スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34@迷子

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/31(月)  18:11
JR大森駅と京急大森海岸駅のほぼ中間地点で会議に出た。
いつもならJRに乗って帰るところだが、明日は羽田で早朝便。よって今日は京急大森海岸から大鳥居に行き、東横インに前泊なのだ。



大森海岸駅がない…
関連記事
スポンサーサイト

33@コレステロール

虚弱自慢 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/28(金)  16:24
「コレステロール」

もうね、この単語が自分に関わりがあるとわかっただけで、自分がオッサンになったという現実にほとほと嫌気が差すのだが、しかしそれは文字どおり現実なので、ジタバタあがいてもしょうがない。

社内の健康診断の結果が出た。
いや、結果はとうの昔に出ていたのだが、1週間ぶりの出社を狙ったかのように診療所から呼び出しを食らい、コレステロールの値が社内で第2位wという事実を告げられた。早い話が、高脂血症である。
俺は遺伝的にも生まれ育った環境的にも、この手のいわゆる生活習慣的にかかる可能性は大で、2年前にも同様の結果が出ている。もっともその時には診療所の医者が「どうしますか?薬飲みますか?」みたいにウダウダ言っていたので、忙しい中呼び出された俺が逆ギレして「俺に聞くぐらいならどうでもいいんだろが!」とか言って席を立ってしまったのだが(ぉぃぉぃ)、今回はおとなし~く話を聞き、1か月分の薬をもらってきた。もちろん、それはきちんと飲むつもりである。
運動もできない(言い訳だ)、出張続きで外食ばかり(これもまぁ言い訳だ)という状況で、薬だけに頼るというのは甚だ不本意ではあるが、まぁ現実として休日に体を動かす気力もなければ、出張から逃れるわけにもいかないので、これはこれでありがたい話ではあるのだ。なにしろ2週間前に、自分の洋服のサイズに愕然としたばかりだからね。(高脂血症とダイエットとは直接関係はないが、健康になるための運動が結果的にダイエットにもなるという意味では、本当に運動したくてしたくてしょうがない。なのに休日になると外に出たくなくなるのだ・・・)

というわけで、月曜日からの12連続出張(自宅に1泊w)は、薬持参で行く事になる。
効果と副作用(筋肉痛が出るらしい)を確認するための血液検査は来月の21日、その結果が判明するのは今から1ヶ月先の28日である。
関連記事

生活のモチベ・サイト更新のモチベ

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/28(金)  12:00
この季節の何がいいって、やれ新戦力だ日程発表だキャンプインだと、あたかも梅の開花宣言のごとく「待ち遠しかった~」な話が主流となるところである。選手の契約期間も2月1日からが基本。そろそろ、来るべき新シーズンの事を「今期」と呼んでも差し支えない時期になったわけで。
え? 契約のことまで持ち出したのに、「あの話」について、お前は書かないのかって? うーん、代理人とか移籍のことっていうのは、いちクラブのサポーターとしての今の自分になんら影響を与えるものではないし、それこそ代理人のあり方なんてのを論じたところで、俺の知識と見識では箸にも棒にも引っかからないのは目に見えているからね。っていうか、正直、おなかいっぱい。

これはサイトの運営方針と言い換えることもできるんだろうけど、俺はこのサイトを「俺はこう思う」「俺はこうする」というのを宣言するための「決意表明の場」みたいに捉えているところがあって、少なくとも「サッカー」や「Jリーグ」や「レッズ」の事に関しては、例えば「移籍のあり方を考えなければならない時期にきましたね」的な問題提起、もっと過激に言えば朝刊の内容を紹介する朝番組のゲストが発する当り障りのない、広く薄い、毒にも薬にもならない、何も生み出さないような事は書きたくないのだ。(そういう意味で、前回のコラムが木崎氏のblogで「一石を投じる」と紹介されていたのは、違和感があったりする。俺は自己完結してるんだが・・・)
それでまぁ、移籍なんてのはサポーターとしての俺が「こうする」って言っても意味ないと思っているので、書く気も起きない。
誤解のないように補足するが、別に特定のサイトの事を言っているわけではない。それにこれは俺の今の運営方針であって、誰かが感想だけを書き連ねたとしても、それは何ら罪ではないし、それを批判する資格など俺にはない。

ただ、なんかつまんないのだ。漠然と。インターネットの世界にいる事が。
このコラムも、前回の力作(?)以来、半月以上放置していたが、こんな状態で、サイト更新の意欲など湧くはずがないよな。

で、サイトのあり方について相変わらずグダグダと独り言を書いているという事は、俺自身が自分のサイトの行方を未だ見定める事ができていないという迷いの表れなんだが、それだけではあまりに読者の方に失礼なので、俺の近況などを書いてみるけど・・・まぁ俺のほうは・・・相変わらずとしか言いようがない・・・w
これが「相変わらず元気」であれば、さーて今年はどうやって1年間サポートしていこうか・・・なんていう希望に満ちたことも語れるのだろうが、出張の連続による外食・偏食・運動不足(そして俺様の弱い弱い意志ちゃん)の影響が自分の体に如実に現れだし、月曜日からの12連続出張(!)には薬持参で行く事になる。まぁ単なる高脂血症の薬だけど。
服を買いに行けばサイズアップに愕然とし、久しぶりに顔を合わせた人からは太ったねと言われ、なのに自分で体を動かす気が起きず、遂には薬・・・自己嫌悪に陥るなという方が無理だ。自己嫌悪になるぐらいなら自分で動けばいいじゃないかと言われそうだが、それができない自分に自己嫌悪を感じているわけなので、別に矛盾はないよなw

しかしね、なんとなく鬱積した不満めいた文章を書いて、体に疲労と生活習慣病を溜め込んで・・・本当に、自分自身でなにかを変えないと、心身ともにだめになっちゃいそうだ。
シーズンが始まってリアルの世界に出て行けば、少しは気が晴れるのだろうか。3月になって仕事がひと段落ついたら、少しは自分が上向きになるんだろうか。燃え尽き症候群的に、よけいに空っぽになったりしないだろうか。(それ以前に、ひと段落付くのか?)

それでやっぱり、ここはサポーターとしての自分をさらけ出す場所だから、サポーターとしての今の心境を敢えて書くならば、語り合いたい。ネットじゃなくリアルで。顔と顔を合わせて。膝を付け合せて。
と思ったら明日はサポ新年会キターーーーーーーーーーーーーーーー!
関連記事

32@水戸宿泊事情、汚名返上

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/26(水)  21:18

本日は、水戸はホリデイインに宿泊しています。
ここは、(ビジネスホテルじゃないので当然だが)ビジネスユースとしては相当に高い点をつけたい。

何しろ広い。24平方メートルというのは、並みのビジネスホテルの倍はあるだろう。この文章も、デスクではなくテーブルで、テレビを見ながら書いている。
ベッドも馬鹿でかい。
コンセントは豊富。
シャンプーとリンスは(1泊なのに)2セット。石鹸は固形。
ユニットバスも広く、浴槽で足を伸ばせる。
そして便器は、鏡とは違う方向を向いている・・・これが大事なのだ。鏡に映る自分のちんちんと、そこからほとばしり出る黄金水を眺めたい奴など、いないぞ!w

ホテルのそばにはマック・ロイホ・デニーズ・定食屋・かつ屋・パスタ屋・コンビニ×2と揃っており、長期滞在でも飯に飽きが来ることはないだろう。
コインランドリーはないが、下着やハンカチをクリーニングに出しても、たかがしれてる。
LAN接続もできないが、まー問題はない。

水戸は来週後半に3連泊して完了の予定だが、ここに決めた!
関連記事

31@後輩の結婚式

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/23(日)  21:39
同期入社や学生時代の友人の結婚式には沢山出たが、今日、初めて会社の後輩の結婚式…厳密には結婚披露パーティーなんだが、出席させてもらった。 一緒に悩み苦しみながらやってきた弟みたいな奴なので、とても嬉しい。とても気分がいい。 今日は本当にめでたい日だ!
関連記事

30@水戸キツイよ水戸・・・

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/21(金)  20:10

俺は出張ではいつも東横インを基本にしている。
が、水戸の東横インは近くにメシを食うところがないんで、今回は別のホテルにトライしたんだが・・・・・・・・・・・・

なぜ照明は「パッ」とつかずに「チカチカチカ・・・パッ」なんだ?
なぜこんなに写真も取れないほど暗いんだ?
なぜ電磁ポットは部屋の出入り口のところにあるんだ?
なぜハンガーはクローゼットから外れないんだ?
なぜLANケーブルをベッドのヘッドボードからデスクに3メートルも引っ張ってこなきゃならないんだ?
なぜPCの電源をベッド脇のコンセントから4メートルも引っ張ってこなきゃならないんだ?
なぜエロビデオを見るためにフロントで小銭に両替してテレビ脇の小箱に投入しなきゃいけないんだ?

夜遅く帰るのもカッたるいし、視察的な意味もあって敢えて今日は水戸に宿泊したわけだが、完全に裏目に出た。
こんな事なら帰って子供の寝顔を見るんだった・・・orz
関連記事

29@仕事する気にならん

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/21(金)  10:00
これから東京に向かい、そのまま水戸入り。が、正直、やる気ゼロ。 朝からウニ丼なんて食っちゃあねぇ…
関連記事

28@帯広名物

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/19(水)  16:44

「鶴橋」の真っ黒な豚丼。煮詰まったタレは、過剰に甘辛いのでは…という予想に反して、若干の苦味を交えた大人の味。んまい。沢庵との相性も最高。豆腐となめこの味噌汁もよし。
大満足しつつ、汽車は一路釧路へ…
関連記事

27@地震速報

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/18(火)  23:18
23:09:00 (Meoto_Mob) 地震きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
23:09:10 (Meoto_Mob) ぐ
23:09:21 (Meoto_Mob) cんうちおwq@v
23:09:30 (Meoto_Mob) こわし
23:10:29 (Meoto_Mob) まだよまだよ・・・・・・・・・
23:11:03 (Meoto_Mob) む
23:11:07 (Meoto_Mob) おk

以上、震度3の帯広からお伝えしました。
明日の夕刻には釧路入りです・・・。
関連記事

26@白いドラえもん

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/18(火)  15:24

帯広は気温マイナス二度。路面は解け出した雪で水浸し。思いのほか暖かい。(寒くないと言うべきか)

写真は帯広空港。
この右にはミッキーやトトロやキティがゾロゾロと…w
関連記事

25@ケツを出す覚悟(アドバルーン)

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/17(月)  23:52

IRCに来てる人(特に、CS2戦目の日の夜に俺がクダを巻くのに付き合ってくれた人)にはお馴染みのネタなんだが、なんかサポートのテクニック論みたいになりそうなんで、あるいは「悪事のススメ」と取られかねないので、本サイトでは書くのを躊躇してるネタ。

去年の浦和はPK戦を2回やって2回とも失敗し、無冠だった。
で、サポーターを名乗る自分の立場としては、選手のPK失敗は置いといて、俺らがその時どうだったかっつー話なんですけど。

ナビ決では味方のキック時にコール始めた集団がいて、俺は「やめろーーー!」と叫んでみたものの、そんなのが通じるわけもなく。
一方CSでは、旗持ちが前に出る事すら理解できず、あるいはせっかく前に出たのに、相手キッカーに対する"We are REDS"のコールに際してただただ旗を捧げ持つだけのヤツも多数存在。ゴール真裏に移動して、キティガイのように喚いていた俺には、それは実に不思議な光景だったのだ。
そうなのか? PK戦って、そうなのか? って。
いや、俺もリアルPK戦体験は96年の鹿島戦以来だったんだが、PK戦のゴール裏ってのは、もっとこう、なんつーか殺伐と相手を呪い殺すかの如き執念を持って旗振って立ち向かう、みたいな勝手な思い込みがあったんだけど、みんながみんな、そうじゃなかったのかなぁ。

俺はねぇ、そういう意味で悔いが残って残ってしょうがないのよ。

で、タイトルの件なんだけど、俺は浦和の4人目が外した時に、(ここでモラルを問われると弱いんだけど、率直な気持ちを書くぞ)まず誰かがトイペでも投げて横浜のリズムを狂わすような事をしないかな・・・と思い、次に自分の旗を投げ込んでやろうかと思い、それも頭から振り払って次の瞬間に考えたのは、最前列でケツでも出して相手キッカーの心を乱してやろうかという・・・
まぁこう書くと冗談みたいなんだが、その時はそれほどテンパっていたというか、そこまでやって、いや、実際にやらないとしても、そのぐらいの覚悟を「俺は」持ちたい、と。次のPK戦の機会は今年のナビスコの準々決勝第2戦からだと思うけど、それまでに俺は覚悟完了するのだ。
関連記事

24@俺の都合に合わせろ

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/17(月)  10:48
週に一回しか出社しないのに旅費精算システムがメンテ中で使用できないってどういう事だゴルァ
関連記事

23@鹿島の涙?

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/13(木)  17:45

昼飯を食いに入った水戸の店。
ディスプレイされているワインに何やら面妖なマークが付いているのを発見。写真では見にくいが、その下(写真では上)は鹿スタのイラスト。
まあ、浦和も同じようなものだが…w
関連記事

22@身も心も寒い水戸

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/12(水)  21:51

和歌山をやっつけて、次のターゲットは水戸。
が、現地常駐SEのレベルが極めて低く、非常にヤバい状態である事が判明。二月初旬のシステム稼働には大きな山をいくつか越える必要がありそうだ。

外も寒いし…
関連記事

「個」は確立しているか?

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/11(火)  12:00
最近はなんだか「俺=階段」のイメージがついてまわっているんだが、俺とて階段が無条件に好きという訳ではない。自分にも他人にも負担の少ない方法を選んでいったら、いつのまにか階段が定位置になっていたというだけの話だ。
が、別にここで階段でのサポートにまつわる話を書くわけじゃない。

浦和での古くて新しい問題の一つに、並びとか過剰席取りとかの問題がある。
で、それに対するカウンターの概念として、負担軽減の試みとか、それでも減らない既得権の問題とか、それこそクルヴァの実行部隊から浦議に至るまで色々なところで色々な話がされ実行に移されたのが2004年だったと思うんだが、誤解を恐れずに言えば、「なぜこんな事が議論されるんだろう」と違和感を感じる事があった。

なぜだろう。
おそらく、「よい場所」とか「サポート」とかの定義・・・すなわち、個々人で異なる概念をベースに議論がされているからであろうと、自分は考える。
それは、ある意味で当然であり、健全でもある。なぜなら、スタジアム内外で一つのサッカーチームを愛し応援するという事は、とても個人的な感情の上に成り立っているからだ。言うまでもない事だが、誰も強制されて応援しているわけじゃない・・・だから、個々の立脚点が異なれば着地点も違ってくるのは、物の道理というわけだ。
が、それでは本当に「個々の立脚点が異な」っているかどうかとなると、これは疑問だ。それは例えば、「特定の仲間と特定の場所でサポートする事」であったり、「仲間のために場所を確保しておいてあげる事」だったり、「仲間が確保してくれた場所につく」事であったりする。そして、そこに個々人の間の、あるいはグループ間の利害が発生する。ある人にとっての「We」の対象は徐々に「all of REDS supporters」から「our group」「my friends」に矮小化していき、結果的に、そこにいる人間に場所がなく、いない人間に安息の地が約束される。

揚げ足を取られたくないので一応予防線を張るが、ここで「グループ」を否定する意図は全くないし、ましてや「俺に席をよこせ」というつもりも毛頭ない。「階段が無条件に好きという訳ではない」と書いたが、それは肉体的な負担によるものであって、逆に言うと精神的負担は皆無であり、俺にとっては実にすがすがしい場所なのだから。
しかし、まずは自分の利害のうちの「利」の部分を取り下げるところから話をしないと、個人の考え方の相違を受け入れながらの議論などできないというのが俺の意見だ。「利」を取り下げるというのは、つまり自分の利益を一番最後に考えるという事であり、言い換えれば「自己責任」の原則を貫くという事でもある。一言でいえば「自分の面倒は自分でみろ、自分の席は自分で確保しろ」であり、反感を買うのを承知で過激な書き方をするならば、「レクリエーションではなくサポートに行くのなら、いい大人がスタジアムで群れるな」という事だ。
あえて注釈を入れるが、自己責任だからといって、その責任のもと何日も前から並ぶのがいいというわけでは、断じてない。並びの日数とか抽選方法とか席割とかの手段を論じる前に、「みんなでやれば怖くない」といった集団心理や「場所がなくなったらどうしよう」的な強迫観念から自らをいったん解き放ち、人の力を借りずとも自分の力でできる最大限の事をやる、それ以上の事はやらない、そういうふうに一人一人が発想を転換しない限り、この手の議論に終わりはないし解決する事もないと思う。

便利に姿かたちを変える「We」を乱発する前に、確立された「I」ありき。
もっとも、果てしない無力感を覚えるのは、これが「日本人の精神構造を変える」と同義という事なのだが・・・少なくとも自分はこうありたいのだ。
関連記事

マンネリなのよ

サイト運営 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/10(月)  12:00
和歌山での仕事を片付けて土曜日に帰ってきた。
で、日~月の有難い連休は、なぜだか正月早々疲労感タップリの体を休めるために惰眠をむさぼりつつ、blog化について、その道に明るいヤツの意見も聞きながら色々と考察してみた。

ほんの3年程前には「浦和系」を宣言するサイトは200を超える程度だった。今は、blogだけでそれに近い数のページが林立している。
その状況を踏まえて、俺が今の自分のサイトのスタイルに疑問を感じる原因というか要因らしきものは
 ● 俺のたったひとつの頭脳で、巨大掲示板群やblogの動的な繋がりの中を泳ぎつつ個性を発揮するのに限界を感じる事
 ● 単純に、ソースを弄りながらの更新が面倒な事
といったところなんだが、結局のところ、7年も同じスタイルである事に自分でもマンネリを感じているわけで、そのマンネリを打破する方策も打たず、ただ表面だけを変えてサイトリニューアルと称しても、全く意味はない。意味はないのはわかってはいるんだが、それでもとにかく何かを変えたいという気持ちだけは先走り(orz)、例年であればキャンプインの頃に施す衣替えを、今日から実施するのだ。

個人的には、今のままではこのサイトが埋没し見向きもされなくなるだろうという危機感ムンムンなんだが、かといって、それが「更新頻度」という間違ったリビドーとして発揮された帰結として、ネタには困らない出張話ばかり書き綴って「サポーターのサイト」としての足元を自らぐらつかせても意味がない。(蛇足ながら、出張ネタはmixiで書いてたりします)
その中で「存在感のあるページとは?」という永遠のテーマは模索しつつ、あるいはよりダイナミックなサイト間の相乗効果も視野に入れつつ、まずは仕事がひと段落付くであろう4月くらいまでは、このスタイルで行こう。

それまでこのサイトが延命できなかったら、そん時はそん時だ(笑)。
関連記事

21@再チャレンジ

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/07(金)  23:27

惜しい………orz
関連記事

20@努力虚しく

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/07(金)  09:24

洗濯物が乾いていない。ドライヤーを使ったが…('Α`)

※こういう使い方はしてはいけません。
関連記事

19@チャレンジ

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/07(金)  00:09

当たったためしがない。
関連記事

18@5つ目の撃墜マーク

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/06(木)  15:31
和歌山にいます。

本日朝8時、システム本番稼動。
とりあえず和歌山における俺の職務上の「責任」はこれで果たした。名古屋・東京・旭川・札幌に続く5店目の稼動だ。

それにしても、さしたる混乱もなく、平穏な時間・・・つまらん。書き込むところがなくなったホワイトボードを前にバタバタと問題を片付けるような場面がないと、システム立ち上げの醍醐味も半減だ!






なんて書いてると、夜9時くらいになってデータ移行のトラブルが発覚したり、今夜の夜間バッチで止まって明日のオンラインが立ち上がらなかったりするんだよな、えてしてw
関連記事

17@死なない程度に頑張ろう

出張の日々 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/04(火)  17:25
各位殿

現時点での、GENさんの今後の予定です。
(★は出社の日です)

  1/ 3(月)
  1/ 4(火)
  1/ 5(水)埼玉→和歌山@本番移行立会
  1/ 6(木)和歌山@本番立会
  1/ 7(金)和歌山@本番立会
  1/ 8(土)和歌山@本番立会→埼玉
  1/ 9(日)

  1/10(月)
★1/11(火)PM大森@進捗会議
  1/12(水)埼玉→茨城@業トラ立会
  1/13(木)茨城@業トラ立会・切替説明
  1/14(金)茨城@業トラ立会→埼玉
  1/15(土)
  1/16(日)

★1/17(月)PM大森@進捗会議
  1/18(火)埼玉→帯広(移動日)
  1/19(水)帯広→釧路@業トラ説明
  1/20(木)釧路@業トラ説明
  1/21(金)釧路→埼玉(移動日)
  1/22(土)
  1/23(日)

  1/24(月)茨城@業トラフォロー
★1/25(火)
  1/26(水)茨城@判定会議
★1/27(木)
★1/28(金)
  1/29(土)
  1/30(日)

★1/31(月)PM大森@進捗会議→都内泊
  2/ 1(火)東京→帯広@業トラ立会
  2/ 2(水)帯広@業トラ立会
  2/ 3(木)帯広→茨城@本番移行立会
  2/ 4(金)茨城@本番立会
  2/ 5(土)茨城@本番立会
  2/ 6(日)茨城@本番立会→埼玉

  2/ 7(月)PM大森@進捗会議→都内泊
  2/ 8(火)東京→帯広@業トラ立会→釧路
  2/ 9(水)釧路@業トラ立会
  2/10(木)釧路@業トラ立会
  2/11(金)釧路→東京(移動日)
  2/12(土)
  2/13(日)

★2/14(月)PM大森@進捗会議
  2/15(火)埼玉→帯広(移動日)
  2/16(水)帯広@業トラフォロー→釧路
  2/17(木)釧路@業トラ立会
  2/18(金)釧路→埼玉(移動日)
  2/19(土)
  2/20(日)

★2/21(月)PM大森@進捗会議
  2/22(火)埼玉→帯広(移動日)
  2/23(水)帯広@判定会議→釧路
  2/24(木)釧路@判定会議→和歌山
  2/25(金)和歌山@稼動後フォロー→埼玉
  2/26(土)
  2/27(日)

★2/28(月)PM大森@進捗会議
★3/ 1(火)
  3/ 2(水)埼玉→帯広@本番移行立会
  3/ 3(木)帯広@本番立会→釧路@本番移行立会
  3/ 4(金)釧路@本番立会
  3/ 5(土)釧路@本番立会→帯広@本番立会
  3/ 6(日)帯広@本番立会

  3/ 7(月)帯広→大森@進捗会議
関連記事

めざせBLOG移行

サイト運営 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/04(火)  12:00
昨日はゴチャゴチャ書いたが、浦和のネット番長随一のいい男 怠惰屋さん が見事なまでに違和感ナッシングでblogに移行したのを見て、俺もやりたくなった。目指せ!二番目にイイ男(違)
ただし、明日以降の俺は右記の如きスケジュールで駆けずり回るので、「いつまでに」というスケジュールは設けない。なにしろ7年以上もジオの無料サイトで、FTPすら使った事のない男だからな俺は!
つーか、日程なんつーシビアなものは、仕事だけで充分だ!!!

というわけで、ここ1年くらいで名古屋→東京→旭川→札幌とやっつけてきたが、明日からは和歌山の仕上げで出張だす。
関連記事

16@浦和の並び問題(アドバルーン)

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/03(月)  13:39
去年は疲れた体に鞭打って、かつてないペースでスタジアムに参戦し、またネットをきっかけにリアル知り合いが増え、あるいはサポーターの中核的存在の方々の考え方を文章で目にする機会もあった。
つまり、サイト運営する上での刺激がそこかしこに転がっていた状態なのだ。
その一方で、俺のサイトはウラツウ上位日(更新日)でも300~500人程度の訪問者。それでも、未消化の本音をいきなり直球勝負で書くのは躊躇する。(←へたれ)
つーわけで、ここに書いてみる。

「並び」

既得権の問題とか過剰席取りとか負担軽減とか、色々と切り口はあるんだけど、これって、要は
「グループはグループで一緒に集まってやりたい」
から発生している問題じゃないのか?
「俺はここでヤル」
じゃなくて
「俺たちのグループはここで固まってやる」
⇒「まとまった場所が必要」
⇒「早い順番で入場しなきゃならない」という理屈。

それはワカランでもない。
実際にバラバラでは「グループ」という概念すら崩壊しちゃうしね。だからグループの存在を否定はしない。
けど、個々が活動する上での概念や帰属意識を、それこそ「個」にバラしてしまえば、グループ内護送船団方式みたいな事はまったく考える必要がなくなる。「俺は俺の席をとる。お前はお前の席を取れ」だ。
グループによるメリット・・・そのグループ内での負担が平準化される・・・にしても、そのメリットは他グループのデメリットとトレードオフである事に気付くべきだ。

長々と書いたが、要は「いい大人がスタジアムで群れるな。レクリエーションではなくサポートに行くのなら。」と言いたいだけだ。
関連記事

このサイトの存在意義

サイト運営 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/03(月)  12:00
正月は、やる事がねぇな。(とか言いつつ、新シーズン用のレイアウトを考えたり、仕事をぼちぼち再開したりしてるんだが)
やる事がないと、考える時間が増える。
それで、俺はこのサイトで何を書きたいのかを小一時間ほど考えてみた。それで、書きたいテーマを気ままに書き出してみた。そうしたら、あっという間に30個ほどのキーワードが出てきた。という事は、まだ俺のサイト更新へのモチベーションは下がってはいないんだろうと思う。

しかしそれは、このサイト運営の意味とか意義とかとは全く別の問題である。
例えばこのサイトをblog化して、「blogって、そういうものだよね」と短絡的に開き直って日記らしきものをダラダラと垂れ流すならともかく、現状のサイトの形態を(少なくとも「無料のジオのサイト」)として)これからもとるのであれば、ツールとしてはblogに対して決定的に劣る即時性(ニュースサイトじゃないので速報性はいらない、書きたい事をすぐ書いてアップして鮮度を保てるか、という問題)や、blogと比較して本質的に欠如しているエントリー間の相互のコミュニケーションの問題などに打ち勝って戦っていかなければならない。
何と戦うかって? それは、誰も読まないものをweb上にアップしても意味ないでしょ? 需要があるから更新するのだ。需要がなければ消えた方がいいのだ。
(こういう時、blogだと反応が早くてわかりやすいよな・・・w)

うーん、なんかblog云々と書いたが、まぁツールはどうでもいい。要はサイトの存在意義の問題だ。
需要は探し出すものではなく作り出すものだとすれば、思いついた30のキーワードを大切に育てて、きちんとした主張なり企画なりにまとめ上げていかなければいけないんだろう。しかし・・・
結局、俺はこのサイトを続けたいんだか止めたいんだか、よくわからんのだ(笑)。
関連記事

自然に観る高校サッカー

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/02(日)  18:00
今年の初観戦は埼スタでの高校サッカー。
屋根の合間から見える空には雲ひとつなく、本当にいい天気。椅子に座って戦況を見つめるなんてのは、2年と1日ぶり(前回は2003年元日の鹿島x京都)でしたが、こういうのもたまにはいいです。

っていうか、ゴール裏にばかりいると妙にストイックになっちゃうっていうか、感嘆したり頭抱えたりっていう自然な行為を時には押し殺してロボットのように無感情になっている自分に気付いて愕然とした事はないですか?

試合に行けなければサポーターとしての無力感でストレスが溜まり、行ったら行ったでサポートにのめり込み過ぎる。
「ちょうどいい塩梅」ってのは難しいもんだな(笑)。
関連記事

15@新春の埼スタ

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  2005/01/02(日)  13:40

スタジアムの席からは雲一つ見えない。オヤジらしく厚着をしてきたが暑いよw
解放されているメインロアー、バックロアーの人手も上々。20人くらいの国見ヲタがチョト煩いですねw
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。