ジロ19&20ステージ

プロロードレース ] TB:0 | CM:0 | 編集  2010/05/29(土)  12:00
昨夜の19ステージはいまいち納得のいかない展開だったなー。

総合1位の追走を、総合4位/5位/7位が寄ってたかって潰すというのは、そこだけ見ればわかるのだけど・・・逃げていたのは総合2位/6位/8位。一旦は46秒に縮まった逃げと追走の差は、結局3分以上に広がり、アローヨはマリアローザを剥奪され、追走を潰した3人は自身の順位もタイム差も失い...。

エバンス   4位→5位 トップ差3:09→4:00 表彰台差0:25→1:30
サストレ   5位→6位 トップ差4:41→5:32 表彰台差1:57→3:02
ヴィノクロフ 7位→8位 トップ差5:12→6:22 表彰台差2:28→3:58


この3人は、いったい何をしたかったのか・・・ある意味でレースを終わらせてしまい、自身はゴールスプリントで4位に駆け込んだヴィノクロフには、心底がっかりです。

というわけで、20ステージを迎える時点での総合順位・タイムは
1 Ivan Basso (Ita) Liquigas-Doimo 81:55:56
2 David Arroyo Duran (Spa) Caisse d'Epargne 0:00:51
3 Vincenzo Nibali (Ita) Liquigas-Doimo 0:02:30
4 Michele Scarponi (Ita) Androni Giocattoli 0:02:49
5 Cadel Evans (Aus) BMC Racing Team 0:04:00


バッソは登りが絶好調だが下りは相変わらずで、ニバリの先導で何とか下っている状態。
そしてコースは、長い2つの登りと、テクニカルな2つの下りと、頂上ゴール。アローヨが2位で良しという走りをするなら別ですが、そうでないなら、いつものジロがそうであるように、下りも要注目です。雨が降ってコース状況が悪くなればなおさら。

アローヨ行け!

しかし、雪の可能性もあるようで、そうなるとチマコッピのガヴィア峠がキャンセルという話もあり、結局、今年のジロは最後まで天候に振り回される感じがありますね...。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ