スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の『勢い』ラジオ

浦和ライフ ] TB:0 | CM:2 | 編集  2010/12/16(木)  20:00
今日は敢えて不愉快な話題を書こう。
あ、『勢い』さんの事が好きな人は不愉快になる恐れがありますので、ご注意下さいね。


以前はレッズを応援するスタンスだったNACK5の朝のラジオが、近頃はネガティブな事ばかり言っているということは、このへんのブログで聞いていた。否定的な意見ばかり選んで読んでいるのではないか、と。自分は朝の7時台8時台にラジオを聴く習慣はないので特に実害はないし、そもそもNACK5が大宮寄りになっていくのは当然なので、まあ大して気にする事もなく頭の中から消えてしまっていた。
ところが先日、『勢い』氏が自ら「サポーターやファンもフィンケ肯定派のほうが多い」とネット上で発言したのを知り、あれ?と思った。

肯定派の方が多いってことは、番組に寄せられるメールも同じ傾向なのでは?
なのに、朝のラジオのリスナーからのメールに否定派の方が多いのは、パーソナリティ(=放送作家が書いたものをただ機械的に読むだけではない)たる『勢い』氏が偏ったチョイスをしているという事か? 自らそう認めたのか?? そうなのか???
出張の移動でその番組を聴く機会が何度かあったので、そのへんが確かめたくなった自分は、番組を聴いてみた。

「愛犬に『勢い』と名付けた」「寿司屋に『勢い』さんのサインがあって興奮した」
自分を称える内容のメールを嬉々として紹介するなど、なかなか可愛げがある。

ある日、ガンバサポと称する人からの、良く言えばエール的な(悪く解釈すれば慣れ合い的ともいう)メールを読んだ締めくくりに、このガンバサポをレッズサポに改宗できるとかできないとかいう話をした挙句に「私の予想は当たるんです、最終戦の4-0も当てました!まあ逆だったんですけどね」と強引な展開で、軽く浦和をディスる。

次の週。「自業自得」というお題で聴取者からメールを募っていた日のこと。唐突に
「○○さんから。『自業自得、それは浦和レッズの事ではないでしょうか』」
何がどう自業自得なのか、コメントなし。「たった2行で簡潔に言い切った素晴らしいメール」という理由でプレゼントの対象にする。

また、別の日のお題は「起死回生」。これまた唐突に
「○○さんから。『ペトロビッチ新監督は橋本社長の起死回生の一手となるか』」
その流れで、橋本社長の決断云々がサブタイトルになっている著作とサイン会の宣伝。


ツイッターのフォロワーさんが「自業自得じゃなくて自作自演じゃないか」と呟くのを見て笑ってしまったのですが、普通ならメールに書かれているであろう投稿者の色んな思いやエピソードが一切読まれず、いきなり切り取ったようなネガティブな文章がポン!と出てくるのは、不自然極まりなし。
自分は、『勢い』氏が自分の口で批判しようが、批判的な意見を選んで読もうが、宣伝に使おうが、そんなことは全然いいんですが、ここまで強引というか不自然な流れだと、メールまででっちあげているのではなかろうか?という疑念が正直ぬぐえません。もちろんこれは根拠のない、ただの「疑念」に過ぎないんですけどね。

そんな『勢い』さんの著作は「真実」を謳ってますが、オフィシャルのレッズ関連書籍発売のお知らせには残念ながら載せてもらえなかったようで・・・
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

大野さんの変貌

ツイッター フォローさせていただいております。
@ideschale

地元密着でしっかり見ててくれる、という思いで
長年 応援していました。
レッズポン などで小銭を稼いでも まぁ致し方なし、生活あるもんね。と見守っておりました。

政治がらみで踏み外しそうになったときは さすがにサポのブーイングが大きく(レッズを政治に利用するな!)さっさと事態収拾したのはよかったです。

シーズンオフの多少のネタばらしも毎年購入していました。小ネタが多かったですしね。楽しませてもらってました。

犬飼-ギドの頃が一番よかったかもしれません。ばらすべきネタもなく「真実シリーズ」がいったん途切れたのもこの頃だったのではないでしょうか。

息子を本の表紙に使っても ラジオの「選曲担当」というわけの分からないスタッフで使っても 鼻白みながら応援はしていました。

昨年の真実本で フィンケの契約について大きな疑問を告発した頃から あれ? な感じを抱きはじめました。
以前はマスコミのトバシに対しても「公式発表があるまで何も申しません」と一線を引いていたのに 今や先頭きって人事のことをとりあげています。

最近の「総括・総括!」にもちょっとうんざりで。
必要なのでしょうが、目前の天皇杯のほうが
大事だろ って思います。

フロントの背骨が脆弱なのをいいことに
あれこれイジりまわしている そんな感想です。
クラブ側にも「これがサポの声 すべてで
はない」
と分かって欲しいですね。

長々とすみません。
同じように感じてらっしゃる方がいた!
と思ったので
うれしくなりました。

No title

お、シャーレさの名付け親さんですね。
コメントありがとうございます。

いろんな考えがあっていいと思うので、勢い氏の言う事を全部だめと切り捨てるつもりはないのですが、なんというか、「自分は全部わかっている」「自分は常に正しい」という風にはなりたくないなぁ、と、思う私ではあります、ハイ。
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。