語る会:俺はこう思う

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2010/08/24(火)  23:05
質問された各々のテーマについて、自分の思うところをまとめてみました。
(注:質問内容そのものではなく、酒でも飲みながら意見を求められたら俺はこう言う、ということです。質問を批評する意図は基本的にはありません)

  • 最近若い選手が試合に出ていないことについて
    育成型監督だから年齢的に若い選手が優先的に試合に出られるなんてことはないと思うので、別に気にならない。実績のあるベテランを無条件優先せず練習でのアピールチャンスを与えておけば、あとは勝手に育ってきた選手がスタメンを勝ち取るということではないでしょうか。

  • パス回しだけで攻撃に迫力がない
    正直、いらだたしく思う事は多々あります。得点力も満足か不満足かと言えば、不満足です。ただ、自信を持ってプレーしているときのチーム全体としての攻撃の迫力は、ワシントンに任せっきり、あるいはゲルトの終盤の時と比べると雲泥の差で今が勝っていると思います。まあ、一人で「チーム全体の攻撃の迫力」と思わせるワシントンが化け物ですw
    フィンケが「否定していない」と明言するショートカウンター、ロングボール「も」上手く活かせるチームになって欲しいと思っています。

  • ACL圏内を目指しているが難しい。改善への取り組みが見えないと簡単に否定的される
    まず、基本的な考え方として、俺は、3位というのは目標であって、監督の契約と直結するノルマだとは思っていません。だから成績で批判という気持ちはありません。
    このところ内容の改善が素人目には今一つはっきりと感じ取れない(例えば昨年のアウェイ川崎戦のように低めでブロックを作る戦い方もできるとか、今年の春先に練習試合で反復した逆サイドでの守備の準備とサイドチェンジ、今年の序盤のようにペナエリア外からのミドルを撃ちまくって相手を引き出したり等)ので不安に思う事はありますが、まあそれは監督と選手を信じるしかないんでね。

  • ポゼッションだろうがカウンターだろうが、結局はFWってこと?
    極論かもしれませんが、そう思います。福田コーチにはストライカーを養成してほしいと思っているのですが・・・
    それと、フィンケはよく「金がないからいいFWは獲れない」といいますが、これは確かに欧州基準のFWは無理かもしれませんが、Jリーグの中での浦和が置かれた相対的な位置を考えると、これを理由にしてはいけないと思いますし、言うとしても監督が言う事じゃなくGMが言う事だと思います。

  • クラブ内の情報管理はどのようになっているのか?
    煽動的な記事は、多分「全くなにもない」ことはないんだろうなあ、とは思います。だってそれじゃ捏造ですから。
    でも、かつての中村俊輔に対するような無理やり礼賛であれ、浦和に対する今の放置のような悪意仕立てであれ、結局マスコミというのは自らの責任のないところで、売上のために記事を書くわけですから、そのつもりで読む(or無視する)だけですよね。

  • 選手から勝利への執念が伝わってこない
    闘志溢れるプレーは本当に大好きですし、俺も若い頃は「気持ちを見せろ!」って吠えていました。
    で、今の浦和を見渡すと、かつてのギドや闘莉王みたいなわかりやすい見た目で悔しがる選手は、確かに減ったとは思います。でも、伝わってこないとは思いません。むしろ、観客の側の執念が減ったのではないかと思います。選手構成以上にサポは高齢化してますから、淡々と枯れて来ているような部分を感じます。というか自分は確実にそうです。
    というわけで、俺はあんまり選手に「執念を見せろ」みたいな抽象的な事を要求したくはありません。

  • 放出した選手は活躍しているが、新たに加わった選手は目立った活躍をしていない
    大好きなレッズの大好きな選手がいなくなるのは寂しいことですが、入れるばかりで放出しないとおじいちゃんの大集団になってしまいますし年俸総額も上がるしチームも膠着化するし・・・組織というものは、人間の入れ替えは、あってしかるべきだと思います。それが惜しまれる有能な人であっても。
    新戦力が実績を残していないというのは全く思わない。スピラは凄いことになりそうだと思うけどな。これから10年、代表がアジア予選で戦ったら壁になる選手だと俺は思うけどね。

  • そんな返答、そんな姿勢で良いのか? 社長、降りてきて下さい! 回答はいりません
    ここだけは、質問そのものに対してコメントしますが、ルール違反だと思います。

  • Jリーグのチームの中で一番予算が多いのはレッズ。なのになぜ鹿島のように成績を残せないのか?
    心情的にはわかります。それではダメだからジャブジャブ好きにお金を持ち出すんじゃなくて、決まったコンセプトでチームを作って無駄な費用も抑えてやっていきましょう、というのが今のクラブの進んでいる方向だと理解しています。
    それと、スタンスとして、金で全てが決まるんだったら応援しませんね、俺は。つまんねぇ。

  • 現在の予算でも良い選手を取れないのであればソシオ制度で出資を募っては?
    出資金を供出して株主の権利を得るという意味でのソシオであれば、俺は全く反対です。金を出す代わりに口を出すなんてのは頼まれたってイヤ。クラブから権利を貰うなんて俺の中では言語道断。純粋な寄付なら財布と相談してもよいけど。
  • 観客が増えない一因として、クラブの広報が足りないのでは?
    これは、そう思います。ネット上に入り浸っているとちょっとまた感覚が違ってくるんだろうけど、必ずしも積極的な情報収集を行う人ばかりではない、というか受動的な人がまだまだ多数だと思うんですよね。だから、クラブとして情報をプッシュできるツールとしてのオフィシャルサイトとリアル営業活動は両輪だと思うんですけど、どうも営業活動が積極的になったという話も聞かない。(あくまでも俺の知る限りでは、です)
    それと、ちょっと悪い表現だけど「お高い」感じがあるのかなぁ、という・・・。もっとなりふり構わず客を獲りに行ってもいいと思うんだけどな。細かい施策を打ち出して来ているのは認識しています。でも、選手のイベント参加なんかは全然足りないんじゃないかな。観客動員に悩むクラブであればやっていることだけど、サッカー教室はやっぱり現役選手だと思うよ。OBじゃ、喜ぶのはお父さんお母さんだものw
    (俺は、選手にはサッカーに専念してもらいたいと思っているけどね)

俺らは所詮クラブの表面的なところしか見ていないわけだけど、フィンケの口から語られたロッカールームでの出来事などを聞くと、チームの中では色んな葛藤とか修羅場があって、生き物のように動いているんだという事を改めて実感しました。そういう点では、途中からではあるけどインターネットでの中継が聞けてよかったです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ