腰を引くな

日本代表 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/30(水)  12:00
よくもまあシュートを打たれたものだ。あれで勝ち点を取ったらペルーに申し訳ない、ってぐらいのものだ。

それにしても、だ。ゾーンばかり気にしてマークができず、結局はずるずると下がってしまう臆病なDFラインを見ていて、妙に安心感はあった柱谷の事を思い浮かべるとは、フランスから1年経った代表の正しい楽しみ方じゃないなぁ、とは思う。BSのオープニングが悲観的すぎたせいもあるのかな・・・。でも、見ていてTVを蹴飛ばしたくなるようなくだらんミス、いい加減にせいよ、と思ってしまう。
それと、トルシエの『経験を積みに来ている』発言には激しい反発心を覚えざるを得ない。少なくともA代表の経験というものは、目的ではなく、結果的に経験値として得るものなのだ。勝ち味を知らない老人ではなく、ワールドユースで、日本サッカーを『経験』という敗戦に対する逃げ口上から脱却させた本人の口から出ただけに、残念だ。

次は、待望(?)の、どアウエイのパラグアイ戦だ。『ハッタリかますぐらいじゃなきゃ』という三浦淳のコメントは、私の気持ちと100%一緒だ。守備的ではあっても腰の引けないDFと、やられたらやり返すぐらいのファイトに期待したい。
関連記事

いいじゃんねぇ

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/29(火)  12:00
柳沢が登録抹消だそうで。
カミさんは『子供じゃあるまいし~!』と怒っていましたが、私に言わせりゃ子供じゃないから・・・いやいや、そうじゃなくって(笑)、問題にすべきなのはルール違反そのものであって(その意味で、協会が筋を通したのは正しい)、プライベートじゃないでしょう?
ま、柳沢も若いって事だね。<俺だって昔は・・・←遠い目>
関連記事

やるなら目の前でやれ

日本代表 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/27(日)  12:00
トルシエを支持するorしないは個人の自由だという大前提の上で。

ネパール戦で『山本ニッポン』コールに同調した方たちは、どういう考えでコールしたんでしょうか? 日本ラウンドでトルシエが指揮を執っていても、やはりあのコールをしたんでしょうか? 単なる山本監督代行への激励の意味なんでしょうか? それとも、起きたコールには、とりあえず合わせるもんだという事でしょうか?
私には、あれが『俺たちはトルシエを支持しない』という意思表示にしか思えないんですが、だとしても、本人の不在時にあんなコールをするのは、俺は嫌いです。気分が悪い。
関連記事

いっぱいいっぱい

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/24(木)  12:00
ぐおおお~。仕事がぁ~・・・残業がぁ~・・・会議がぁ~・・・出張がぁ~・・・でも国立4連戦なのじゃあ~。ビデオも見るのじゃぁ~・・・
関連記事

原監督更迭

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/20(日)  12:00
原監督が、更迭された。大分戦勝利後の解任発表である。<組織を憎んで人を憎まず派>の私としては、何やらトカゲのしっぽ切りのような印象も受ける。
もし、サポーターの要求が何らかの形でクラブに伝わったのなら、それは大変な事だと思う。誤解しないで欲しいが、『サポーターの力は凄い』などと自賛するつもりは毛頭ない。むしろ、嘲笑めいた無責任な批判でさえも、それが集結すると、もしかすると一人の人間の人生すら左右する結果を生むかもしれないという、事の重大性を鑑みての事だ。(レッズサポの解任要求の声=無責任、という事ではありません)

いずれにせよ、監督解任は、これで事態が終結した事を意味するのではない。強く、そして信頼関係に満ち溢れた『浦和レッズの幸福』を再興するための第一歩に過ぎない。
関連記事

五輪代表組の南米参戦賛成

日本代表 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/19(土)  12:00
五輪予選・香港ラウンドが終わりました。
人づてに聞いた話だと、現地の暑さは生半可なものではなかったようです。そんな中、7日間で4試合。しかも暑い時間帯(いわゆるアウエイの洗礼ですな)ですから、問題点は問題点として残るとしても、過小評価する必要は全然ない、というのが今の私の考えです。(でも、過大評価はできませんな!)
そうなると、次の焦点は日本ラウンド・・・というよりは、最終予選に向けた五輪代表の強化とコパ・アメリカの関係になるかと思いますが、これは後日、『代表 女房と畳は・・・』のネタにさせて頂きましょう。
関連記事

暑い

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/15(火)  12:00
暑いっす。関東地方は、梅雨入りした途端に暑くなりました。歩いて汗をかき、電車で首筋に当たる冷風に震え、早くもボロボロになりつつあります。

そう言えば、香港って、日本より随分暑いんですってねぇ。無知とは恐ろしいもので、私、香港の暑さは九州と同じぐらいの感覚でいたんですが、柳沢が1試合で5kg痩せたとかって話を聞くと、『サッカーの試合をする』って事が相当に困難を伴う気象条件だって事は、いくらアホな私でも想像がつきます。
けど、やっぱり注文ばっかりの人もいるんでしょうかね。ネパールから5点しか取れないなんて!・・・とか。私なんか、小野が守備をしたり、カウンターに参加してるだけで『おぉ!』と思っちゃうクチなもんで。完璧主義を発揮するのは仕事だけにした方が、精神衛生上よろしいと思うんですけど(笑)。
関連記事

素のチャレンジ

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/10(木)  12:00
イタリア行きが決まった名波に対して、私達は、彼が中田同様の成功を収めるかどうかについて、いろんな事を言っています。幸い(?)な事に、今は皆の目があっちこっちを向いている時期なので、それほどの喧騒とはなっていませんが・・・。

その一方で、私が個人的に思うのは、海外でプレーする選手が成功するかしないかという価値判断だけでは、大きな失望が訪れるのでは・・・という事です。(名波がどうこうじゃないですよ)
例えば、帰ってきた岡野はどうでしょう。無謀だとか、何にも考えてないとか、親のコネだとか、所詮ヘタクソだとか、まあレッズサポの立場から見ても当たってる事も多いのですが(笑)、逆の見方をすれば、スポンサーの持参金や通訳やレギュラーポジションの確約などといったおもてなしがあるわけでもなく、あれはあれで非常に真っ当なチャレンジだと私は思うわけです。
中田や名波のように(幾ばくかのビジネスへの期待も込めて?)三顧の礼をもって迎えられるケースもあれば、無名の選手が無名のクラブに挑むケースだってある。そして、チャレンジが増えれば、契約に至らない、端的に言って失敗ってケースだって増えるわけです。当然ですよね。だいたい、成功が約束されているものを、私はチャレンジとは呼べません。

だから、単純に契約ができたか、試合に出る事ができたか、だけではなく、これから出てくるであろう無数の名波や岡野が、その無数のチャレンジの過程において、日本のサッカーをすこ~しずつ強くしていく・・・今はそんなイメージでいるんですが、どうでしょう?
関連記事

技術系もいいけどさ・・・

日本代表 ] TB:- | CM:- | 編集  1999/06/06(日)  12:00
何年か振りに2試合ともTV観戦だったキリンカップでしたが、2試合を通じて最も目立ったのがゴール枠ってんですから、観戦に行かれた方は、さぞストレスが溜まった事と思います。

ワールドカップ出場が決まってからというものの、僕らが目にしてきたA代表の試合は、監督が誰であろうが、一貫して頭でっかち。精密機械のようにラインが上下し、約束事が山のように存在し、それを忠実に実行する技術系の選手は掃いて捨てるほどいるけれど、結局それは私には部分最適にしか見えず、もっと根源的な、『点を取って相手をぶちのめす』という一点に限っては、私は何ら魂を揺さぶられる事がありません。
そういった(私がしばしば『腰が引けている』と表現する)日本代表の慎重な戦いぶりを改善するのに、トルシエはベターな監督だと今でも思っていますし、選手個々に戦術に対する過剰な意識が染み付いている(私見ですが、中盤の一要素に甘んじているかのような伊東や、Jでのいい意味でのいい加減さが代表になると消えてしまう名波はどう理解すればよいのでしょうか?)としたら、コパ・アメリカ後に予想されている大幅な選手の入替を待たなければならないのかもしれません。
けど、それにしても・・・。サッカーの究極の目的であるはずのゴールが全く奪えないという現実に対して、藤田も三浦も奥もいいけれど、こうも技術系の中盤の選手ばかり試されると、正直なところ嫌気が差してきます。

根が単純なサッカー素人の私としては、同じスコアレスを嘆くなら、せめて日本にも存在するスケールの大きなFWを見てからにしたいですよ。
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
05 | 1999/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ