スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合・湘南戦

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/29(日)  17:40
こんな基本フォメだった模様。
ビルドアップで啓太が下がって両センターバックがワイドになるというのは多くの方の想像どおり。
相手の湘南のフォメがわからず、マイボ→ヤンボに切り替わる際の対敵マーキングも不明。個人的には、そこを早く見てみたい。そんな難しいことが浦和の選手にすぐできるとはとても思えな(r

ああー妄想が広がりんぐ。(今はwktkして良い時期w)

峻鬼、ヤマ、○塩、達也、岡本は欠場
濱田、直輝はU23遠征で不在
阿部ちゃんは合流してない


1/30 20:40追記
ウガと野田は逆らしい

関連記事
スポンサーサイト

再会の挨拶は埼スタで

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/24(火)  22:00
駒場でお別れを言った時の阿部ちゃんの返事、
汗ばんだ手の感触、
忘れていません。



どんな顔して会えばいいの…?(;∇;)



と、カミさんに言ったら



素直に「おかえり」って言えばいいんじゃないの?



と言われました。



でも、46のオヤジがブログでポエムしてもキモいので、
再会の挨拶は埼スタですることにします。(^o^)
関連記事

2011→2012往来(1/24現在)

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/24(火)  21:15
(1/24)たぶん今オフの最終更新。背番号は最新化。

  STAFF GK センターDF サイドDF 守備的MF 攻撃的MF FW
新加入 監督:Mペトロ
コーチ:杉浦
20★槙野 22★阿部
23 野崎
29 矢島 16★ポポ
保有 監督:堀
コーチ:天野
GKコーチ:土田
アシコーチ:長嶺
 1★山岸
18★加藤
25 大谷
 2★坪井
 4★スピラ
 6★山田暢
17★永田充
26 濱田
 3★宇賀神
12★野田
14★平川
28 岡本
13★啓太
27★小島
 5★高橋
 7★梅崎
 8★柏木
10★マルシオ
34★山田直
11★達也
15★セル
24★原口
31★ランコ
復帰
期限付  ★永田拓  ★青山  ★
退団 コーチ:広瀬  ★  ★堀之内  ★高崎
 ★マゾーラ

登録=28人 うち25人枠対象★=23人  参考:1年前

25人枠対象[外]の期間 ※契約条件は推測です
高橋・山田直・原口=09(条件1/シーズン中クリア) 09→11(条件2)
岡本=10(条件1/シーズン中クリア) 10→12(条件2)
宇賀神=10(条件1/シーズン中クリア) 10→12(条件2)
大谷=08→10(条件1) 11→13(条件2)
濱田=09→11(条件1/シーズン中クリア) 11→13(条件2)
小島=11(条件1/シーズン中クリア)
永田拓=09→11(条件1/シーズン中クリア) 11→13(条件2)
野崎=12→最大14(条件1) 最大15→最大17(条件2)
矢島=12→最大14(条件1) 最大15→最大17(条件2)

●高橋・山田直・原口は09年シーズン中に条件1をクリア、09→11年で条件2が期間満了したため、12年は25人枠対象となる。
●流通経済大を経由している宇賀神と、草津を経由する永田は、復帰しても下線部の規定により条件2は適用されない。と思う。

※条件1 C契約(出場450分未満・最大3年間)は25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(1)年度途中のプロA契約への変更
アマチュアまたはプロC選手が年度途中でプロA契約に移行した場合、その年度に限り「25名枠」の対象外とする(外国籍選手も同様)。ただし、プロB選手が年度途中でプロA契約に移行した場合は、「25名枠」の対象とする。

※条件2 下部組織出身者は3年間は25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(2)自クラブの下部組織出身および在籍選手
自クラブの下部組織のチームにアマチュア選手として1年以上在籍し、かつ継続して同クラブのチームに在籍している選手がプロA契約を締結した場合、プロA契約に移行した年度を含め、3年度「25名枠」の対象外とする。


プロサッカー選手の契約、登録および移籍に関する規則(PDF)
関連記事

大原で練習を観てきました

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/21(土)  20:40
大原で午前の練習を観てきました。

20120121.jpg

メニューは概ね以下のような進行。
  1. 4人一組で横一列になり、ペナ⇒ペナ間でボールトランジット。選手の位置は走りながら随時入れ替わり。
    例えて言うと、4バックがラインを保ったまま、野田と永田が、あるいは峻希とスピラがワラワラとポジションチェンジしながらパス交換しつつ上がって行くような絵を想像して下さい。(メンバー構成は、あくまでも例え)
    使うボールは最初は2個、次に1個。
  2. 3対1鳥籠(ダイレ縛り→リフティング縛り→フリー)
  3. 再び4人一組。2名ずつワイドに広がり、大外から逆サイの大外へサイドチェンジの距離のパス。大外が内に落としてリターンを貰って逆サイの大外に。
    ウガ・永田<------->スピラ峻希 という並びだとすると、ウガ>峻希>スピラ>峻希>ウガ・・・とループする。これを両足交互。全てダイレ。

    ここまでは杉浦コーチの指示でメニューが進んでいたはずです。
    で、ここからミニゲームとジョグに組分け。途端にミシャのテンションが上がります。

  4. 4対4+フリーマンのミニゲーム。スピードアップを要求しているようでした。

    ジョグ組は自分のペースでバラバラに走りますが、みんなピッチの方を凄く気にしています。「よく見とけ」という指示があったのか、興味深々だったのか・・・

  5. 2対1+GK。攻める2がカウンター発動時にクロスランするイメージの動きを要求。ペナエリア⇒ペナエリア間のロングスプリントのカウンターを想起させる練習内容でした。
    で、3対2+GKに人数を増やし、さらに縦のスピードアップをさせると、途端に攻める方がダイアゴナルランができなくなる(直線的にゴールに向かう)という興味深い現象が起きました。
    ミシャは頻繁にプレーを止めさせます。ガンガン怒鳴ります。怒鳴ります。たまに「ブラーボ」が出ますが、また怒鳴ります。優しいお父さんが怖いお父さんに変身します。このへんは教師スタイルのフィンケと違います。

    ここでジョグ組と入替。第2グループは2対1をネグっていきなり3対2にしたりと、やや簡略メニュー。

  6. 最後に全員でクールダウンのジョグで午前練は終了しました。ウガと岡本は別メニューだったと思います。

素人の所感をいくつか。

ミシャが声を荒げるイメージはなかったので驚きでした。
たった2時間弱ですが、「反復してわからせる、染み込ませる、気付かせる、足りない部分はミーティングで理屈で指摘する」というよりは、現場で即修正するという色が濃いように思えました。
また、練習2日目にしてスピード(クイックじゃなくスプリント速度)をガンガン要求していたのも驚きでした。






雨雪のためにいちばん足の速い自転車に乗れない & 11時開始と思い込んでいて出発が遅れた & 京浜東北線が止まっていたので北与野から行ったおかげで、10分ほど遅刻しました。おまけにとにかく寒かったですが、行って良かったです。
正直、クラブの動きについていまだに納得のできない部分もありますが、ピッチ上については、心の中に淀んだ澱がスーッと晴れていくような、そんな感覚を覚えた練習見学でした。

べきべき言ってる人は練習見に行けば?(合宿行っちゃうけどね)
関連記事

移籍

サッカー全般 ] TB:0 | CM:1 | 編集  2012/01/11(水)  21:15
クラブを愛すると言っても、選手に情が移るのは自然な事。

だから、ことさらに広島のファン・サポーターの前で喜んで見せたり、
感情的になっている相手をネット上でたしなめたり、
「広島サポは」って十把一絡げに言ったりなんてことは、
ちょっと違うんじゃないかな、って感じたり。

※だいたい、逆の立場だったら俺らだって酷いこと書くんだぜ、きっと


鞘当てはサッカーのスパイスの一つだとも思うけれど、
喜びの表現はそこそこにしておいて、俺たちは大原や埼スタで、
新しい選手を、直接、盛大な拍手で迎えればいいんじゃないのかしら。
関連記事

Larks' Tongues in Aspic Part Two 聴き比べ

King Crimson ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/08(日)  15:00
1972年から1974年にかけてのライブ・バージョンです。

あまりにバカバカしいので畳みますねw


続きを読む

関連記事

新しいビンディングシューズ

自転車とトレーニング ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/04(水)  17:15
2万キロを超えて表面がボロボロになったディアドラのビンディングシューズ。
(あまりにみっともないので敢えて写真を載せるまでもない)

で、こちらが年末にポチって元日に届いた新しいビンディングシューズ。憧れのSIDI。
(ハイグレードモデルは実力に分不相応なので選ばない)
俺の足は左の方がワンサイズ大きいので、サイズ選びはかなり迷った。試し履きで都内を駆けずり回ること、一度ならず二度三度。
それでポチった俺は地獄に堕ちるかもしれません。円高ポンド安が悪いんです。。。


この季節に走りながらポジションを微調整するのは色々アレ(グローブ脱着面倒、手がかじかんで細かな動きは無理、冷えていると合わないポジション即故障)なので、まずはローラーで位置決めの予定。

楽しみだ~。

新しいビンディングシューズ on Twitpic
関連記事

大原初詣

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/03(火)  17:15
というわけで、今年も大原サッカー場に初詣(?)に行ってきました。

怪我なく練習できることは勿論、
浦和に巣食う妖怪が近寄りませんように・・・と祈ったことは言うまでもありません。

(大原の写真というよりは自転車の写真ですなw)

悪霊退散パンパン(ぺこり)on Twitpic
関連記事

今年初観戦

サッカー全般 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2012/01/02(月)  15:30
あけましておめでとうございます。
謹んで新春のご挨拶を申し上げます。



チャリで埼スタに行き、高校サッカーを観てきました。
スタンドに入ってしまえば風を感じることもなく、晴れてポカポカ、青い空、ああ、いい正月だなぁ・・・と、サッカーを満喫してきました。
(チケットのデザインが気恥ずかしいことを除いてはw)

浦和東高校のサッカーは面白く感じました。サイドにはたいて11番の自由なドリブルや早めのクロス。埼スタで見慣れたサッカーよりワンテンポ、ツーアクションくらい早く次の展開になる。
一方の大分高校は、勝利インタビューで監督が言っていたほど攻撃的とは感じませんでしたが、シンプルな裏狙いは徹底していました。
ともに「ディフェンスラインとGKの間を狙う」という戦略を持ちながら、全く異なる戦術を用いて戦う両チームの試合ぶりは、充分に見応えのあるものでした。(その意味じゃ、浦和東は選手交替でサッカーが変わっちゃったかなー・・・)

やろうとしていることを、チーム一丸でやりきろうとする姿が、俺は好きです。
それを改めて感じた今年初観戦でした。
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。