29日付不定期コラムについて(お詫び)

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/30(日)  12:00
また勇み足でございます・・・。

29日付不定期コラムで、横浜国際のバックスタンドについて文句を付けましたが、あれは国体用にバックスタンドを改修しており、そのための養生シートなんだとか。観客を追い出して派手なアピールしているわけではない、というご指摘を複数の読者の方から頂きました。また、当然ながら、あの位置の年間シートを持っている方には、2Fの別の席があてがわれているようです。
埼玉に住んでいると、なかなか横浜の事はわかりません。情報をお寄せ頂いた方にお礼申し上げると共に、不愉快な思いをなさった方には、心よりお詫び申し上げます。
関連記事

決勝戦誘致

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/29(土)  12:00
(GEN・福田の復活ゴールに寄せて)
♪GET GO~AL 福田!

(Kinu・小倉の復活ゴールに寄せて)
小倉やったあっ! 長かったぁっ!



さて、私は駒場の試合経過を気にしながら(テレビ埼玉でも生中継してくれないんだもん・・・)横浜M×川崎戦をTV観戦していたわけですが、ありゃなんですか?
横浜国際のバックスタンド、広大なスペースを占領した『2002年決勝戦誘致』と『かながわゆめ国体』をアピールするメッセージディスプレイ。スペース的に許されるほど観衆が少ないところで決勝戦なんて・・・とは言いませんが、観客の自由を奪ってまでテレビ映りのいい位置でアピールする事と、決勝戦誘致の盛り上がりは、絶対にイコールではないハズ。
部外者(私は埼玉県民)が言う資格はないのかもしれませんが、ファンを無視したヤラセっぽい盛り上げ方は、好きではありません。あれがもし埼玉でも、私は怒ります。
関連記事

オリンピック>>>ワールドカップ in大阪

2002 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/28(金)  12:00
ちょっと夏バテ気味です。
考えたら、本格的な夏の『痛勤地獄』は今年の夏が初めて。出張にゴール裏にと飛び回っているうちに、ちょっとお疲れモードに入ってしまいました。ま、それも2~3日の事で、今日は久しぶりに雷が鳴っていないので、こうしてPCに向かっている訳なんですが。

ところで、その出張先で思った事。大阪では、地下鉄を始めとして、至る所で『2008年オリンピックを大阪に!』てなメッセージを見かけましたが、『2002年』に関する横断幕等は目にしませんでした。確かに、都市単位で考えると、僅か数試合が行われるだけのW杯よりは、沢山の種目があるオリンピックの方が盛り上がり的にも経済的にもビッグイベントなのかなぁ、とは思うのですが・・・。

でも、W杯の事も考えてくれよぅ、大阪! ホームページにW杯のコーナーぐらい作っても、バチは当らんぞ!
関連記事

復活劇

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/23(日)  12:00
いやー、松坂君の凄い事といったら・・・。『その瞬間』をTVで見るために平塚への出発を急遽遅らせた私たちは、おかげで立ち場所の確保が大変でした(苦笑)。

昨日は、各地で『復活』がありました。西京極では小倉(←カミさんイチ押し)が途中出場で20分間、平塚では福田が先発で63分間プレーしました。ともに、サポーターが誇りとするプレイヤーであり、日本のサッカーを代表するプレイヤーです。その復活を待ち望んでいたのは、誰よりも歯がゆい想いをしてきた本人でしょう。ストライカーの称号を持つ彼らにとっての真の復活は『ゴール』の瞬間です。それまで、暖かく応援を続けたいと思います。

もうひとつ、個人的に嬉しかった、地味な復活劇。浦和の田口がベンチ入りした事。
関連記事

2ndステージ開幕間近

浦和ライフ ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/19(水)  12:00
さぁさぁさぁ、2ndステージの開幕が迫ってきました! 子連れでスタジアムに行かなければならない我々は、並びの楽な国立を中心に、とりあえず6試合のレッズ戦参戦を予定しています。

一方、Jの再開と同時に、全国出張行脚の日々も戻ってまいりました。20日から25日にかけて、北九州(仕事)→平塚(J)→新大阪(仕事)と連戦。つらいなあぁ・・・。
関連記事

イナカモンにとっての地域密着

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/14(金)  12:00
日本のサッカーを語る時に、『地域密着』というキーワードは欠かす事ができません。
ところで、日本でいちばん地域に密着しているスポーツと言えば、なんと言っても高校野球でしょう。もっとも、この場合の地域密着とは、単純に『住んでいる場所』の事ではないようです。かく言う私も、今住んでいる埼玉県の代表にはあまり思い入れがありませんが、実家がある地域の代表の試合は、テレビの前で大声でわめきながら応援してしまいます。田舎に思いを馳せる人というのは、いつの時代にもいるもの。となれば、Jの各チームもそのへんをターゲットにすれば、また新たなファン層を獲得できるのでは?

・・・てな事を、涼しいを通り越して寒い実家に帰っていて考えました。
関連記事

GEN一家の夏休み/北の国から'98夏【激寒】(げきさむ)

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/13(木)  22:00
北の国から'98夏【激寒】(げきさむ)


♪ら~ら~、ららららら~ら~

・・・何を隠そう、いや、隠すつもりもないが、僕は道産子なわけで。(純の声で読んでね)

そんな私が夏休みを利用して、家族と一緒に北海道へ。実家に6日間滞在して参りました。
んーと、別に里帰りとかそんなんじゃなくて、実は私の父親が、もうじき2歳になる息子の顔をまだ見ていなかったんです。さすがにそれはまずいべ? と、そういうわけなのであります。

かくして、4人分×6日分の荷物を宅急便で先発させたGEN一家は、8月8日のお昼頃、大宮の家を出発したわけで。(←しつこい?)


8月8日【げ、14度・・・?】

東武野田線、京浜東北線、山手線、東京モノレールと乗り継いだGEN一家は羽田空港に到着、展望台でひとしきり子どもたちを興奮させた後、出発ロビーへと向かいました。すると、出発カウンターに目的地の天候が。

女満別・・・くもり 気温14度

まじかよ・・・まじでした。

女満別空港を降り立ったGEN一家を寒気が襲います。ノースリーブのカミさんはくしゃみを連発します。迎えに来てくれた私の両親は、長袖の上に上着を着込んでいるのでした。でも、あの鉛色の空のもとではそれがあたりまえ。夏全開の私たちの方が、なんだか奇異に見えます。

そういえば、この日は1stステージの優勝が決まる大事な大事な日。しかし、BSのない実家では何もできず、疲れた私とカミさんは、スーパーサッカーで磐田優勝の瞬間や岡野のハットトリックを見る事もなく、深夜のコンサの試合もパスして、さっさと寝てしまったのでした。


8月9日【寒くて何もできない】

一応、長袖の服を送ってはあったのですが、それにしても寒すぎます。この日も朝から小雨がちらつき、ストーブに火が(!)入ります。最高気温が14度。最低気温じゃないですよ。しっかし、こんなに寒かったっけ~?
結局、この日は子どもに急きょ長袖の服を買うために、近所のスーパーに行っただけ。高校野球も雨で中止。退屈すぎる!

ところで、私の実家は女満別空港(これからして、知られてないよなぁ・・・)から車で30分程度の端野町というところにあります。まあ、典型的な北海道の田舎ですね。駅は無人ですし。お暇なら地図で探してみて下さい。
あっ! 隣の北見市にある北見工大には、カーリングの敦賀君が通っています。(卒業したんだっけ?)


8月10日【釧路湿原はでかかった】

また雨だよ。寒いよ。でも、もう家にいるのは飽きた。しょうがないので、野生の宝庫・釧路湿原へ行きました。

実のところ、私、北海道の名所って良く知らないのです。休日には一家でお出かけ・・・っていう家族じゃなかったですから。だから、釧路湿原も初めてなんです。
家を出て、父親のフォレスターを運転すること約3時間・・・到着です。ちなみに北海道での3時間は、渋滞がないので楽チンの距離です。

展望台からてくてく歩いて、たどりついたのが写真の景色。湿っぽくも雄大なパノラマが眼前に広がっているわけで、首都圏での生活が15年目を迎えている私は、改めて北海道の自然の素晴らしさを満喫したわけです。(と言うか、住んでる人間にとっては生活の一部であって、時として非常に不便なものでもあるわけで・・・)

が、遊歩道を歩かされた娘は半泣きでした。これでは、展望台からさらに下って湿原を歩こうなんて、とても言えないわけで。
98sum1.jpg


8月11日【娘の反乱と五郎ちゃんち】

ラベンダーの季節は終わったのに、この日は富良野。きっかけは、前日、地図で見つけた『黒板五郎の丸太小屋』の表記。そう、あの『北の国から』の五郎ちゃんであります。

ところが、朝、いざ出発という段になって、娘がいきなり『行かない・・・』と言い出します。どうやら、前日の遊歩道歩きがこたえた模様。車の中でポケモンのCDが聴けないというのも減点要因らしい。
ま、親の暇つぶしに付き合わせるのもなんなんで、娘を親に預けて3人で出発です。(・・・ひどい?)

層雲峡のあたりで雨も上がり(また雨だったんすよ)、久しぶりの太陽が! そんな中、約4時間で富良野に入ります。あたりはなだらかな田園風景、いかにも北の国からっぽい雰囲気となってきます。

ところが! あの麓郷の森に入ると大渋滞なんです、これが。しかも大半が道外ナンバーなわけです。いやはや何ともイイ感じ台無し。・・・。これじゃ地元の人は大変だろうなぁ。(自分たちもいわゆる観光客なんですけどね)

地図にあった『丸太小屋』はなし。そりゃそうだ、純が燃やしちまったもんなぁ。
そのあとに住んだ小屋はあった。そこはどうやら普通の別荘地らしい。それにしてもテレビとは、粗末なものでも立派に見せる道具である。
そして、現在の石の家。今後も撮影があるので物見櫓からの見物であったが、ここに至ってイイ感じは最大限に復活していた。

この二日間の走行距離、約850km。さすがに疲れました。
それでもなんとか娘のために長袖を着込んで花火をしたりなんかして・・・。その娘は、家で作っているトマトをもいだりお芋掘りをしたりで、結構楽しんでいたようです。
98sum2.jpg


8月12日【の~んびりと散策】

この日は、最高気温が20度近くまで上がりました。少なくとも寒くはなかったです。

ところで、散策というと聞こえはいいんですが、要は一日中、家の回りをぶらぶらしていただけです。
シャボン玉で遊んだり、草をむしってみたり、虫の名前を当てっこしたり、カエルを捕まえたり、トンボを追いかけたり、そんな他愛のない時間ですが、埼玉のマンション住まいではできない貴重な体験ではあります。


8月13日【そして暑い東京へ】

荷造りをしたりお土産を買ったり。午後の便で女満別を発ち、夕方に羽田に。そしたら気温が32度。電車の中はエアコンで寒すぎ。体が壊れちゃうよ、これじゃぁ(苦笑)。

いきなり蒸し暑い環境に放り込まれて、GEN一家が一気に不機嫌になった事は言うまでもありません・・・。


家族で遠出したのは初めてでしたが、息子は覚えちゃいないんだろうなぁ。
飛行機の機内放送に『あ~~~~いっ!』って元気良く返事をしてるようじゃなぁ・・・。
関連記事

叫び

日常雑感 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/07(金)  12:00
うあーっ! 夏休みーっ!
関連記事

責任

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/05(水)  12:00
現場の人間がミスをしたら、責任を取るのは誰か? そのミスが重大な過失によるものでない限り、それは上の人間ですよね。と言うか、私はそういうもんだと思っています。
それでは、日本のW杯での結果についての責任を取るのは誰か? 現場の指揮官である代表監督であり、強化の責任者である強化委員長であり、日本サッカーのトップである日本サッカー協会会長ですよね。(まあ、これにはいろんな意見があるでしょうけども)

さて、翻って、現状はどうでしょう。
当たり前ですが、次期代表は、過去の評価の上に成立します。当事者だった方に、第3者としての公正な評価ができますか? できたとしても、周囲がそれを認めると思いますか?上が責任を取らないで、現場のモチベーションが低下するとはお考えにはならないのですか? あの強化策が、サポーターの支持を得ているとでもお考えなのですか?

ねえ、一人だけ居座っている大仁さん。あなたの事ですよ?
関連記事

緊急アピール

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/02(日)  12:00
Fair Play Please!
関連記事

活気

サッカー全般 ] TB:- | CM:- | 編集  1998/08/01(土)  12:00
なんとなく夏枯れの気配さえ漂っていたサッカーサイトの間にも、J再開で活気が戻ってきたような気がします。(アクセス数で、なんとなくわかるんですよね)

お隣の国、韓国からニュースが入ってきました。黄善洪、柳相鉄のJへの参入は本当に楽しみです。嘘かホントか知りませんが、柳相鉄の『まず城に謝りたい』というコメントには思わず笑ってしまいました。サポーターレベルでも、韓国からの自転車ツアー(日本の開催地をまわっているのだそうです)の一団が東京に到着したとか。イタリアでは、ペルージャのオフィシャルサイト・日本語版が開設されましたね。ユベントスとの開幕戦、中田は出場するんでしょうか。(それにしても、『リフティングする猫ムスメ』の正体が私は気になります)
再び活気づく日本の夏。あとは梅雨明けを待つばかり、かな。
関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
07 | 1998/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ