スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎テープ

King Crimson ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/05/06(水)  19:00
King Crimsonのブートレッグから起こしたであろうカセットテープを3本見つけました。

P1000026.jpg

1本目は「Live in Victoria」と書いてあります。入手は1979年か80年。入手の経緯は話が長くなるので省略w
で、このキーワードを頼りにネットで調べてみると、1969年9月7日に、ChesterfieldのVictoria Ballroomでライブをやっていて、その日のブートも何種類も出回っています。メンバーは合っています。テープなので耳で確認するしかないですが、ボーカルはグレッグ・レイク、ドラムはマイケル・ジャイルズ・サックスの手癖はイアン・マクドナルドです。
当該ブートに収録されているはずの"Mars(The Devil's Triangle)"がテープには未収録で順番も違いますが、プレスCDじゃないので曲順などどうにでもなります。ネタ元のブートを聞いていないので(と言うか、現在流通している音源は1979年以降に発掘されたものかもしれませんが)断定的な事は言えませんが、たぶん1969年9月7日で正解じゃないかな・・・

Live in Victoria 音質極悪
1.21st Century Schizoid Man
2.Get Thy Bearings
3.Epitaph
4.I Talk to the Wind
5.In the Court of the Crimson King
6.Letters未完成版
(今では、これが当時は"Why Don't You Just Drop In"と呼ばれていた曲であったことが知られています)

続く
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。