380@登りトレ記録#3

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/31(土)  18:05

この1ヶ月はなんだったんだろう。去年より遅くなってます。正直へこむ・・・
-----------------------------
埼玉県内某林道 目標  .40:00
..           .BEST 45:45 ←昨年5月
..           .3/31  .50:31 ←今日





やっぱり坂は実際に上らないと筋肉の使い方が違うね。
ローラーじゃ腿裏や腰は全然使えていない。

あーーーもーーーーーー!!!!!!!
関連記事

自意識過剰

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/29(木)  12:00
んー、「自意識過剰」なんて書き方は、鼻持ちならないのかもしれないけど・・・ネット上での、とある意見を見て思ったこと。

「シドニーに行った人」「シドニーに行かなかった人」という比較軸でモノを語ることの空しさ。両者の違いは、単なる「生活の中に占めるレッズの割合」だけの違い。
初の海外ガチンコという非常に特殊な(最初で最後の)状況に加え、あの試合展開。現地と留守番という立場の異なる両者に横たわる感覚の相違は全く当然であり、それをことさら「違う」ことを前面に押しだす議論は、メートル法と尺貫法ほどに異なる物差しの目盛りを合わせようとするぐらいに、無理なこと。

どんなデカいゲームであっても「一人一人が自分のできることをやる」ということを、自分に対して誓うだけのこと。自分に嘘をつかなきゃ、いいんじゃないのかね。
枯れ過ぎかね、俺。
関連記事

見沼区でウズベキスタンを食す

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/25(日)  12:00
予定どおり(?)雨の日曜日。

しょうがないので家でローラー漕いだが、鼻水は止まらないし(風邪じゃなくてアレルギーっぽい)、膝は痛いし、起きてるのに首を寝違えたような状態になるし、腰はギックリ直前の兆候があるし・・・・・・なので、あまり負荷をかけずに1時間弱でローラーは、やめ。トレーニング不足を焦ってもいい結果は生まないので、このあとは高校野球を見たり(なぜか今頃)FF7でもやってプラプラと過ごすつもり。

会社の女の子のウズベキスタン土産でも食いながらね。

※パッケージの絵で俺用に選ばれたサラミ。説明書きから推察するに、カザフスタンとウクライナでも販売されているらしい。お味の方は・・・ ;´Д`)
関連記事

自己主張する旗

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/24(土)  12:00
テレビでは代表戦をやっているが、それはスルーして再び21日の話題。

留守番部隊がテレビを見ていて、サポが映ったときには震えが来たとか涙が出たとか一気に脈拍が上がったとか、そういう類の感想があちこちに書かれていたが・・・・・・
我が家の場合は、壁に立てかけておいたゲート旗が何の前触れもなく俺の方に向かって音もなく倒れてきやがった。

俺も海外に連れて行け、ということか・・・?
関連記事

徐々に上向き

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/23(金)  12:00
永井の同点ゴールに

[くぁw背drftgひゅ7j8いk9お0lp0-」!!
wせdrftぎゅh!!
YTふぐ!!


と、でかい声で叫んでも起きてこなかったぐらいにカミさんも息子も具合が悪かったのだが(てか、そんな状態で叫ぶなよ俺・・・)、今日は2人とも普通にメシを食い(ただし、うどん)風呂に入り(ただし、行水)、それなりに日常生活がこなせる状態になってきた。まーカミさんは仕事が休みに入っているし、息子も3学期の最後の2日間学校を休んだことになったが、明日からは春休みなので、事実上は特に問題はないとも言える。そんな我が家です。

俺はと言えば、その間はリビングで煎餅布団で寝ていたので体が痛く、せっかく体調が上向きなのに水曜日は外に行けず、明日の土曜日は仕事、日曜日は雨・・・ということで若干イジケ気味ではあるが、ローラートレーニングはボチボチ進んでいるし、70kg超だった体重は68kg台を記録することも多くなってきたしで、そう悪いことばかりでもない。

でもまあ、サッカーに行く時間は、取れないねー。
このままじゃ3月は峠の実走トレはゼロになってしまう 焦ります!!! ><
関連記事

準備万端・・・とは行かず(でもどうせテレビだし)

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/21(水)  12:00
初のアウェイに気持ちを昂ぶらせたいところなのだが、実は個人的にそんな場合ではない、という状況だ。

昨日の午後あたりからカミさんがダウン(ウイルス性胃腸炎とのこと)。
さらに昨日の夕方から息子(10歳)も熱を出して寝込み、今朝病院に連れて行ったら案の定インフルエンザ。朝イチで見ていたテレビ報道のとおり、10歳以上なのでタミフルは処方されず・・・とは言っても薬剤師曰く「インフルエンザの薬は大なり小なり同様の傾向がある」とのことなので、まあ異常行動を取らないように一応目は光らせておかないと・・・。
こんな状態では、俺自身の体調が8割方戻ったからと言って昨日までの予定通りに秩父方面に走りに行くことなどできるはずもなく、窓の外の暖かな日差しを指を咥えて眺めつつ、さてローラーでも回すかな・・・・・・。

夕方6時には家族2人の病状が落ち着いていますよーに 人
関連記事

何度目かの「リセット」

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/18(日)  12:00
山瀬の話題じゃないぞw

ヒルクライムイベントまで既に100日を切っているというのに、副鼻腔炎で1週間を棒に振ってしまった俺。根治への一歩目を歩みだそうと勇気を振り絞ったのも束の間、「その都度治ってるんなら問題ないね」と耳鼻科にも見事にスルーされ、残ったのはいまだウズウズする鼻の脇、追い込み系のトレーニングを続行すると100%再発するという恐怖、そして失った時間・・・。
と、ネガティブなことばかりを思っていても何も先に進まないし、朝一番で見た荒川のベルカンプばりのゴールがなんだか俺を後押ししw、また「恐る恐る体を動かすこと」から始め出した。もう何回目かね、この夢も希望もない感じの運動再開って。

土曜日は(外は寒くて汗冷え一発アウトの危険性が非常に高かったので)室内のローラーで1時間のLSDトレーニング再開。
今日はやはり同様の理由でローラーで、今月1日以来の心拍追い込み系トレ。心拍系トレには色々やり方があるんですが、今日やった「重いギアで30秒もがき→軽いギアで1分30秒回復」x6、これを3セット、みたいな上げたり下げたりの練習はどちらかというと淡々と一定ペースで心臓をバクバクさせるヒルクライム系というよりはレースでのアタックに備えるような練習なんだが、1セット目の最終もがきで心拍が理論値の100%を越えたあたりで吐き気がして、整理運動をすることもなく、敢え無く終了ーーーー。これを耐えないと(限界を超さないと)能力アップにならんのだが・・・

というわけで、乳酸溜まりまくりでダルダルの体と、負荷をかけて再びうずき出した副鼻腔炎をあえて気にしないようにして、ついさきほど自転車のメンテ完了。これはディレイラー(変速機)の調整です。
関連記事

一般論でしか売り込んでこないシステム屋みたい・・・

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/16(金)  18:00
下のエントリーの続き。

俺的に深刻な問題は体力よりもむしろ疲れるたびに発症する副鼻腔炎。
行きつけの内科の信頼できる方における今までのパターンは

風邪を引き熱を出し同時に副鼻腔炎が発症する。「炎症も来てますね~」と言われ、風邪系の薬をメインにしつつ炎症系の薬(=抗生剤)も貰ってくる。
疲れてくると副鼻腔炎が発症し熱が出る。行きつけの内科で「喉は腫れてませんね~炎症で熱かな~」と言われ、炎症系の薬(=抗生剤)をメインにしつつ風邪系の薬も貰ってくる。
こんなのがもう何年も続いている。最初の頃は1だったが、最近はむしろ2.のケースが多い。

それで、風邪じゃなくって副鼻腔炎がメインとなると、内科より耳鼻科ってことになるわけだが、俺は小学1年と2年の間の春休みにかかった「はしか」の際に鼻血が出まくって、その時に行った耳鼻科で小さく小さく凝縮した脱脂綿(ギーゼルタンポンと呼ぶらしい)を5個も10個も15個も右の鼻の穴に押し込まれて、その時の恐怖というか不安感が、それから30年以上たった今でも残っていて、いやむしろ濃縮してトラウマになっていて、ひと言でいえば耳鼻科が怖いのである。大人だけど怖いのだ。とても。すごく。ものすごく。だから、「耳鼻科に行くといいよ」と言われ続けても、何年も何年も、俺は決して耳鼻科に行くことはなかった。

そんな俺が今日、ほぼ2ヶ月おきに襲ってきて1週間は痛みや不快感で生活が塗りつぶされさらには発熱までしてしまう辛い日々と別れるため、意を決して耳鼻科に行った。
その覚悟がわかってもらえるだろうか?

ガッと鼻の穴を開かれて、ンーッて中を覗かれて、シュッって謎の薬品を吹かれて、フゴゴゴって貝の出水管・入水管のようなもので吸入をして・・・特に痛い思いをすることはなかった。
いや、いいんだ。そんなもんはどうだっていいんだよ。むしろ痛い思いをしても完治への道が開けたほうが千倍よかったのだ。

あー、急性副鼻腔炎ですね。(知ってます)
熱が出るのは風邪ですね。(違うと言ってるじゃないですか)
いつも痛いわけじゃなくてその都度治ってるなら、問題ないですね。(問題があるから色々訴えてるんじゃないですか!)
痛くなったら来て下さいね。(痛くならないようにしたいんです!)
いつもは何を処方してもらってます? あ、フロモックスですか、じゃあそれ出しておきますね~(・・・)

なにそのソリューション

本当に本当に、勇気を出して行ったのに・・・何も変わらないのか・・・・・・(´:ω;`)
関連記事

こんな弱さじゃ

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/16(金)  12:00
「イマイチの日々」と書いたのはACL緒戦の翌日。そこから1週間以上ご無沙汰だったわけですが、皆様の予想通り、体調を崩しておりました。
まあ1月2月と更新し過ぎて飽きたってのもあるんだけどw

平日は仕事から帰ってきてローラーでトレーニングして、その合間にサポートもやって・・・ってな毎日で疲れが蓄積していって、自分でも土日はしっかり休んだ方がいいなー・・・このままいくとヤバイなー・・・と思いつつ、日曜日は雨で自転車に乗れないだろうから土曜日のうちに乗っておこう!と欲張ったのがいけなかった。案の定、日曜日の夜に熱がドパーーン!と39度まで上がって、月火水木は這ってでも会社に行かなきゃならない状況だったんで無理矢理熱下げて、しかし副鼻腔炎の炎症は予想通りに酷く・・・

でもなー、トレーニング云々って言ってもさ、所詮こんなもんなんだよね・・・
汗だくだくで眩暈しそうなトレーニング(=ダメージでかい)は回数が少なくて、基本的にはゆるゆる回すトレーニングが中心。それも、自転車通勤してる人の方が時間稼いでる程度の練習なんだよね。

本来なら、ACLがなければ週中に1日は高強度トレを入れて、体調も良く試合もなければ週末にも登りのトレーニングが入る。月曜日を基点とすると「休→高→休→低→休→高→低」というメニュー。逆に言えば、2月最終週から3月第1週にかけての2週間は、試合と両立させるために高強度トレを入れずに済んだのに、ダウンしちゃったわけだ・・・

だめじゃん俺
(´・ω・`)
関連記事

自己中

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/08(木)  12:00
忙しいやら風邪気味やら(こりゃ花粉じゃないな)で、イマイチの日々を過ごしています。

それでもまあ、ACL緒戦は前半20分ぐらいにスタジアムに駆けつけて、ハーフタイムまでは209ゲートで人垣のため視界ゼロの中で声出して、後半からはいつもの階段で・・・
自分のことはさておき、夜8時近いというのにバスからぞろぞろ人が降りてきて、わらわらとスタジアムに駆けていって、スーツにマフラーでガンガン声出す馬鹿野郎が沢山いたのには本当に嬉しくなった。

ところが、ゴール裏の反応は「10-0くらいだと思ったのに」なんて口に出す人もいて、あれ? 虐殺ショーを見たくて来たの? なんて思ってしまった。勿論、あの相手で3-0ってのは俺も物足りなかったのだけれど、それは実際に戦ってみたから言えることであって、過去の他のチームとの試合結果から勝手に俺たちは大勝すると思い込むとは、ましてや「アジア制覇に向けて云々」などとあたかもそれが規定路線であるがごとく語るとは、我々の毒されっぷりも随分なものだと思う。スポーツ新聞の読みすぎじゃね?
それに、格下相手の得失点差への物凄い執着っぷりも、ちょっと違うかな、と。完璧な結果を求めすぎ。俺もそういう時期があったんだけど、でも、思ったとおりに事が運べばサポーターなんていらないし、落ちこぼれはいなくなるし、潰れる会社もないんだよね。

うまく言えないけど、なんか「自己中」だよね、今の俺たち。
関連記事

379@いつもと違う出勤

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/07(水)  08:18

使えるかな…
関連記事

1年ごとに募る・・・シーズン緒戦の辛さ

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/04(日)  12:00
先週の水曜日のコラムで「開幕準備完了」と書いたわけだが、「形の上では」という断り書きを付けたとおり、やっぱり満足には程遠いパフォーマンスしかできなかった。シーズン緒戦というのはいつの年も辛いものだが、今年は身に染みた。

昨日は午前中に自転車で40kmほど走ってウォームアップしたつもりだったが、それも試合開始5時間も前の事では何も効果がなく、声が出ないのは予想通り(3試合くらいやらないとダメなんだよね俺)だったが、地道に続けている筋トレの効果空しく筋肉痛は激しく、何よりショックだったのは後半開始から暫くの間(Go Westを歌っている時間帯)は貧血っぽい症状で、相手と戦う以前に眩暈と戦わざるを得ない状況になってしまったことだ。

情けない。

もう、209階段は、俺には無理なのかな?
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ