スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪最終予選男子@マレーシア戦

日本代表 ] TB:0 | CM:2 | 編集  2011/09/22(木)  11:50
いよいよ始まった五輪最終予選の初戦。
埼玉は台風通過の最中で、帰宅難民が続出している中で行われたわけですが、俺は仕事を2時間ほど早く切り上げたおかげで、普段なら1時間20分で帰るところを1時間40分かかった程度で、万全の体制?でテレビ観戦しました。

遠目にはマックスコーヒーにしか見えない黄色ユニに身を包んだマレーシアは、基本ベタ引きの8人守備。ところが1対1では激しく当たってくる割にはボールウォッチャーだらけで、8人のブロックの中に大迫なり清武なりが入り込んだ時に速い縦の楔のパスがきちんと通るし、サイドからのクロスも概ね競り勝てる。A代表の北朝鮮戦のように、それを愚直に続けて押し込んで、早いタイミングで追加点があれば全然違うゲームになっていたんでしょうが、1-0のまま時間が経過して、縦にボールが入らなくなって、苦しくなっちゃった。ちょっと消化不良感あり?
まあ初戦だしなぁ。それに今はアジアにもきちんと予選があって、日本はシードされている立場なので、相手はそれなりの力を持っている。その昔バングラデシュやスリランカと当たって爆勝した時のようなボーナスステージは期待できない。それに「高さでゴリ押し」というオプションも持っていないしね。
その意味でちょっと不安なのは、バーレーンあたりがシンプルにパカスカ放り込んできたらマレーシアが決壊してしまいそうなこと。得失点差を考えるとね・・・。

ところでこの試合でも、Jで全く出番のない濱田がCBで先発起用されました。
浦和的には、今の境遇でコンディションを保ち続ける濱田は非常に素晴らしいと思います。と同時に、どうやら関塚監督は(少なくとも最終予選の間は)濱田を使い続ける腹積もりのようですが、試合勘の欠如が大事な場面で悪い方に出ないと良いなぁ、と思う部分も自分の中にはあります。
だから濱田はダメだとか浦和で使えとか、そういうことを声高に主張する気は全くないですが、ただ漠然と、不安を覚えるというのが正直なところです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

これ負けたら降格やべぇって試合でスピラor永田が出場できなくなって、
スクランブルで出場した濱田がきっちり仕事して
試合後に「浦和では久々でしたけど代表で試合こなしてたんで」
とかコメントして濱田△になると妄想してみます

>濱田△

それで移籍とか(:_;)
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。