最悪だった10月

虚弱自慢 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/31(土)  19:00
この虚弱じじい何とかならんかい。

  • 秋のイネ科の花粉でアレルギーが発症。これが10月の1週目。
  • クシャミ鼻水は我慢ができるが、後鼻漏がひどくなり、鼻を(というか喉を)すすり過ぎて喉の痛みが酷くなる。春先と同じ症状。
  • 9月末に風邪っぽくなって、そこからいったん持ち直したものの治りきらず、再び風邪の症状が出てきて、微熱と体の痛みでやる気ゼロに。
  • そのうち副鼻腔炎を誘発。月の半ばごろのハナシ。
  • 抗生剤で沈静化するも、行きたくもない飲み会で再び悪化。アレルギーが体中に広がり全身痒くなり、吹き出物が出まくる。
  • 薬を変更して副鼻腔炎の痛みは消えるが後鼻漏は良くならず喉の痛み復活。
  • そうこうしてるうちに、大宮戦をきっかけに鼻水が止まらなくなる。これはアレルギー。
  • 鼻水が止まったら、今度は咳が止まらなくなる。風邪。咳で1kg痩せるw
  • 5連続出張で、お尻がやばくなる。2日間ほど某ボラギ薬を使う。
  • 咳が止まって、残るはネバっこい後鼻漏と微妙な喉の痛み。←今ここ

今月の自転車の走行距離は僅か85km。体重は2kg以上オーバー。運動できない→体力落ちる→運動すると体調落とす・・・の悪循環。
喉と鼻がなければ人生楽なのになぁ、などとおかしなことを考える44歳の秋。
関連記事

ウイルス情報

日常雑感 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/30(金)  20:00
下のエントリーを書く6時間前、なんともタイムリーな(?)メールが来た。
差出人はUPS。件名は「UPS Invoice 5305325782943」

Unfortunately we were not able to deliver postal package you send on October the 1st in time because the recipients address is not correct. Please print out the invoice cioy attached and collect the package at our office
あなたが10月1日に出した郵便荷物ですが、宛先の住所が違うので送れませんでした。添付ファイルの送り状を印刷して持ってきて下さい

Your UPS


おいおい、俺は荷物を出した方じゃなくて受け取る方だぜ・・・それにUPSとUSPSは似てるけど違うぜ。

実はこれ、ウイルス。添付ファイルの送り状ってのが「RESU8723.zip」ってファイルで、これが「Generic.dx!geu」なるトロイの木馬に感染していると、こういう具合だ。
荷物が来ない来ないと思っていたタイミングでのメールだから、これは危ないw

さらに、このメールの半日前にはamazon.com名義で「Thank you for setting the order No.8794354」という件名、そして「TRACK8794354.zip」という添付ファイルのメールが来ている。

発信者はどちらもJ-COM(これも偽装されている可能性があるので怪しいもんだが)
McAfeeで削除されたので無傷だが、油断も隙もないな。
関連記事

チューリッヒ完全版ゲット

King Crimson ] TB:0 | CM:2 | 編集  2009/10/28(水)  18:00
ロストせずに来たーーーぁぁ・・・・(ほっ)

DCSA0090.jpg

10月22日のエントリーで嘆いた、海外通販で買ったブツがようやく手元に届いた。

カミさんが今朝の朝刊を取りに行ったら(荷物ポストではなく)郵便ポストに入っていたのだが、昨日の夕刊を取りに行ったときにはなかったので、昨日の夜に普通の郵便で到着か? カリフォルニア州(ビバリーヒルズ)を10月2日に出荷して、海から来たか空から来たか知らないが、数えて実に25日。まあ普通に考えて船便かしらね。航空便なら3日程度で来るっていうものね。

あれ、「BY AIR MAIL」って書いてある。航空便なのに1ヶ月もかかるのねw
自転車は速かったUSポスタルだが・・・


関連記事

大宮戦

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/25(日)  20:40
寒かったですね。




こういう日は、熱い風呂に入って、とっとと寝るに限りますね。。。
関連記事

降格の季節

サッカー全般 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/24(土)  21:00
気持ちはわかるだけになぁ

泣いてるサポーター見てると切ないわぁ
関連記事

配送待ち

日常雑感 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/22(木)  21:20
アマゾンからの荷物は佐川便で予定通り到着したが、先月末に海外通販で購入したブツは未だ音沙汰がない。

通販サイトの俺のアカウントページでは、9/28時点で

10/2shipped

となったまま、その日に出荷されていたとしても既に3週間。

配送に使われるUSPS(USポスタルサービス)の First Class Mail って、名前はすごいけど全然ファーストクラスじゃなくて、ただの普通郵便みたいなもんで、ステータスの追跡もできない。要するにただ待つだけ、どこかで迷子になっても泣き寝入りってわけだ。

他の情報を見ると、通常なら出荷日から配送まで10日ほど、今回俺が注文した商品は2~3週間程度かかっているようなので、まあよほど運が悪くない限りは今月中には来るだろうと思うのだが、仮に1ヶ月経っても配送されないような事態になった場合、「Mail Order」を「注文の文章を英語で作文して、その文章を電子メールで送る」と思い込む程度に英語が苦手な俺なので、どーなってんじゃコラとか作文することになるのかと思うと激しく鬱・・・
関連記事

動くクリムゾン

King Crimson ] TB:0 | CM:4 | 編集  2009/10/21(水)  22:30
誰もわからない話ですみません。




見れた(涙



映像ソースは1974年3月22日のフランスORTF-TV。
ブートは持ってないし映像はブツ切れ版しか知らなかったので、"Larks' Tongues in Aspic part II"や"Starless"が動く映像付きでフルで見られるのは感激。ビルブラのセットも良くわかる。
でも"The Night Watch"の、あの映像効果はないわー。
関連記事

Red

King Crimson ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/21(水)  20:30
「40周年Red」きた!



きたきた!!

DCSA0074.jpg

針、レッドゾーンに振れてる振れてる!!!

DCSA0072.jpg










こねぇえええええええええええ!!!

規格違いで見れねぇえぇええええええ!!
関連記事

人に向かって「狂ってる」と言うこと

浦和ライフ ] TB:0 | CM:2 | 編集  2009/10/20(火)  21:10
体調相変わらずで今日も10時くらいには寝るつもりなんですが、どーにも頭にきてすっきりしないので書いておく。(今更のネタでスマンが)

人に向かって狂ってるとか言っちゃったり掲載しちゃったりする方が、社会通念上、よっぽど狂ってると思いますよ>犬飼会長および各紙
便所の落書きやアングラBBSや個人ブログじゃないんだから、普通の節度を持ってはいかがですか。社長職を退かれたら、影響力を行使しようとするのは控えてはいかがですか。恥ずかしいですよ。
それとも「狂った浦和のサポーター」には、そんなこと言う資格も言われる筋合いもないってことですかね。あぁん?




黙って広告代理店相手に意味のない愛称検討とエンブレムデザイン変更代金を払う仕事してなさいよ。
関連記事

0分ゴールの歴史

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/17(土)  18:20
1995/04/12 J1 サントリー第8節 横浜M 国立 A ○ 3-2(Vゴール) ルンメニゲ
1997/07/19 J1 1st第17節 平塚 平塚 A ● 2-3 山田暢
1997/08/06 J1 2nd第3節 清水 駒場 H ● 3-4 福田
1997/09/06 J1 2nd第10節 横浜F 三ツ沢 A ○ 3-1 ネイハイス
2000/03/30 J2 第4節 鳥栖 鳥栖 A ○ 7-0 永井
2001/05/06 J1 1st第8節 東京V 駒場 H ○ 4-2 永井
2003/04/19 J1 1st第4節 京都 駒場 H ○ 2-0 エメルソン
2009/10/17 J1 第29節 新潟 東北電力 A ○ 1-0 エジミウソン ←New!
関連記事

おっしっっっっ!

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/17(土)  18:00
体調不良でフラフラと会社に行って(帰宅途中で携帯のバッテリーがなくなって)帰ってきて速攻でチェックしたら

勝ったじゃん!

折れてないじゃん!!!



なに? 45秒ゴールって!!!?

何年見ても、わからんチームだ・・・(w

やばい涙出そう。
関連記事

惑わされずに

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/16(金)  21:50
選手が、雑音に惑わされずに全力を発揮できますように。

(起きてらんないので、とりあえずこれだけ)
関連記事

おなかいっぱい

虚弱自慢 ] TB:0 | CM:1 | 編集  2009/10/16(金)  20:00
これ毎食後に飲むわけ?・・・
まあ体調が戻るんなら・・・

はあーーーーーあ

関連記事

ドラえもん

日常雑感 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/13(火)  20:00
某市某所の某小学校。
なぜこんなところにドラえもんが。

しかも巨大・・・


関連記事

祝 レディース優勝

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/12(月)  20:00
ちょっとあんまり良くないタイミングで決まってしまって選手には気の毒かも・・・
偉業なんだけどねぇ。


◆  ◆  ◆  ◆  ◆  

昨日はさっかりん経由のお客様だらけでしたが、今日は史上最少観客数って感じ。
ま、そりゃそうだよな。
関連記事

あーもう

サイト運営 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/11(日)  20:00
スキン変えてみるわ。
なんていうか、気分転換・・・
関連記事

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/11(日)  15:10
松本まで行った方、お疲れ様でした。



ジャイアントキリングはカップ戦の醍醐味とは言え、4部リーグに0-2で負けるとは、ひどいこともあるもんですね。

同じ時間帯に中継されていたG大阪-流通経済大の試合では、流通経済大が結果的に2-5で負けはしたものの、お金を払って見る価値のある、教科書のような綺麗な崩しで2点取っていました。「負けたけどいい試合だった」と言える試合だった。けど・・・地域リーグのチーム相手にこの結果はいかんでしょう。「負けたけど内容は云々」とは言えんでしょうね。

16:30追記 失点シーン


土台とは何だろう・・・?
関連記事

「のどごし<生>」

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/10(土)  21:30
「キリンラガービール」
「キリン一番絞り」

そんな看板ばかりが気になってしまった。
「ユニフォームの胸スポに酒はダメ」と言っていた国の代表戦とは思えんわな。
いったいあの内規とやらはなんだったんだ・・・
(今はJリーグでの酒造会社/商品名はOKだと思いますけどね、念の為・・・)

試合?

遠藤と長谷部が今の代表の生命線なんですかね。彼らがいないと中盤が劣化したゴムのようで・・・。というか、チームとしての体をなしていなかったような・・・。
まあ無理もない。選手同士のコンビネーションや戦術の熟成みたいな事を望むべくもない、総入れ替えみたいな布陣であれこれ言ってもしょうがないと思うし、そもそもこういう起用法を採らないと選手が壊れかねない中1日の日程を組まざるを得なかったことに問題があるような気がします。

岩政が、頭の硬さを含めて通用したのは収穫だったかもw
関連記事

代表ベスメン予想

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/09(金)  21:00
香港戦の先発メンバーを中1日で使うなんていう馬鹿げたことがありえないという前提で、スコットランド戦の先発メンバーを予想してみた。練習のフォメや新聞予想などは全く読まず勝手な妄想です。

○・・・直近5試合先発(ベストメンバー)
×・・・notベストメンバー

ポジ香港戦スコットランド戦
GK西川×山本 (○川島)
CB闘莉王・中沢×岩政 ×岩下 (○阿部)
右SB駒野○内田
左SB長友○今野
ボランチ遠藤・長谷部×稲本 ○中村憲 (○橋本)
前4人中村俊・大久保・玉田・岡崎×石川 ×本田 ×森本 ×佐藤 (○前田)

あれれ ベスメン対象選手が3人しかいないw

GKは、メインの?トーゴ戦に川島を使うとすれば、山本海人のデビューもあるかも?
CBは、現実には岩岩コンビを同時に使ってもテストとしての意味が薄い(本番で闘莉王・中沢・阿部が同時に使えなくなるとは考えにくい)ので、闘莉王・中沢のどちらかが先発し相方に阿部が起用されるのではと思います。これでベスメン2人確保。
両SBは内田・今野がベスメンで4人。(今野がサイドの控えって、どうなの?)
ボランチは稲本ではなく橋本で、ベスメン5人目。
前田は先発だと思うので、これでベスメン6人。

闘莉王か中沢が掟破りの中1日で先発し、岩岩コンビはベンチという前提で、ようやく6人が確保できました。

ベストメンバーねぇ・・・
関連記事

香港戦

日本代表 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/08(木)  21:40
香港は弱者の戦い方を選択せず、ベッタリ引くでもなく無闇に当たってくるでもなく、何とも緊張感に欠けたルーズな守備・・・ゆえに日本は裏のスペースに侵入し放題、ミドルレンジのシュートし放題。練習ではクロスを重点的にやってきたらしいが、後半はまさにクロスの実戦練習。有料の公式戦でコンビネーション練習ができるのだから、この時期にこの試合が組まれたのも決して悪いことじゃないのだろう。

長友や岡崎といった労を惜しまないプレーヤーは、こういった格下相手の試合でも真面目に走って、きちんと結果を出す。非常に良いですね。
その一方で、プレッシャーのないところでの中村俊輔の凡ミス連発には萎えた。「強行日程の中、得意のFKで見せ場を作った」と書かれるのは規定路線なんでしょうけどね・・・。
大久保・松井のQBKっぷりには唖然。2人はシュートを外した場面以外でも消えているというか、主導権を握っているゲームなのに流れに乗れていないというか・・・本大会でカウンターを狙わざるを得ない展開となればなおのこと、佐藤寿人が彼らより下の位置づけというのが全く信じられない。

カウンターといえば、前半の22分くらいだったか、左に振られてから長いクロスを入れられてFWに飛び込まれてシュート空振りという場面があったが、あれがガーナだと一発でシュートを打たれるわけで・・・マークを今ひとつ甘くしていたのは中沢だったか闘莉王だったか覚えていないが、あれはよろしくない。



ところで、この試合は当初は11/14の予定だったが、その日を強化試合に充てたい日本協会の要望で今日に前倒しされたもの。香港協会からは「日程変更を呑んであげるから、代わりにベストメンバーでやってね♥」みたいな要望があったとかなかったとか。
それはいいんだが、日本はどういうメンバーで中1日のスコットランド戦に臨むのか。AマッチではあるけれどFIFA/AFC主催の公式戦じゃないから、ベストメンバー規定は適用されないという解釈でよろしいのでしょうか>>犬飼さま
関連記事

イエンス・フォイクト来日!

プロロードレース ] TB:0 | CM:1 | 編集  2009/10/07(水)  20:00
明日は日本代表がアジアカップ予選ですが、自転車の世界では毎年秋に宇都宮でジャパンカップというワンデーレースがありまして、今年は10/25に開催されます。
ここ何年かは出場選手のグレードが妙に上がってきて、グランツールに出るような海外のメジャーなチーム、メジャーな選手が来日します。今年も非常に興味深い出場メンバーなんですが、その中でも一押しなのがドイツのイエンス・フォイクトという選手。いわゆる集団の「ボス」「仕切り屋」でキャラも立ってますが、実力も折り紙つき。典型的なルーラーで、逃げ集団を引かせたら世界一。

わかりやすいところで、ツールでの輝かしい戦跡を。

2001年/第7ステージ・マイヨジョーヌ


2001年/第16ステージ・ステージ優勝


2005年/第9ステージ・マイヨジョーヌ


2006年/第13ステージ・ステージ優勝


2008年/最終ステージ・前代未聞のサドル破壊?事件


2009年/第14ステージ・パンク→憤怒→放尿(14分以降)


2009年/第16ステージ・落車"


ビデオレター「生きてるよ!」




見てぇぇぇぇぇぇえええええ!!!!!!

大宮戦と同日か・・・
関連記事

残り6節展望2

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/06(火)  20:00
残り6試合+天皇杯。今日は主観的な話をしよう。
(頭の中がまとまってるとは言いがたいので、長いよ)


連敗中、そして直近の千葉戦などでも感じるのは、昨年ほどではないにせよ、どうにもプレーに活気が感じられないこと。(感じられないことを感じるとは、変な言い回しだが)
これ、要するに動いてないって事なんだと思うが、10ヶ月に渡って仕込んできたコンセプトの根幹を成す部分がいまだにチームとして表現できないというのはいかがなものか。これでは、Jリーグで勝つという第一の目的に対してフィンケのサッカーがマルなのかバツなのか、マルだけど実行できない選手が悪いのか、あるいはやらせることができない指導力の問題なのか・・・正直よくわからんのである。

・・・RPなどで言われるように、川崎戦で昨年までの戦い方と成功体験を思い出しちゃった、取り組んでいる戦い方に疑問を持つ選手がいるっていうのは、実際あるのかね? 俺はカウンターがポゼッションより下だとは全然思わないのでチームでコンセンサスが得られているなら何だってかまわないんだけど、取り組んできたことを(微修正する、現実的なところで折り合いを付けるっていうレベルを超えて)仮に「投げ出す」っていうんだったら、それはもうこのチームは永遠に監督の言うことなんか聞かない、モラルの欠片もないチームに成り下がるってことであり、物差しを投げ捨てる行為であり、そういうのは絶対に見たくない。
というか、そもそも見ている俺たちも過大に期待というか、ある意味誤解しているのかもしれないのだけれど、ポゼッション/カウンター、ショートパス/ロングパス、プレス/リトリート、高いゾーン/低いゾーン・・・そういう手段にかかわらず、豊富な運動量をベースにピッチの上で優れた共同作業を実践することが目指すところで、そのコンセプトを放棄する選手がいるなんて思えないんですけどね。例えば、ワシントン任せはダメよ、闘莉王は何でも自分でやろうと思っちゃダメよ、って、それだけじゃないかと。あくまでも例ですよw
だから、個人的には「実行できない選手」「実行しようとしない選手」の問題ではないかと勝手に推測(邪推?)しているのだが・・・。

フィンケは来季に向けた編成の進展を匂わせるコメントを残している。クラブがこれをそのまま掲載するっていうことは(戦いが残っている時期にそれを言うのはKYだと個人的には思うが)クラブもその方向性を肯定しているわけで、オフト就任前のような大胆な見極め、入れ替えがあるのかなぁとも思う。
だけど、チーム全体が(口で言うだけでなく)コンセプトに共感・理解しているところが見えないと「浦和は世界標準のサッカーを目ざす」などと言っても絵空事になるし、ある程度の結果を残さないとこのまま進んで良いということにもならないし、指導力の問題にだってなりかねない。

というわけで、3位になるか4位で終わるかということもあるけれど、「来年はもっと良くなるんだよ」というところをきっちり見せてほしいというのが俺の希望の根っこ。
動き方がわからないなら学べばよいけど、動こうとしないことで周囲をも沈黙させ、あるいは勝手に動くことで周囲を混乱させる、そういうことが1年経っても見受けられるようでは、幻滅の気持ちが生じるだろうなーというのが偽らざる心境です。
関連記事

地下街

日常雑感 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/05(月)  20:00
仕事に煮詰まって、オフィスの外に出て適当に地下街をブラついた。

そしたら人っ子一人いない場所に迷い込んでしまった。

無人の新宿、怖いわー


関連記事

残り6節展望1

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/04(日)  18:00
こないだ鹿島とやった気がするのに、もう残り6節ですってよ奥さん!

というわけで、まずは客観的な数字=勝ち点と順位を確認しようと思いJオフィシャルの順位表を見たら、前節まではなかった「ACL出場権圏内」「降格圏内」を示すボーダーラインが付いている。ほほう、なかなかわかってるじゃないか、中の人。



閑話休題。

まず下を見てみる。
16位柏の勝ち点は27。最終的なMAXは27+18=45。浦和の現有勝ち点は43。柏6連勝かつ浦和6連敗って、エクセルで確率計算したら「1.88168E-06」って出ちゃうぐらいの確率。なので、そういう意味でチキンになる必要は全くなし。上を見て戦いましょう。

で、上を見てみる。
順位の個人的な願望は、開幕前に書いたとおり3位。現時点の3位G大阪の勝ち点は49。差は6。今年のリーグ戦の流れから言って充分に追い付く事が可能な差とも言えるが、このガンバの数字は上昇気流に乗ってのもの(=最近5試合で勝ち点13)であり、かつ得失点差(G大阪+15/浦和+2)を勘案するとG大阪が2敗1分けまたは3敗しないと抜けない。というわけで非常に苦しいわけですが、上を見ないと上には行けません。
ヒルクライムで強い人は、前の人の背中ではなく、頂上を見据える人なのです・・・。

とは言え、あまり先を見ず、阿部ちゃんが昨日インタビューで語ってくれたように、まずは目先の試合を一つずつ勝つことを考えないといけませんね。
関連記事

千葉戦

拙い観戦記 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/03(土)  21:40
まず、周囲の大人は峻希に「【タカマドノミヤ】ってのは大会名じゃなくて皇族の名前だ」ということをきちんと教えましょうw




さて、千葉は「高い位置からプレス、攻→守の切り替えを速く」というゲームプランで試合に臨んでくる、それに対して浦和は「適当にいなして相手を引き出してカウンター気味に・・・」というのが試合前の見立て。
勿論、それはあくまでも俺の脳内戦略であって、千葉の良く言えばエネルギッシュな、悪く言えば90分持続するはずのない刹那的な動きは予想の範囲内だったものの、浦和は余裕を持って千葉の攻勢を受け流すだろうというアテははずれ、なんだか相手のプレッシャーにたじろぐような落ち着きのないパス回し。足元の弱い選手が、足元が悪い環境でプレーするとこうなるのかもしれないが、積み重ねた戦術練習の意味など無に帰すような詰まらぬショートパスのミスを連発。そのうちの一つは(インターセプト後の千葉の連動した動きもすばらしかったけど)失点に直結。嗚呼・・・

そもそも、午前中は雨だったとはいえ、ホームでズルズルと転んでばかりでは・・・
植えて何年か経つと芝が疲れてきて柔軟性を失うとか、夏芝→冬芝の切替時期には感触が変わるというような話を聞いたことがあるが、試合前に選手やスタッフは芝の状態をきちんと確認しているのだろうか?
(強めの負荷をかけないとズルっといくかどうかはわからないと思うが)


では千葉が良かったかというと、そうでもなく。お互いにミスでピンチを招きミスでチャンスを潰すという、お金を払って観る興行としては、辛いものを感じる前半だった。
ただ、4バック相手の攻撃としては常道なんだろうけど、深井とミシェウがセンターバックとサイドバックの間を斜めに、センターバックが外に開くように衝く動きは怖かった。サイドバックが相手をマークできているときは怖さは感じないんだけど・・・



後半頭から達也を投入したことで、達也が動いてスペースができてそこに次の選手が入って・・・というふうに、格段に動きが出た。特に後半10分くらいの、サイドに引き付けてからロビーと阿部の縦関係のギャップを使って少人数でラインの裏を取る攻撃はとてもよい崩しだった。こういう攻撃を前半から(というか達也抜きのコンビネーションでも)やれないものかなーと思う。他の浦和の攻撃の選手は運動量の絶対量が多いとは言えないよね。
そしてその阿部の決定機、その後の細貝クロス→エジヘッド、エジの落としからロビー、千葉のミスから高原の1対1と決定機を立て続けに逃したあたりを見ていると、コンビネーションサッカー、パスサッカーと言えども(というか、コンビの精度が上がり決定機が増えるほどに)最後はフィニッシャーの問題になってくる。あの押し込んだ展開で結局は失点を食らうシーンを俺達は嫌というほど見てきたわけで・・・

まあ、高原のシーンは「ふざけるなー」と叫びましたw



と辛口なことを書いたけど、千葉の運動量が驚異的に多かった故の前半の浦和のグダグダとも言える。実際に、嫌な存在だったミシェウと深井の運動量が落ちて、交代で入った7番と巻へのクロスを後ろの4人でケアしておけば大丈夫という展開になり・・・。
あれで失点していなければ、相手の燃料切れを待つだけという筋書きどおりの試合だったのかもしれず、実は思うほどダメな試合ではなかったのかも・・・というのは志が低すぎるか?
関連記事

東京落選

日常雑感 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/03(土)  01:00
日本の都市が立候補するたびに思うのだけれど・・・
考え方は色々あると思いますが、今の日本にオリンピック開催は必要ないと思います。
他にお金と人材の使いどころってあると思うもの・・・。
こういうイベントで特需、景気浮揚みたいなことを考える人もいるようだけど、それは国のスタイルの転換(右肩上がりから縮小均衡へ)を遅らせるだけのような気がします。

サッカーファン的には国立の専用スタジアム化、埼スタでの開催など結構身近なものがあり、ワールドカップを思い出すと、あのときと同じような楽しさが(サッカーだけに留まらず)都内で感じられるのは確かに楽しみといえば楽しみですが、サッカー場をこれ以上増やしても・・・

自転車乗り的には、皇居前出発で多摩丘陵経由のロードレースってのは、著しくレースの魅力を欠くような気がします。(当初案の皇居周回コースよりは1億倍よいけど)
MTBを湾岸の特設コースでって計画もあったようで・・・いやはや;

大きな声では言いませんが、オリンピックの意義がわからんヤツはバカだみたいな態度の知事がいると、応援する気にもねぇ・・・まあ僕は都民じゃないんで、東京へのメリットなんてものには頓着せずムカついていれば良いだけなのですけどね
関連記事

体調40%

虚弱自慢 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/10/02(金)  20:00
あほなエントリーをあげたり、出張先のネタを書いたりしているが

どーにも体がダルくてダルくて参った。
朝起きて、まずふくらはぎとか足の裏とか四頭筋を揉むところから始めないと動けない。

後鼻漏はひどいし。(特に粘度が高いとホント不快)
鼻うがいの弊害かしら?

あとアレルギーで体中かゆくてかきむしって、あっちこっち血ぃ滲んだりとかさぁ

季節の変わり目なんだか疲労なんだか知らねぇけど
トシはとりたくねぇよなぁぁああああ orz
関連記事

佐野・森田屋総本店

日常雑感 ] TB:0 | CM:2 | 編集  2009/10/01(木)  20:00
先日、臨時休業で残念な目に遭ったが・・・

入り口に、風とか暑さとか寒さとかを和らげるための外付けのスペース・・・出窓ならぬ出玄関というか・・・風除室っていうの?
その工事だったみたい。
正直、自動扉は似合わねぇ~w
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ