オーストラリア戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/06/17(水)  21:40
うーん

直接的な敗因はセットプレーからの2失点。
しかしこれは、サッカーの内容・質云々とは関係のない部分なので、なんとも評価しがたいのでは。

ただ、今の阿部がセンターバックのファーストチョイスというのは、どうだろう。圧倒的な高さを持つオーストラリア相手だからこそ、山口なり槙野なりの新しい戦力を試すのも有意義だったと思う。さらに言えば、ここ1年ほどの阿部は、最終局面でマークに付ききれないシーンがあり、無条件で代表レベルというプレーではなくなっていると思うのだが、どうだろう。

むしろ問題なのは、なんだか腰の引けた攻撃。
キリンカップ2試合で何か勘違いしたわけではないだろうが、連動性も積極性もあまり感じられない残念な内容。剛に対する柔という構図は、オーストラリアには全く通じず。というか、アウェイだからシンプルなボール回しを心がけたのかもしれないが、いい所を全く出せずに終わった印象。



闘莉王が泣くほど悔しがっているのが印象的だったが、どうも、チームにいい意味での熱があるようには見えないのが、残念だ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ