スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々とダメな1日

自転車とトレーニング ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/08/12(水)  18:20
本日の予定ルート。(左回り)
いつも走る県道11号線の一本西側を通る尾根道ルートの探索。約30kmの反時計回りコース。獲得標高は700mくらい。



まあ、実際に走った距離は48km、獲得標高は1,290mになっちゃったんだけどねw

まず、「花桃の郷」というでかい看板につられて、山に入るところを間違える(爆死
本当は、あと100メートル先を左折しなければならなかったのに・・・

登ったのは「林道上ノ貝戸線」というところ。本来は大宝線を登る予定だったのだが、林道の名前を覚えていなかったので、まぁいいか、で登ってしまうアホな俺・・・。

でも、タヌキのこどもが路上でなんか食べてたのはめんこかった。

この上ノ貝戸線、前日の雨で、路面が滑る滑る・・・。俺の貧脚ではシッティングで登れず、ダンシングで後輪が空転・・・。足を付いて押しが入る・・・orz
出てくるはずの分岐ポイントになかなか到達しない。(あたりまえだ!)
そのうちに別荘とか出てくるし、もう頭の中は「?」マークだらけ。暗くて眺望もなくて、どこを走っているのか全くわからん。いやまあわかってたら道を間違えることはないんだけどねw
もうちょっと行ってみてから引き返そうかと思い始めたあたりで空が開けてきて、その先でここに出た

たぶんこれが目指す本線、ショートカットしてきてしまったのだろうと思い直して走行再開。が、こんどは秩父高原牧場の先で道なりに下ってしまい、いったん途中まで戻ったものの、結局県道11号線の橋場のT字路まで降りてしまう。ガビーン。
ここで帰るのはさすがにムカつくので、根性で高原牧場まで登り返したが、斜度は10%超えだし、日はガンガン降り注いでくるし、そのうち目の前が蛍光イエローになってきて(←これは俺のヤバいときのバロメーター)またも足付きで休憩。ふ~

で、高原牧場までなんとか戻って、こんどこそ正しいと思われるルートをトレースしたつもりだったんだが、粥仁田峠を越えちゃいけなかったのね。粥仁田峠はバイクでは初めての峠だったので、あそこでバイクを降りて写真でも撮っていれば、案内図でも見て、お、こっちじゃないぞと気が付いたと思うのだが・・・そこをスルーし、数百メートルのダートを走り抜け・・・・・・

なんで日陰なん? なんで西側斜面なん?

と思ったときには時既に遅し。
激坂を登り返す気力はなく、そのまま麓まで降りた。
それでも俺が徹底的に間抜けなのは、途中でデジャブを感じて「あ、これで県道11号に降りられる」と思ったこと。もちろん降りた先は知らない場所w
それでも、知らない道を適当にアタリをつけて走って、予想通り県道11号線にぶつかったので、土曜日に登った定峰峠(カテゴリー2級w)経由で帰還。

こちらがリアルのルートです。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。