スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201@今月初めての嬉しい出来事

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/30(土)  12:43

28人の大所帯を率いて1ヶ月。
ご褒美はこれかい!w
関連記事
スポンサーサイト

200@サイクリング6

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  14:37

111.68キロを4時間47分。遅すぎw
このぐらいで勘弁してくれ…

まとめ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1298515 の 69
関連記事

200@サイクリング5

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  12:20

暑いよ

次 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=26500811&owner_id=198387
関連記事

100kmだらだらサイクリング

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  12:00
どこいくべ
マイペースの特命課長から、28人の部下を率いるラインの課長になって2週間。お疲れの俺様は6時の目覚ましをスルーしてしまい、時刻はすでに8時過ぎ。
ちなみに俺はバイク用のボトルを使わない。独特の匂いがあるし、中身を移し替えるの面倒だし、すぐヌルくなるし・・・。普通の保冷用ボトルホルダーを使えば、コンビニで買ったままの500ミリPETボトルがボトルケージにぴったり収まり(゚д゚)ウマー なのである。

広い河川敷だ
家から15km。岩槻・春日部経由で庄和町から江戸川サイクリングロード右岸に合流。
ここまでは、平均速度28km/hという(俺の中では)驚異的なアベレージだった。平均速度は実際のスピードより5km/hくらい落ちるから、優に30km/hを超えて走っていたわけだね。信号の少ない道を開拓したというのもあるし、何より車をうまく風除けに使えた。というわけで、これは俺の実力値ではないw

まむし注意
27kmくらい。向こうに見えるのは、江戸川最上流の関宿城。このへんは千葉・茨城・埼玉が複雑に絡み合っていて、お城は千葉県だが写真撮影地点は茨城らしい。
江戸川では、前走者のスピードが微妙で、53x21でも足が余ってしまい、しかし抜くのもアレだし・・・というわけで、ひばり・つばめ・うぐいす・かっこうの声を楽しみながらも、やや消化不良。そしてそんな俺を、CSCジャージの白いTIMEがぶち抜いていった・・・カッコ(・∀・)イイネ!!
この先で、利根川の左岸へ移動。

薄汚れた交差点脇のラブホ
45km地点。利根川左岸を上っていくと到達する渡良瀬川三国橋の左岸。渡良瀬遊水地までほんの10分。(今日は行かなかった)
この手前で、江戸川で俺をぶち抜いたCSCジャージが向かいから来たのには笑った。
ここで右岸に渡って利根川に戻る予定だったが、そのルートは「バッタ王国」の恐れがあるし、何より腹が減ったので、サイクリングロードを降り、北川辺町のローソンでおにぎり2個を補給する。勿論、ジャージ・レーパンで堂々と店内にw

暑いよ
77kmだったかなー。利根川の行田サイクリングセンター。利根大堰が目と鼻の先だが、堤防登るのヤダー なので写真はない。
この地点に至るまでに、渡るのも恐ろしい埼玉大橋から利根川サイクリングロードの右岸を20km強ほど走ったが、いつ走っても新鮮に飽きるんだよ、この区間はw
て言うか、人いなさ杉。蛇を避けようとして落車・昏倒したら、発見されるのは白骨死体になってからではないか・・・?

このぐらいで勘弁してくれ…
111.68キロを4時間47分30秒。ドアtoドア6時間ジャスト。遅すぎw
てかオートモードでAve23.2km/hって何よ、最後は20km/h以下で走ってたって事じゃないの? 氏ねよ俺wwww
ちなみに3年前にほぼ同じコース(バッタ王国経由、途中でちょっと迷って116km)を走り、それぞれ5時間18分、6時間20分だった。
あー、その時以来だ、100km以上走ったのー。ヘタレ

ちなみに補給は
朝飯・・・卵ぶっかけごはん
補給・・・おにぎりx2(いくら、紀州南高梅)、たらみのみかんゼリー、水1.5リットル、アクエリアス500ミリリットル、CCレモン500ミリリットル、コーラ300ミリリットル(総水分2.3リットル)
意識して水分補給したが、それほど暑くならなかったせいか、水分過剰摂取っぽくて胃がもたれ気味。体重も700グラムしか減ってない。結果的にバランスが取れた補給だったのかな。

疲れた。ひざを冷やしながら、アイスでも食ってダラダラしようっと。
関連記事

200@サイクリング4

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  10:45

腹減った

次 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=26488052&owner_id=198387
関連記事

200@サイクリング3

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  09:45

まむし注意、城、うぐいす、かっこう

次 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=26479438&owner_id=198387
関連記事

200@サイクリング2

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  09:16

広い河川敷だ

次 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=26474840&owner_id=198387
関連記事

200@サイクリング1

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/16(土)  08:22

どこいくべ

次 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=26472857&owner_id=198387
関連記事

199@バイクな休日(長文注意)

自転車とトレーニング ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/10(日)  15:32
オリジナルのディープリム風味ホイール(F=16H、R=20H)のステッカーが剥がれて黒一色でサイドビューがあまりにも殺風景なのはともかくとして、リヤハブのラチェット音があまりにも激しすぎるのと、スラムのスプロケは12-26というヘタレ仕様なのはGJだが切り粉が出まくって糞なのと、なにより「踏んだら踏んだなりの加速感」が感じられないので、デブ用に硬めに組んである(そのわりにバテットのスポークだったり、ニップルが赤のアルミだったりして剛性重視というわけでもない)手持ちのオープンプロ(32H)に換装した。旧車で使っていたものである。

と、ここまでで、一般には意味の通じない単語を一気に羅列してしまったw

ホイールを外す。
そこからタイヤを外す。
ライン装着のチューブが分厚くて笑う。
ホイールを洗ってスプロケに軽く油を吹いてビニール袋に入れる。

オープンプロには、アルテのスプロケを組んである。いつか絶対に山に行くと誓っているので、なんと12-27という超ヘタレギヤであるw
タイヤは、オリジナルと同銘柄のミシュランPRO2RACEの赤の新品も持っているのだが、一気に赤が増えるとイヤラシそうなのと、なんとなく無駄遣いをカミさんにたしなめられそうな気がして、まだ500km未満で新品同様のオリジナルの黒をそのまま移植する。
チューブは、やはり旧車時代から使っている、3,000kmを耐えたミシュランのラテックスチューブをインストールする。

旧車のヴィットリアのルビノプロとオープンプロの組合せは、とにかく指が骨折しそうなほど、はめるのに難儀した。
しかし、PRO2RACEは簡単に入る。嬉しい。

規定の空気圧は6~8気圧。体重の重い俺は、7.5~8の間で使う。
で、空気圧計つきのポンプで8気圧入れて、改めて別の空気圧計でチェックすると、10気圧になっている・・・Σ(゚д゚|||)
どっちが正しいのかわからんがw、後者が正しいとすると、俺は何年も空気圧オーバーで乗っていたという事か・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
とりあえず後者の8気圧を信じる事にする。これなら、どちらをとっても6~8気圧の間には入っているだろう(ォィォィ)

ホイールをフレームにセットする前に、フォークの裏やブレーキを洗う。何気なくバイクをひっくり返して置いたら、アルテのシフトレバーの先端のミラーコーティングが剥げてしまって、鬱。盲点だった。次からは気をつけよう。まぁ、一度落車してしまえばそんなものは(ry
ワイヤーラインもオイルアップ。異音が消えて、こちらは(゚д゚)ウマー

さて、いざホイールをフレームにセットしようとすると、問題が。
リアのクイックレバー(105)がシートステー、チェーンステーに干渉して、真下か真後ろに向けないと締まりきらない。が、それではあまりにもアホなので、適当なところで折り合いを付ける。
次の機会に、オリジナルのホイールからクイックを移植しないとイカンのかな。

最後に、徹底的にチェーンラインを洗う。金属粉がキラキラしている。しかし、外した方のホイールについているスラムのスプロケは、コーティングが剥がれた風でもない。(これがSORAとかだと凄いんだが)
もしかしてFSAのフロントのチェーンリングが出どころ?

----------------------------------------------------
乗ってみたら、狙っていたシャキシャキ感は出たが、乗り心地も悪くなったw
山用のヘタレスプロケをつけておきながら、ホイールの重量も重くなっちゃたしww
粉ばっかり出して効きが悪かったブレーキは、さらに効かなくなったwww

そんな休日。
関連記事

198@今どきの七夕

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/07(木)  19:18

左側に書かれた言葉にほっとしました。
関連記事

197@大原になんか

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/07/02(土)  09:48
行 か な い よ !
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。