ロンドン五輪男子スペイン戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/07/27(金)  21:50
「勝ちに不思議の勝ちあり、不思議の勝ちなし」って言ったのは野村克也さんだっけか?
でも今回の五輪には結構不思議な事があって、

タンクレディ(=戦車女??)なんていう女子選手がいたり、
縦じまと横じまが同居するホンジュラスのユニの胸デザインがケンシロウっぽかったり、
スペインがなぜか日本の1stユニとカブる水色の2ndユニを着ていたり、
権田はピンクを着るのに川島はピンクを着ないとか、

・・・って、そんなことかい!w

てなわけで、日本の勝利は「不思議な勝ち」なんだろう思って録画を見返したら、

日本、全然普通に勝ってるじゃん

ポぜッションをあげる相手をカウンターで沈めるのは定石ですが、57分永井、59分清武、86分永井、90分斎藤と、最後のシュートが枠に飛んでいれば大差で勝ってもおかしくない試合じゃんねー。
スペイン的パスサッカーにあらずばサッカーにあらずみたいな風潮が嫌いなので、ちょっと溜飲が下がったというのが正直なところです。ワールドユースでチンチンにやられた記憶も新しいしねー。

敢えて不思議なところを探すとすれば、A代表では放課後電磁波クラブのS極君にしか見えないまややが、五輪代表では頼もしく見える、っていうところでしょうか。

houkago_denjiha_club.jpg
yoshida_maya.jpg

次はモロッコですか?
カウンターに活路を見いだすような力関係にはならないと思いますので、これはこれで難しい試合になるような気がします。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ