スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずの日々

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  2000/12/21(木)  12:00
天皇杯も終わっちゃって、すっかり年末気分のこのページ。盛り上がれるかな~・・・と思っていた代表戦も、結局何の対応もできず、いや、それどころかTVでも見ずじまい。
まあ、水曜日がインターナショナルマッチデーというのは、世界のサッカーカレンダーの常識。それにしても、『飲む機会は増えるが仕事は減らない』年末の平日にサッカーを観に行ける人が5万4千人以上もいるというのは、羨ましいやら妬ましいやら悔しいやら。こちとら、毎日毎日プレゼン資料作成に追われ、帰宅してまでPCのモニターを覗き込む気なんて、これっぽっちも起きません。 今日の更新? これは義理です(笑)。
こんな私の今の楽しみは、代表戦でも、毎年恒例の天皇杯決勝でもなく、年明けの『白鳥の湖』の鑑賞。レッズサポーターとバレエ、この組み合わせは斬新でしょう?(笑)
関連記事
スポンサーサイト

ゲーム脳、大ッ嫌い

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  2000/12/03(日)  12:00
チャンピオンシップがサッカーファンの耳目を集める一方で、今年もまた、契約更改や来季構想を睨みながら戦う、日本サッカー界最大のトーナメント『天皇杯』のシーズンがやってきました。しかしながら、来季の構想も体制も具体的に伝えられない状態で、噂の域を出ない報道ばかりが先行し、サポーターにとっても何を拠り所に応援していいのかわからないのが、この時期。それに、構想外となったり引退を決意している選手が出場するという捩じれ現象も、随所に見られます。なんて言うか、選手とサポーターとクラブの、いろんな思惑が錯綜して、なんか複雑なんですよね・・・。

『どんな立場であろうとも全力を尽すのがプロフェッショナルの役目』

こう言うのは簡単な事ですが、こんな状況が、1年間の総決算として天皇杯に臨む選手とサポーターに、もうひと踏ん張りのパワーを与えるよりは、不安と憔悴をもたらすというのは、実に自然な事だと思うんですよ。ましてや、降格や体制面でいわゆる『ゴタゴタしている』クラブは・・・。(1年前の自分たちがそうでしたからね)
だからこそ、サポーターは、(たとえ『叱咤』という表現方法であっても)目の前にいる選手を応援するべきだと思うし、ましてや『こんな選手は切れ』などと文字どおり切って捨てるような事を、少なくとも公の場で吐き捨てるべきではない。と、私は思うわけです。ネット上では、来季以降の戦力分析にご執心な人が大勢いますよね。『1億なら欲しい』とか言って。確かに面白いテーマである事は否定しませんけど、シミュレーションゲームじゃあるまいし、ねぇ。
『人に必要とされる事の重大さ、必要とされない事の恐ろしさを、あなたは実感した事がないんですか?』
などと思ったりするのは、私が上司にいつも睨まれているからでしょーか?(涙)
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
11 | 2000/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。