スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジロ2012プレビュー

プロロードレース ] TB:1 | CM:0 | 編集  2012/05/05(土)  10:00
えげつない登りと下りが魅力のジロ・デ・イタリアの季節が今年もやってまいりました。
今夜の個人TTを皮切りに、27日まで3週間21ステージ。個人TT2回、チームTT1回、山岳ステージが11回(難易度低6、高5)です。

「えげつなさが魅力」といいつつ、近年のジロは未舗装のダウンヒルなど「やり過ぎ」と思えるようなところもあったわけですが、今年は普通の(?)コース。それでも、クライマー向けのステージレースということに変わりはありません。サーカスのようなステージがなくても、ツールほど観光道路っぽくなく、ブエルタのような寂寞とした赤土でもなく、秩父あたりにもありそうな鬱蒼とした林道のような九十九折の登りと大迫力の高速ダウンヒルは、とっても魅力的です。

後半に長い登り→下り→登りの14ステージ(5/19)、猛烈な下りゴールの17ステージ(5/23)、標高2,757メートルでの頂上ゴールの20ステージ(5/26)などは必見。
だいたい日本時間で0時前後のゴールになります。さほど夜更かし度がキツくないので、レース終盤の勝負ステージは是非観たいものです。

[シクロワイアード] ジロ・デ・イタリア2012コース紹介・前編 第1〜第11ステージ
[シクロワイアード] ジロ・デ・イタリア2012コース紹介・後編 第12〜第21ステージ
[J-SPORTS] 大会スケジュールとテレビ放映予定
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ジロ2012プレビュー】

えげつない登りと下りが魅力のジロ・デ・イタリアの季節が今年もやってまいりました。今夜の個人TTを皮切りに、27日まで3週間21ステージ。個人TT2回、チームTT1回、山岳ステージが11回(...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。