09ジロ/第12st.プレビュー

プロロードレース ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/05/21(木)  20:00
今日は総合の行方に大きな影響を及ぼす個人タイムトライアル。
しかも、コース中に3級と2級の山岳ポイントを持つ山岳タイムトライアル。それも単純な登りではなくタイトコーナーの連続で、下りもコーナリング・ブレーキングテクニックが問われるテクニカルコースらしい。そして距離が(個人TTとしては異例に長い)60km超というハードなコース設定で、難関ステージと言ってよいでしょう。

ここまで走りも戦略もうまく進めて100円貯金を貯めてきたディルーカですが、TTが滅法速いという選手ではありません。とは言え純粋なクライマー向けのコースというわけではなく、下りのうまさを見ると、うまくまとめそうな気もする。
リーダー交代があるとすれば、メンショフ、ライプハイマー(下りがあるからダメかな)、サストレ(いくらなんでも過労死しないかな)か。と読んでおきましょうか。

1 Danilo Di Luca (Ita) LPR Brakes - Farnese Vini 44.00.11
2 Denis Menchov (Rus) Rabobank 1.20
3 Michael Rogers (Aus) Team Columbia - Highroad 1.33
4 Levi Leipheimer (USA) Astana 1.40
5 Franco Pellizotti (Ita) Liquigas 1.53
6 Carlos Sastre (Spa) Cervelo Test Team 1.54
7 Ivan Basso (Ita) Liquigas 2.03
8 Thomas Lövkvist (Swe) Team Columbia - Highroad 2.12
9 David Arroyo (Spa) Caisse d'Epargne 2.35
10 Gilberto Simoni (Ita) Serramenti 2.58
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ