スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・25人枠

サッカー全般 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/05/17(日)  19:00
「若手に出番を」J改革案(朝日新聞5/16)

中日スポーツ5/2ではリストラチックな観点をメインに据えていましたが、こちらの記事は若年層の強化の観点が強い。細かなハナシはリンク先を読んで頂くとして、ポイントは以下のとおり。(元記事は4項目の箇条書きだが、まとめ方を変えました)

1)プロ契約選手を2010年27人→2011年25人に段階的に制限(今はA契約が25人)して、戦力のダブつきをなくす。J2は外国人も2名まで。
2)カップ戦は水曜日開催とし、水曜日に若手が出場せざるを得ないキツい日程にする。
3)ベストメンバー規定を廃止し、自由な選手起用を阻害する制度上の障害をなくす。
4)25人中2人はユース出身者とする。
5)サテライトは廃止する。

一見無茶に見える1)は、1)~3)をまとめて眺めると正しいようにも見えますが、それは目的を無視した場合のハナシで、そもそもこの措置が若手の出場につながるかどうかは疑問です。
戦力のダブつきをなくすために、資金力のないクラブは「活躍の割りに年俸の高い選手」を切るでしょう。上位進出や世界進出を狙うクラブは「戦力外の若い選手」を切るでしょう。初年度はもっと大変です。多くの人数を切らなければならないところは、5,000万の選手を1人ではなく、500万の若手を10人切らざるを得ない。若手の出番が減ります。全く逆行です。
そして、少数化が若手の精鋭化を担保するわけではない。ちょっとイヤな書き方ですが、岡野と内舘の契約を更新しなかったから元気・直輝が出てきたわけではなく、クラブと監督の考え方一つで若手は育成できるのです。そして、総数を減らすということは若手ベテランに関係なく門戸を狭めるということであり、それは日本のトップカテゴリーとしては大問題なのでは? 喜ぶのはJFLか地域リーグか・・・。
さらに、J2の外国人枠を減らすことについては、せっかく認められつつあるアジアのプレミア的な地位を自ら放棄するようなもんだと思います。まあ、金をかけて韓国人を育成する必要もまたないんですけどね。

2)は正直呆れます。プロスポーツが人為的にお客の観戦機会を奪い過密日程を作り出すなんて・・・

3)は当たり前の話。改革案とかそういうレベルじゃなくって現行規定が糞。今すぐにでもやれよ!

ところでこの改革案は若手に実戦経験を詰ませることが主眼だと思うのですが、4)は全く意味不明です。現行の「ユース出身なら6年間はA契約25人枠外」という規定はそれなりに自前育成のインセンティブになっていると思うし、そもそも若手強化の意味ではユース出身だろうが高校・大学のサッカー部出身だろうが、関係ないんじゃないですかね? 余計なお世話だと思う。

5)は若手強化の役に立たないから?



  • 今だってGWや夏休みの集中開催や、アジアのカレンダーとの兼ね合いで充分に過密日程なのだから、リーグ・カップの別なくベストメンバー規定なる罰則規定を速攻なくすこと。
  • どうしても若手育成の旗印の下に何かをやりたいのなら、若手の出場に対するインセンティブ・・・例えばフィジカルケアに対する資金援助などで、若手育成と過労防止を両立させようとするクラブがいい目を見れるようにするとか・・・。
  • あとはサテライトを、より柔軟な位置づけ(もっと頻繁に、お金のかからないやり方で試合を組める方法)にリフォームする。ぶっちゃけ、「入場料を取る練習試合」なんて正しい姿には思えないと俺は思っているし、その調整試合・練習試合がリーグ主導である必要はない・・・

というのが自分の考えです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。