磐田戦印象

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2010/04/24(土)  20:00
俺が「負け頃」とか書いたからいけなかったのか?
前半に西がどフリーの1対1を外してゲラゲラ笑ったのがサッカーの神様の癇に触れたのか?

冗談はさておき。

負けた試合の印象論を後付けで書くことは、あまり意味がないけれど・・・

フワっとした立ち上がりではなかったと思う。
守備的な磐田(0-0の時点でDF4枚が引いてスペースを消し、得点してからはさらに守備的になった)を相手に、執拗に外からマークを剥がしながら攻め続け、今日は精度は高くなかったがミドルもあり、ポゼッションだけでなく決定機もあり、ポストに2本か3本か嫌われ・・・と。
一方の磐田の得点は、西の年1「ワンパンチ」。

という見方をすると、今日は運がなかったね、こういう日もあるよね、ということになるのかもしれないが、個人的な印象としては「完敗」。

カウンターに活路を見出し先制点をとったら守りきるというのは磐田のゲームプラン通りだろうし、実際に何度か最終ラインの裏に長めの危険なパスを何本も(上述の西がふかした場面が典型)入れられていた。最終ラインの守り方(前田にボールがおさまっちゃうところ)なのか、パスの出どころの押さえ方なのかわからないですけど、ディフェンスラインでのパス交換にプレスを掛けられるところとか、研究されてる気がしますよね。

といったあたりが自分の印象になっているのかなぁ、という気がします。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ