スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準決勝まで見終えて

サッカー全般 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2010/07/10(土)  18:00
ようやく準決勝2試合を見終わりました。
で、思うのは、俺って世の中の主流の見方と全然違う(=見る目がない!?)のね・・・ってことです。
  • スペイン
    この手のサッカーって、俺の好みではありません。(あくまでも好みの問題なので「偉そうに」とか思わないで下さい><)
    浦和がこういうサッカーを目指して取り組むなら見守りますが、他の、何の思い入れもないチームの細かいパス回しはあまり見る気がせず、かと言って食わず嫌いではイカンのでじっくりとテレビ画面を見るものの、やっぱりじれったくなってきます。確かにパス回しは群を抜いて流麗ですが、俺は結論が出ないサッカー、結論を出そうとしないプレーが好きになれないんだよね・・・というか、「フィニッシュに向かうサッカーが好き」と言った方がいいかな。
    でも、普段はサッカーの話などしない同僚が今回尾のW杯を観て「スペインはパスがつながって面白いねぇ~」と言うので、もしかすると俺の目にバイアスがかかっているのかもしれません。
    「Jリーグにもペナルティエリアの周りでパス回すのが得意なチームがあるよォ」
    と誘ってみましたが、埼スタに来てくれるかなぁw
  • オランダ
    「オランダは攻撃的なサッカー」っていうけど、そうですかねぇ?
    少なくとも、組織的に攻撃的という感じは全然しません。ロッベンが開き気味の位置からガーーーっと行って取られて、またガーーーっと行って取られて、また(略
    スペインが超高性能版浦和(いや、普通は逆の言い方をするよな・・・)なら、オランダは超高性能版原口のいる浦和というか・・・
  • ドイツ
    今思うとあんまり守備のよろしくないイングランド・アルゼンチンから4点獲ったことでバイアスがかかっているかもしれませんが、硬軟織り交ぜて、技巧的にも速攻もエキサイティングで、非常に魅力を感じました。少なくともクローゼのワンタッチ頼み、ヤンカーの頭のみ、ではないですよね。なぜそうなったのか理由はわからないけれども、準決勝の消極的な試合運びが何とも残念です。
    監督がセーターを綺麗なものに代えてノープレッシャーでやれば、3決はまた大爆発するのではという気もしますし、4年後はまた凄いチームになるのでは。
  • ウルグアイ
    俺は速攻が好きなんだよ!
    フォルランがベストイレブンに選ばれなかったら、俺は泣くぞ。(ベストイレブンって、あったっけ)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。