スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマの問題

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/03/04(水)  19:40
すでにレッズサポーター・ファンという世の中では、語る会のフィンケの言葉に酔いしれ、開幕に向かって気持ちを上げていこうという流れの中で、この話を持ち出すのは我ながらKYだとは思うんだけど・・・。

好事魔多しとでも言うのかな。高原の事故。
と言っても、別に「高原の」ことを言いたいわけではない。あくまでもクラブの対応の話。
個人的には、なんか納得いかないんだよなぁ。

クラブは
・クラブ内での教育や啓蒙活動といった注意の喚起
・選手には、発生した場合の迅速的確な対応と、プロのサッカー選手として切り替えを求める

と、また、フィンケは
・極端なストレスや緊張状態にあるわけではないので自動車の運転は無問題、例えば失業した人が運転禁止になるか?
といったことを言っている。
まあそりゃそうだ、とは思う。それ自体は間違っているとは思わない。(フィンケのコメントは、相撲を引き合いに出されたせいか、ややムキになったのかもしれないとは思う)

ところで、去年あたりも同様にクラブ内教育などをやったわけだが、実際問題として何度も事故が起きているのもまた事実だ。相手側にも責任があるかもとか、大原近辺は車にとっては道が狭すぎるとか、色々とエクスキューズはあるのだけれど、結果責任として、車の事故に対してはある種のペナルティがあってもいいのではないか、というのが俺の感覚。(そもそも親会社/スポンサー的にもよろしくないよな)
ペナルティといっても、明らかな違反をしたり、モラルに反した運転だったり、ましてや交通犯罪を犯したりというわけではないので、大袈裟なものは不要。あくまでもペナルティ「的」。それは例えば車の一定期間運転禁止でも良いと思うし、何らかのボランティアでも良いかもしれないし・・・
プレーに支障を来たさない範囲で、当事者がなんらかの責任を取る形でのアクションをとり、ひいては事故が発生したというネガティブな事象を、交通安全に積極的に取り組み責任も果たすというポジティブなイメージに変えていければ・・・と思う。

(以上、あくまでも俺の心のハードルの高さの問題であって、事故を起こした選手を絶対悪として糾弾するつもりはありません)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。