スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯3次予選男子@北朝鮮戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2011/09/03(土)  16:10
もう何年も代表戦のスタジアムには足を運んでいませんが、ジーコの時のような(初戦のテレビ中継の『なんて面白いサッカーなんだ!』に代表される)実態を伴わない周囲の持ち上げっぷりに白けて興味を失っているわけでは全くないので、わくわくどきどきしながらテレビにかじりついて観戦しました。

やっぱりW杯予選はいい! シビレル!!

と強く思いました。

代表戦を浦和目線で見ることはないんですが、本田とケンゴが離脱して柏木がトップ下ということになると、そのプレーを注目せずにはいられませんでした。
パスを繋げて、自らも動いて、前線にも顔を出してリズムを作る。右足のシュートがアレなのも含めて普段通りの柏木だったと思います。ただ、善し悪しじゃなくて本田との特性の違いで、強引にキープや無理やりこじ開けるようなプレーはできない。柏木が入ったときのコンビネーションが熟成しているとは言い難い現状では、柏木が入ることによるプラスアルファよりも、本田が欠けたことによる攻め手のマイナスの方が、個人的な印象としては大きかったです。

でも、また見たいなぁ。

冷静だったのは後半半ばくらいまでで、終盤はつんのめって見ていました。
ハーフナーを使うとしたらそれは危機的な状況の時と思っていた(「高木の頭や~~~」を思い出すので)ので彼の投入には正直びっくりしましたが、過去1試合の清武、追加で呼んで初キャップのハーフナーを立て続けに起用するあたり、「呼んだら使う」を地で行くような采配で、23人がベンチ入り可能というレギュレーションも考え合わせると、次は田中順也あたりが起用されても不思議はないかも。
(元気が使われるイメージは、まだ湧かないなぁ・・・)



次は火曜の夜。その前に今夜は女子か。疲れるw
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。