スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運に感謝

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/27(木)  12:00
せっかくの自国開催だというのに、なんだか納得いかない事も多かった2002。
でも、実際にスタジアムで遠来のサッカー馬鹿に触れ、暖かなボランティアに触れ、ハイレベルのプレーに触れてみると、やっぱりサッカーって、素晴らしいなぁ~・・・と、まるで子供のような感想しか沸いてこない。ワールドカップが「見るもの」だった時には、「さあ、いよいよ決勝だ」とワクワクしていたものだが、今は「もう終わってしまうのか・・・」と、なんだか寂しい気分だ。
埼玉でワールドカップが開催される幸運、そのうちの2試合を体験できた幸運。埼玉を訪れてくれたサッカー馬鹿と、そこでプレーした選手たち。とても感じのよかったボランティアの皆さん。そういったもの全てに感謝しながら、埼玉の幕は閉じ、最後の舞台は横浜。
みんなが「来てよかった」と思えるような決勝になりますように・・・。
関連記事
スポンサーサイト

ロバウジーニョ

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/23(日)  12:00
「え? ブラジル? 公開練習? 大宮公園で?」

そろそろ夕食の支度を始めようかという日曜日の夕方。カミさんの友達からかかってきたこんな電話で、カミさんと子供は車で、俺は自転車を飛ばして、今にも雨が降り出しそうな大宮公園サッカー場に急行。↓大宮公園には、こんなファンキー仕様エスティマに乗るブラジル人も集結しておりました。

スタジアム内に入ってみると、どうやらサブメンバーの軽いシュート練習といった風情。ロナウドやリバウドの姿は見えなかったものの、試合で一番見たかった(が準決勝は出場停止・・・バカバカ!)ロナウジーニョは楽しそうにやってました。友達と電話で連絡を取り合うカミさんは、生ブラジルに興奮したのか
「ロバウジーニョは見れたよ!」
とデカい声で喋ってましたが・・・(笑)。
それから、準決勝@埼玉の対戦カードが決まったのを受けて、今日は大宮のロフトで仕込みをして参りました。あまりにも馬鹿馬鹿しいので、どんな仕込みかは教えない!
関連記事

そりゃ疑問にも思うわな

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/22(土)  12:00
(Kinu)
はぁ~。また勝っちゃたのね! それにしても、2回もNO-GOALだなんて・・・”審判まで韓国よりなのね!”と思ってしまうのは、私だけ?
延長戦に入った時点で、なんとなく韓国が勝ちそうな予感はあったけど、なんか後味がわるい!

(GEN)
いや、君だけじゃない。日本敗退後の過剰な?「頑張れ韓国キャンペーン」と「韓国ムカつくぜ!」の狭間で踊らされたくはないけど、こういう事でワールドカップが楽しめなくなるのは損だね。

続きを読む

関連記事

韓国

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/19(水)  12:00
(Kinu)
イタリアが絶対勝つと思ったのにー・・・。
いくら日韓共同開催といっても、正直なところ韓国には勝ってほしくなかった。こんでまた韓国のお鼻がものすごーく高くなってしまう。あんだけスタジアムを真っ赤にできるんだったら、もっと他の国のゲームのときも行けよ。それが礼儀だろ!自分の国のゲームのときばかり、なんだよ!! と思うのは私だけ?
確かに、イタリア戦を見ていて、韓国チームの”絶対に勝ってやる”という気持ちは日本チームよりはあったようにも思えるのだけれど、でも・・・でも・・・でも・・・。

(GEN)
いやいやいや、ストレートな物言いで↑(笑) 文責は管理人である私にありますから。
こんな事を書くと反発喰らいそうだけど、そう、確かにそういう感情はあるのよね、自分にも。日本が負けたから余計になんだろうけどね。共催だから無条件に他国を応援できるっていう感覚が、自分には理解できないってのはあります。共催のための友好なのか、友好のための共催なのかって、とことん突き詰めた論議ってされてないですよね。まあ、個人の感覚レベルの事を論議してもしょうがないのかもしれないんですけど、例えば子供のお受験競争に凌ぎを削っているお隣さん同士が、試験期間中は同じホテルに泊まりこんで共同戦線を気取ってみたものの、蓋を開けたらお隣さんよりレベルの低い学校にしか合格しなかった・・・むかつくー・・・てな感じでしょうか。あるいは、カミさんも書いているように、「韓国代表=ナショナリズム>ワールドカップ」という図式が見え隠れするのが面白くない。もっとも、日本にしても「ワールドカップの日本代表=馬鹿騒ぎ>サッカー」という図式だからねぇ。
まあ、そう怒るな。日本がベスト16、韓国は(最低でも)ベスト8というのが客観的な事実なんだから。
関連記事

チュニジア戦狂想曲

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/16(日)  12:00
(GEN)
ベルギー戦を出張のため見られなかった私ですが、チュニジア戦は出張先@前橋でイベントが引けた後にサッカーパブに直行し(内緒)、代表シャツを身につけてはいるものの、ことサッカーに関しては全く年季の入ってなさそうな若者たちと一緒にひと騒ぎしてまいりました。
スタジアムではない場所でニッポンコールをする事や、女の子たちの歓声や悲鳴のタイミングがどうにも違和感がありましたが(笑)。

決勝トーナメント進出、嬉しい事は嬉しいんですが、なんだか他人事のようでもあります。むしろ「ホッ」とした、と言う方が正しいかも。視界が極端に狭まって血眼になっていたドーハやジョホールバルは遠い昔の出来事のよう。
それよりも、日本を訪れてくれる世界のサッカーファンと片言でも会話し、世界中にサッカーファンがいる喜びを感じ取る事の方が、とってもとっても大事に思えます。そしてその機会は、帰宅サラリーマンで溢れる夜の新宿駅や、平日真っ昼間の京浜東北線にすら転がっているわけで・・・日々が小さな幸せです。
そんな自分からすると、物価の違いとか色々あるんでしょうが、閑散(という表現を使っても大げさではないと思う)とした韓国のスタジアムをTVで目にするにつけ、悲しいやら不思議やら腹立たしいやら・・・。

(Kinu)
14日は大変な騒ぎでございました。朝から、何処に行ってもサッカーの話ばかりで・・・
うちも、息子の遊び予定を変更してテレビに噛り付いていたわけです。しかし幼稚園生。一つの約束がダメになったら違う友達と遊ぶ約束をしてきたらしく、ピンポーンときてしまいました。ただ、そこのお母さんもサッカー好き。ダメなことは解っていて、子供を説得して帰っていきました。その後のうちはというと・・・”今日は、日本戦があるから約束してこないでよ!っていったでしょ。”と息子がこっぴどく怒られ、しばらくお母さんに口を聞いてもらえませんでした。(なんて酷い母親)

ともあれ・・日本勝ってよかったです。あとは、何処までいけるか?がんばってもらいたいですね。
関連記事

誰もが見られるわけもなく

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/09(日)  12:00
(Kinu)
最近、私がちとパソコンをやるようになったから”コラムを書け!書け!”と旦那がうるさくって・・・・頻繁に私が登場してくるのは、そのような理由がございます。あしからず・・・

ワールドカップ始まるとやっぱり生でみたいですよねー。あんだけ盛り上がらないと言っていた私でも、そー思います。あんなに空席があってもチケットはとれないし、子供のこと、競技場までのアクセス、などなどを考えるとなかなかチケット争奪戦に参加できない。小さい子供をもつ親はつらいです。
せめて、子供が半額くらいだったら”子供も一緒に”と思うのですけど・・・テレビで、”次世代を担う子供たちに、少しでも多くゲームをみてほしい”みたいなことを言っていましたが、だったら子供料金をつくれ!と思うのは私だけでしょうか?
”おれもサッカー見に行きたい”と訴える息子を無視(?)して今日もテレビ観戦です・・・勝ったね~

(GEN)
無理やり難しい言い方をすると、ワールドカップは何かを犠牲にしないと見に行けないわけですな。逆に言えば、時間も金も手間隙も人間関係も使わずに「見たい見たい」と言っても、それは無理。チケットの売り方云々は別にしてもね。全ての基本は自助努力にあり。いやいや、これはワールドカップに限った話じゃないですな。

で、カミさんが言ってるのは、たぶんそんな難しい話ではなく・・・そりゃまあね、俺だけ見に行ってきたっつーのは、カミさんとしては面白くないでしょうな(汗)。しかも、スタジアムにいる旦那から電話がかかってきたと思ったら、聞こえてくるのは「♪イング~ラ~イング~ラ~イング~ラ~」という酔っ払いの歌声なわけで(滝汗)。
いつもスカパーの録画予約ありがとうございます。準決勝ではメシとビールおごるから許して下さい・・・勝ったよ~
関連記事

出張先の馬鹿!

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/06(木)  12:00
大阪出張で、日本代表の歴史的勝ち点1を目撃できず。

あんな日にTVのない場所で慰労会を催す○○○○○(特に社名は秘す)には二度と行きたくないっす。っていうか、「阪神の試合がないからいいか」てなノリじゃないだろうな?(笑)
戻ってきても仕事は忙しく、ビデオが溜まる一方。数日遅れのジロ・デ・イタリアにも盛り上がれず、ちょっぴり鬱。
関連記事

自転車で行けるワールドカップ

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/02(日)  12:00
イングランド対スウェーデン戦を観て来ました。
イギリスのサッカー馬鹿にビールを掛けられたり、北欧のサッカー馬鹿と抱き合ったり、浦和のサッカー馬鹿と酒盛りしたりしました。
自転車で行けるワールドカップ、最高です。嬉しいです。
関連記事

始まったーーー!!!

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  2002/06/01(土)  12:00
(Kinu)
ワールドカップ開幕!はじまりましたね~。
夕べ仕事だったのですが、何件かありました問い合わせが・・・”そちらの店では、ワールドカップの中継はやってますでしょうか?”というものが。夕飯は食べにいきたいのだけれど、旦那がどーしてもワールドカップをみたい!といったところでしょうか?
みんなワールドカップモード突入ですね。大いに楽しみましょう!

(GEN)
我が家で最初にワールドカップ熱に侵されていたのは5歳の息子でした。「フランスがんばれ~~あ~~まけちゃう~~」と喚きながら、いつもならとうに熟睡している夜10時半過ぎまでテレビに噛り付いていました。彼曰く、「どう走ればいいか勉強になる」との事。
5歳にしてポジショニングの意識があるとは、さすが!(←親ばか)
1日遅れの開幕になる日本国内でも、駅で歌う集団(←怖くない)や、切符売り場で「ウラワ?ウラワ?」と質問する大男(←全然怖くない)や、スタジアムの下見に訪れる刺青3人集(←だから怖い人じゃないんだってば!)などの姿も見えだしました。
これこれ、これなんですよ。みんなサッカーが好きで、こんな極東の地まで来てくれたんですよ。トモダチですよトモダチ! 見かけたら声かけよう! 楽しいよ? 「何対何で勝つんだい?」「2-0で勝つね!」「5-0ぐらいの事言えよ!」「オーユーアーグレイト!」 大の大人が他愛もないね!(笑)
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
05 | 2002/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。