スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪最終予選女子@タイ戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2011/09/02(金)  11:50
9,10,11月の「代表」と名の付くチームのスケジュールは凄まじい。
女子の五輪最終予選5連戦を皮切りに、男子はW杯3次予選5試合+親善試合1試合、五輪最終予選3試合、U15/U18のアジア選手権予選各5連戦、女子U16/U19アジア選手権各5連戦。3カ月で公式戦が計34試合!



というわけで、皮切りの女子代表の試合をテレビで観ました。

前半ひでぇとか、なんで右サイドが機能しなかったんだろうとか、左サイドの試合中のポジション変更とか、興味深いところも色々あったと思うんですが、ワールドカップでもしっかり1試合を通して観たのはニュージーランド戦と録画のアメリカ戦くらいなもの、ナマ観戦の経験に至っては浦和2試合、代表1試合(大竹さんが11番を付けてFWだった頃)のみというニワカで、女子のサッカーを語れるほどよくわかってないので、そういうハナシは抜きにして。

試合終わって、あちこちネットを徘徊していたら、

「完膚なきまでに叩きのめして力を示さねばならなかった」
「世界王者としてタイ相手に3-0では恥ずかしい!」

みたいな論調の人がいて、あらあらと思った。
確かに大量得点でプラスの得失点差を稼ぐことができれば最高だったんだろうけど、「狂騒曲」とでも呼べる状況のあとの最初の公式戦、セントラルと言いつつ実質アウェイでの短期決戦の初戦、メンバー変更など色々な要素があって、そこでうまくいかないチームがギクシャクしつつ、不安と期待を同居させながら進んでいくっていうのは、こういう戦いの醍醐味だと思うけどなぁ。

「俺たちは勝たなきゃいけねぇんだよっ!」みたいなことを言う人と同じ人種だな。

試合予定を見たらオーストラリア戦以外は全部観れそうなので、楽しみだ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。