スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親馬鹿

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2014/10/13(月)  15:10
選手権の埼玉県予選。
予備予選を突破して決勝トーナメントに進出した息子の所属する高校は、同じく予備予選突破組の学校を土曜日の1回戦で破り、遂に「芝生のグラウンドの2回戦」に進出。Sリーグ参加のシード校に敗れ、敗退が決定しました。

DSC_0288.jpg

8月の予選でメンバー落ちしてしまった息子はというと・・・決勝トーナメントも応援組に回ってしまいました。
あろうことか、決勝トーナメントが始まる1週間前に救急車で病院に運ばれそのまま入院、水曜日に退院して土曜日の1回戦の応援から部活動に復帰、練習再開は昨日(紅白戦で20分プレーしてバテバテで交替)・・・という状態でしたから、サッカーどころじゃないという状況でした。病院ではほとんど絶食だったので、それでなくとも175cm52kgというモヤシ体型が48kgまで落ちてしまい、それはもはや肉弾戦を戦うレベルにはありません。
もっとも、それがメンバー落ちの原因というわけではありません。色んな状況からメンバー落ちは事前にほぼ明白ではありましたので・・・

その代わりと言っては何ですが、入院前にBチームのCBとしてフル出場した他校との練習試合を80分間、見る機会がありました。もともと幼稚園児のころから気配り目配りのポジショニングをする奴だったのですが、首を左右に振って、マークの指示出しをしながらのラインコントロールもなかなか様になっていました。無名校の、ただの練習試合ですが、親の目からは「大きくなったなぁ」と、やや場違いな感情ではあるのですが、月並みな、しかししみじみと感慨が湧きました。

親馬鹿ではあるのですが、息子がきちんと部活を頑張ってきたことも、メンバー落ちを悪びれずに受け止めているのもわかっているので、息子が家に帰って来たら「お疲れさん」と、さて、照れずに言えるかな・・・


スポンサーサイト

高校3年生のサッカー

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2014/09/07(日)  23:15
こっそりと久しぶりの更新です。
高校サッカーの事でも書きましょうか。プロのスカウトとか取材陣とか金の卵とか全然関係ない、埼玉県の普通の高校の部活サッカーの話。

高校生の体育系部活は概ね夏のインターハイ(の予選)を最後に3年生が引退しますが、サッカーはお馴染みの冬の選手権があるので、その予選が3年生にとっては最後の大会、という高校が多いようです。(なかには、選手権予選は2年生で戦う高校もあるらしいです)
選手権の埼玉県予選はインターハイ後の8月後半開始ですから、大学受験の準備期間という意味では他の部よりもハンディを負っていて、本人にとっても親にとっても悩ましい部活という見方もできます。

その予選ですが、埼玉県の場合はSリーグ参加校・インターハイ予選上位校を除く150校余りが22の突破枠を掛けて、まずは1次予選を戦います。言葉を飾らずに言えば、「あまり強くない学校による、強豪校への挑戦権獲得トーナメント」です。レベルは様々で、ベンチに控え選手がいない学校があったりもします。
試合会場は基本的に学校の土のグラウンド。マルチボールシステムやボールパースンはおろか、玉拾いもいません。両校から何人かボール拾いを出させればいいと思うんですが、外に出たボールは選手が自分で拾いに行きます。ボールがフェンスを越えたり行方不明になった時は・・・一応、試合球は2個あります。公式球という概念がないようで、両校が綺麗なボールを1個ずつ供出するとか。ホントかよw
1次予選では、応援なんてある方が珍しい。だいたいはこんな感じで控え組が応援に回ります。まあ、可愛いというか微笑ましいもんですw



さて、うちの息子は高校3年生です。サッカー部員です。
息子が通う県南の高校は、この1次予選からの参加。つまり強豪校とは全く呼べない高校であります。そのレベルのチームで、1年生の頃はU-16の大会などで試合に絡んでいた息子ですが、高校生としての最後の大会ではポジションが獲れず応援組に回ってしまいました。さすがにショックだったようで、周囲に笑い飛ばして欲しかったのか初戦の朝、家を出る30分前にいきなり「坊主にしたい」と言い出して・・・まあ、15年ぶりに引っ張り出してきたスキカル(奇跡的に動いた!)で、ガハハと笑いながら頭を青々と刈り上げるのは、こういう時の親父の役目ですわね。刈ってる俺も刈られてる息子も、なんか涙目なんだけどさw

それで、どうなったか?
息子の高校は幸か不幸か1次予選の3試合を勝ち上がって、10月から始まる決勝トーナメントに進出です。なぜ「幸か不幸か」なんて書き方をするかっていうと、試合に出られない状態で受験前の1か月半をどう過ごすのか? それって辛いんじゃないの? っていう・・・。
それで息子に「部活どうすんの?」って聞いたわけです。実は俺にもカミさんにも誤解があって、登録メンバーの入れ替わりはもうないものだと思い込んでいたのですが、決勝トーナメントはまた改めて登録メンバーを選び直すとのこと。つまり、最後の大会メンバーに選ばれるチャンスは、幸運にもまだ残されているということ。
息子はそこまでやり切りたいようですので、親としては黙って応援するしかありません。

決勝トーナメントの組合せ抽選は、9月8日の月曜日です。

こんにちはフォレスター(SJG)

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2014/07/03(木)  21:00


このご時世に、「ほうれい線付きのがいい」というカミさんの一言で、アイドリングストップすら付いていないターボ車。(しめしめ)
20年ぶりのターボだが、20年前の200馬力と現代の280馬力は、どう違うのかな・・・


続きを読む

さようならフォレスター(SH5)

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2014/07/02(水)  21:00
DSC_0142x.jpg

このモデル(3代目フォレスター=SH5)が出た直後の購入で、最初の頃はほとんど宣伝車でしたねw
乗り始めの頃は、電動パワステの軽さとか、初めて乗るSUVの足(ピッチングとロールが大きい!)とかに戸惑ったりもしました。
その一方で、(今さら4速なの?という声もあったけど)変速ショックを低減し、ロックアップしたり外したりとキメ細かい制御をするATと、低速トルクがスカスカというかつての悪癖を克服したエンジンは、実に快適なドライブを保証してくれました。
パワーユニットの基本設計が昭和のクルマとは思えないw

ブレーキのジャダーでディーラーには世話になりました。
あとはまあ、細かいガタピシとか、建て付けポロリとか、それなりにw

すっきりしたスタイル、人間にも荷物にも充分に広い室内、過不足のない動力性能、(昔と比べると)エコな燃費性能・・・飽きのこない、疲れの少ない、実にいいクルマでした。
願わくば、良いオーナーのもと、いい余生を過ごしてくれますように・・・


[速報]さいたま市中学校新人体育大会 サッカーの部

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2010/10/03(日)  12:40
息子中は4-1-4-1。つなぐサッカーが身上で最終ラインが高い。息子は左SBで先発。
相手中はたぶん4-2-3-1。比較的蹴ってきて、体の大きな子を使って最後はゴリゴリ。
ともに1トップ4バックで、最終ラインの人数ギャップをどう攻めて守るか、という試合。

前半1分、こちらの右CB(スピラ相当の守備の柱)が右コーナー脇のマンツーマンで転倒時に負傷退場。(骨折の疑いあり)

序盤から敵の左サイド9番のマークが甘く捕まえられずにエリアを押し込まれ、その9番に決められて早々に失点。

サッカーの質は息子中の方が高そうなんだが、その後も動きは相手より少なく、コーチングの声もあまりなく、チーム全体に元気が今ひとつ感じられない。
時折10番とサイドMFのコンビの崩しでチャンスを迎えかけるが決定機というほどのものはなく、概ね相手中盤の大柄な6番にゲームを支配される形で前半を0-1で終了。

後半に入り動きが良くなり、トップから少し引き気味に構えた10番が相手DFで渋滞気味の最終ラインを抜け出し相手GKとの1対1を2発決めて逆転。4バックを1トップで崩す見本のような形。
しかし3度目の決定機は枠に飛ばず試合を決めるまでには至らず。

終盤、GKがボールをキャッチし即フィードしたところで、謎の一発レッドで退場。危険なプレーでは全くないところで・・・何があったのか?

その後、押し込まれ、一旦クリアしたが、角度のないところでフリーにしてしまった相手にサイドネットに放り込まれ同点。

延長になると双方エネルギー切れで中盤が消失するありがちの展開。最後は後ろを1枚外して前を厚くしたが押しきれず、2-2で試合終了。

相手中 ○○○○○
息子中 ○×○○


2得点の10番がPKを失敗という「This is Football」な試合でした。

練習試合で大勝していた相手を舐めてかかっての敗退。
号泣する子供たちを見て、これが苦い薬になればいい、と思わずにはいられません。

ガーネット

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/11/10(火)  20:00
何がガーネットかというと・・・


結婚18年目を「ガーネット婚」と言うらしい。てかマイナーな記念日だねw


何年か前に木婚だのゴム婚だのというのを聞いてうんざりした覚えがあるのですが、いつの間にか宝石レベルにまで昇格しておりました。


と言っても別に飯を食いに行くでもなく・・・まあ普通に過ごします。

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/09/16(水)  20:00
マンション5階の我が家のベランダから手が届きそうな栗。
あーマジックハンドが欲しい・・・









とか思っていたら


今日、木が切られた


。・゚・(ノД`)・゚・。

生活パターン

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/06/30(火)  21:00
この春、家族みんなの生活パターンが変わってバタバタしたが、4月5月6月と3ヶ月たって、ようやく落ち着いてきた。


  • 4月から通い始めた高校は通学に約1時間。家族の中で最も朝に弱い娘だが、朝7時には真っ先に家を出て行く生活だ。自転車で駅まで行き、電車に乗り、駅から再び自転車で学校まで通うという面倒臭さ。でも本人が望んだ高校なので無問題。
    吹奏楽部に入ってクラリネットの習得にリキが入っている模様。熱中するものがあって何より。休みの日も部活でほとんど家にいない。

  • 息子
    中学でもサッカー部に入学。左サイドバックをやらされているが、手薄なポジションなので、新入生ながらA・B・CチームとあるうちのBチームに入っている。朝練、放課後練、休日練と練習漬けでお疲れ気味。火・木の塾は眠くて眠くてしょうがない。なのに休みの日に友達と自主練とか言ってタマ蹴ってるんだから・・・恐ろしい体力だw
    こないだふと見たら、腹筋が割れてやがるギリギリギリ

  • カミさん
    4月から新しい職場に通い始めたが、なぜか、昔の仕事に戻っているw
    新しい環境に馴染めなかったかな・・・


  • で、俺だけは環境が変わらず相変わらずの毎日を送っていたのだが・・・

就職祝い

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/04/13(月)  23:10
卒業祝・入学祝だけでなく・・・カミさんが新しい仕事を見つけてきた。
3月までやっていた仕事(調理関係)は、1年前に左の手首を骨折してからは結構辛かったようなので、事務仕事に鞍替えというわけだ。このご時世に、よく仕事を見つけてきたもんだ。

で、就職祝に時計を買ってあげた。SEIKOの安い奴なんですが・・・。

P1000016.jpg

以前していた時計は、骨折したときに、骨と一緒に壊れちゃったんだよね。(怖
だからまあ、新しい仕事に新しい時計を、っていういい機会でしょ。

P1000015.jpg

ところで俺はもう何年も時計をしていないんだけど、ショーケースを眺めていたら、SEIKOに「グランドセイコー」ってブランドがあるのだけど、それが凄いカッコイイのよ・・・。ああ欲しい・・・。
まあ20万とか50万とか280万とかするんですけどねw

こまめにプレゼントをしたり肩を揉んであげたりメシおごったりコーヒー入れてあげたりすれば、いつかは返ってくるかな?
いやいや、せめて晩酌の発泡酒がビールになる程度の奇跡が起きないかな・・・w

近所の寿司屋

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/03/22(日)  20:50
午前中のエントリーに書いた「夜に家族でイベント」っていうのが、これ。
娘と息子の卒業&入学祝に、さいたま市内(宇都宮線某駅そば)の回らない寿司屋へ。

P1000010x.jpg P1000011x.jpg

この写真はいい加減食った後だねw

刺身盛り合わせx2、特上寿司x4、焼き物x2、飲み物4・・・で、家族4人で万札2枚で充分にお釣りが来た。味と値段のバランスで言えば、納得でしょうか。明朗会計で、勘定にビクビクしないで行ける寿司屋が開拓できたのはよかったです。(自宅最寄の寿司屋は関取衆が来るような店なので値段的に怖い)

次はカウンターで食わせろとか言われそう・・・

家庭内無線LAN化苦闘中

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/03/18(水)  20:00
というわけで。
娘の中学卒業祝い(高校入学祝い?)に、近所でミニノートPCを購入した。
こやつ、ミニのくせに俺のうんこデスクトップPCより圧倒的に体感速度が速い。いやまあ俺のDELLがメモリー256MBなんつう前時代的な仕様だからなのだが、長くなるのでやめとく。

で、話を元に戻すと、現状の環境では別室でPCをネット接続することが出来ないので、無線LAN環境の機器も一緒に買ってきた。
接続恐怖症(←家電だろうが何だろうが、何をどうつないでよいかわからない人のこと。俺の造語)の俺は、ショップの店員にJCOMネットのユーザーであることを告げ、その環境下でお勧めの機械を買った。(まあ、店員にしてみればいいカモ客だよなw)

こんな感じ。

無題

ノートPC側の設定で接続可能っぽいアクセスポイントが2箇所あり、その設定にまずは小1時間ほど苦戦。
1つ目のポイントをあきらめ2つ目のポイントの接続を試みたところ、これは難なく通信を確保。これで娘に対する面目は保ったのでヨシ。(いまいち納得いってないけどw)

ところが、今度は俺のデスクトップが、ネットには繋がっているのにメールの送受信が出来なくなった。有線でつながってるのに!ガビーン∑

そこで旧形態(モデムから直結)に戻したところ、当たり前だが送受信復活。そのまま接続を再び新形態にしても送受信ができたのでヨシヨシと思っていたら、翌日に再び同じ症状。
色々試してみると、どうやらメーラー(outlook)をいったん落とすと、再立ち上げの際に「無線親機経由ではPOPサーバ、SMTPサーバが見えない状態」にリセットされてしまうらしくNG。旧環境で送受信のルートを確保して、メーラーを起動したまま新環境に接続しなおした場合はそのまま継続的に送受信が出来る。

・・・と、素人にはなんとも不思議な状況である。

いまのところは、帰宅して一発目のメールチェックのときに、娘に「ネット閉じるよ~」と叫んで待っててもらい、その間に旧形態で接続を確保し新形態につなぎ直すという原始的な対応方法をとっているが、はてさてどうしたもんかいな。(と、ここまで書いたら、他所で相談したらバレバレだなw)

俺のような奴に限ってマニュアルを読まないので、まー次の3連休のどこかではきちんとマニュアルを読んでみようかしら。

届いたw

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/03/17(火)  21:35
たまらんw


2009031721070000.jpg

卒業式

家庭ネタ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2009/03/16(月)  20:30
さいたま市内の中学校は今日が卒業式。
午前半休を取り、私も娘の卒業式に出席してきました。

自分が子供の頃は、父親が卒業式や入学式に出るなんていうのは考えもしなかったが、そう思うと、俺も意外とマメだよなぁ、などと思ったり。(実態は、カミさんに言われてなんとなく出ているだけなのだが)

で、流れ作業のような卒業証書の授与も終わり、教育委員会のお言葉だの来賓挨拶だの在校生送辞だのは、まあ、言葉は他人事のように流れていくわけだが・・・

卒業生代表の答辞、これは超強力で、んーーー参ったw

そこまで粛々と進んでいた式だが、冷静だった答辞に涙声が混じったところで、場内は一気に花粉症のそれとは明らかに違う鼻ススリ音に満たされてしまった。
娘は、中学校での3年間が順風満帆、一瞬の曇りもなく、というわけではなく人並みに悩んだりした部分もあったので、答辞の中の友達に対する思い、両親に対する思いなどを綴る言葉は、それを自分の娘に置き換えてみるとやはり感慨深いものがあり、俺も涙腺が非常にやばかった。
が、なんとか踏みこたえたのは、周囲の鼻ススリ大会があまりにも盛大だったことと、隣で予想通り泣き出したカミさんが、いつ「えぐぅ・・・ぐひっ」と大声を上げてしゃくりあげるかと想像すると、噛み締める奥歯の奥がキーンと痛くなるぐらいの状態になってしまい・・・泣きに没頭できなかったw

答辞の終盤で、卒業生がみな後ろに向き直って親の方を向くという、子供たち自身で考えた(教師も知らなかった)サプライズ演出もあり・・・

まあ、いい卒業式でした。(しんみり)

437@大宮戦(長文)

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/09/22(月)  22:34
●フレンドリーマッチ

東大宮コスモスサッカースポーツ少年団 1 - 4 大宮寿能サッカースポーツ少年団
(大宮オヒサル → http://www.ardija.co.jp/game/game_ex/2008/0825ex.html 写真が逆だ!)

大宮のことはよくワカランが、彼らのホームゲームも浦和同様、大宮市内(たぶん、さいたま市の北部エリア)の少年サッカーチームをホームゲームに招待して試合を行っている。申込に対する抽選形式らしいが、それでも2年に1回くらいはまわってくるらしい。で、今回は、息子の所属するチーム(コスモス)の代表者の方が物凄いクジ運を発揮して、よりによって改装後初のダービーの前座試合で息子がプレーできることと相成ったわけだ。
大宮公園の綺麗なピッチでサッカーができるなんてことは、全く恵まれた話である。浦和の人には、なんでもかんでも大宮を糞ッたれ扱いする方もいるが、少なくともプロフットボールクラブによる普及の受け皿が地域に2つあるというのは、実に恵まれた環境で、そこは大宮の存在意義を認めても良いと自分は考えている。(勿論、立場によっては、いいことばかりではないらしい)

息子は、目立たぬ役回りをきっちり勤め上げることができるという親とは正反対の誠実さ(と、ややボール運びの積極性に欠ける)もあり、守備的なポジションを任されることが多い。以前は中盤の底をやっていたが、最近は3バックの左を任されることが多く、昨日もそのポジションで出場した。
それにしても、低学年の頃はワーワーサッカーだったが、6年生ともなると「真ん中は余らせて、両脇の2枚で相手の2トップをマーク」というセオリーもきちんと理解したうえでのプレー・・・というのは頭の中のハナシで、残念なことにストッパーとしてはスピードが今ひとつ足りず、対面のマーカーと50-50の追いかけっこに負けてブチ抜かれて失点orz
その後、相手の2列目が開いて高いポジションを取ってきたことでディフェンスの枚数が足りなくなり、1人で2人を見るような時間帯が続いた。これはもう、彼だけの問題ではなくチームの問題なのだが、花試合なので細かな指示がベンチから出るわけでもなく、30分の試合が終ってみれば1-4の完敗。
ここ数年、寿能に対しては3-0,4-0といったスコアで勝ち続けてきたが、残念ながら今回は怪我や他チームへの移動等で、関係者がベストと思い描くメンバー構成にならなかったという事情があったようだ。(とか書くと神経質になる人もいるのが少年サッカーの親の世界だが、俺は誰を批判する意図もない。為念)

寿能は、攻撃的なポジションに女の子が2人いたはずだが、どっちもうめーんだこれが!

試合後に息子と話をした。
失点に絡んだことで落ち込んでいるかとも思ったが、至らなさを認めたうえで、笑いながら「芝生は濡れて重いし、グランドは広いし、疲れたー!」と、いつもの土の練習場との違いを表すという形で、素晴らしい環境でプレーできた喜びを口にしていた。
親としては、それが何よりである。

一つだけ残念だったのは、息子の言を借りると、試合後に相手方のコーチから「レッズと手を繋ぎたいからわざと負けたんだろう」という声が上がったということ。大宮の主催試合なので、勝てば大宮、負ければ浦和側のエスコートキッズを担当するというオマケがあるのだが、こう言われてしまう大宮の魅力の乏しさはさておき、この発言が本当なら、まったく少年スポーツに関る人間とは思えない。そりゃ子供たちだって闘莉王や阿部ちゃんと手をつなぎたいなんてハナシをしていたらしいし、親も冗談交じりで「負けた方がいいかもねw」なんて言ったりはするが、いざ試合になって、プレーする本人たちが負けたいなどと思うわけがない。勝った子供たちだって、そんな言葉が耳に入ったらどう思うだろう?
以上は俺が直接聞いたわけではないのでここでバッサリと断罪するつもりはないが、もし次に寿能と当たることがあったら、そのコーチには(以下自粛

●エスコートキッズ

というわけで浦和側のエスコートをすることになってしまった。自分たちの試合終了からトップの試合の選手入場まで1時間半、ほとんど立ちっぱなしで待機だったらしい。結構ずさんだな。ただ、地下の練習場とか、ウロウロする選手とか、そういう「裏」が見られたのはそれなりに楽しかったようだ。
エスコート担当は6番目に入場する選手だった。誰になるかはその時にならないとわからなかったらしいが、息子によると
「頑張って下さいと言ったら、うなづいてくれた」
「手がでかかった」
とのこと。



その選手が、中断明けの前半27分に決勝ゴールを挙げるとは!

なお、他の子の証言では
「やまだのぶひさが話してくれた」(←子供たちが散るときに、なんか喋って手を合わせてる)
「アルディ君は臭かった」
だとか。

●関係者一同の観戦状況

どこまで書いていいのがわからないが、淡々と事実を書こう。

・関係者/親にあてがわれたチケットは「カテ2・Wエリア」。バックスタンドの大宮寄りである。ただし無料ではない。定価3,500円のところ、我々は2,800円を払って購入した。
・必要な枚数は8/20の時点で確定という手順を踏んだが、申告した枚数(息子本人と俺ら夫婦・それに祖父母の計5枚)は全て確保できた。これは我が家に限らず・・・のはず。
・チケットは全て一律ではなく、人によって同じカテ2でもバック側とメイン側が混在していた。
・実際に案内された席は、カテ2・Wエリアの対角線上にあるメインの浦和側。子供たちの待機場所から近い場所に変更してくれたわけだが、これは「バック大宮側に、数十人単位で空席が出る」ということと、「チケ完売にもかかわらずメイン浦和側は数十人単位で空きが見込まれていた」ということ。キャパの何割を販売するかはクラブの裁量だと思うのでここで文句を言うつもりはないが、赤い服を除外することには熱心でも、空席を空けることには無頓着なのだな、と思った。(あ、これは事実じゃなくて主観だね)
・例のダービーTシャツがお土産に付いた。ここで

⊂川*´∀`*)ノ <こんなもんいらんわ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     @ノハ@ -=3 ペシッ!!

とでもやれば浦和的にはネタになるのだろうが、ここでは浦和サポとしてではなく少年サッカーの親としてきているので、そういうことはしないw
一応、捨てたり破ったりせずに知り合いに差し上げたら喜ばれました。
・赤狩の対象になるような服装も控えたので特にそっち系の問題はなかったが、できれば上記のTシャツを着て大宮の応援をして欲しい、とお願いはされた。まあ当然だよな。
・そのお願いを、白と黒の服を着て腕組みして聞いている俺を見て、全てを悟ったように「浦和のゴールのときのガッツポーズは控えめにね」と言ってくれた人がいたのは内緒だ。
・しかしその忠告は守れなかった。メインでコールは控えたが、得点の際に立ち上がって拳を振り上げてうおっしゃあああああああああああああとやってしまった。ふふ。
・赤狩りを避けるため、カッパの前をはだけている人がいた。通路の係員からは白い背中が、ピッチからは赤いユニが見えるという寸法。
・結局、勝ったら We are Diamonds 歌うのは一緒だw

436@ボーイズマッチまとめ

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/09/21(日)  22:54

[左]待機中 [中]入場直前 [右アップ中]

現地からのうpを1本にまとめました。(新ネタなし)
これ以外のハナシは、また別途・・・



●ボーイズマッチ準備中 2008年09月21日15:16

親やコーチは大騒ぎです

息子は緊張気味。
4バックの左でスタメンの模様(22時58分追記:実際には3バックの左ストッパー)



●まもなく選手入場 2008年09月21日15:45

やべえ緊張



●アップ中 2008年09月21日15:48

小雨



●大宮ゴル裏 2008年09月21日15:55

なぜか応援開始

ブーイングしたら怒られた



●試合終了 2008年09月21日16:34

ぐはー…

>GEN 2008年09月21日 16:50 エスコートは浦和側で決定 何人目かは秘密w


●スカパ入ってる人 2008年09月21日17:14

誰か選手入場の場面だけでいいから下さいな

435@本日の展望

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/09/21(日)  10:01
●ボーイズマッチ

東大宮コスモス-寿能FC 16時KO
・過去の戦績で有利な東大宮だが、事情あって戦力ダウン中。
・寿能は、1stユニが赤だが、今日は2ndユニを着用。心意気を感じるねw
・オーロラビジョンによるスタメン発表アリ(それを見られる人はほんの数百人)
・勝ったら大宮、負けたら浦和のエスコートキッズという、恐らくは選手にも親にも多数を占めると思われる浦和ファンには究極の選択

●試合運営

・関係者(家族)はシーチケ優先入場の次に、大宮ゴール寄りの1ゲートから入場可とのこと。試合前日に、ようやく連絡があった。
・席種はカテ2。たぶんボーイズマッチ関係者がまとまって座るような感じかと。
・ちなみに、うちの方のチームの責任者からは「赤いものはご勘弁を」という通達が回ってきた。別にアルディージャ寄りの人ではないが、クラブから色々「お願い」されているんでしょうね。いい人なので困らせないようにしないとね。
・というわけで、わざわざレプリカ着て行って

「ああん?だめなんですかぁ? あっそう・・・じゃあ脱ぎますよはいはいっと」

と当てつける作戦とか、ゲーフラを体に巻きつけていって

「触ると爆(r」

とかの不謹慎なネタは、カミさんに止められたのでやめます。

434@大宮のホームゲームの進行

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/09/19(金)  20:33
開門          16時
ボーイズマッチ開始 16時

(゚Д゚)ハァ?

大宮サッカー場でプレーできること自体は素晴らしいですが、メンバー発表でオーロラビジョンに名前が出るとか、そんなことより、お客さんの前で子供たちにプレーしてもらうという発想はないのでしょうか

てか、入場列の先頭で入場してダッシュしないとボーイズマッチは選手の親も見れないのかしら

まさかね


まさかだよね

421@骨折2

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/04/22(火)  22:26

ギプスはデタッチャブルタイプになった。風呂でマッサージしろということらしい。
まだ骨は完全には付いていないらしいんだが・・・。

なんか曲がって付いてしまった気が・・・;

418@骨折につき・・・

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/04/01(火)  18:27

骨折につきサポ引退します

なんてこったい\(^o^)/

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2008/04/01(火)  12:00
2ヶ月ぶりのネタがこれだとは。

todaysshot0.jpg

気を付けろ!!

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/06/28(木)  12:00
とにかく、今日は眠い。
しばらく休んでいた筋トレを月曜日から再開して、(月)腹筋100回→(火)スクワット100回→(水)腕立て伏せ70回とこなして体中がいい感じでダル痛いところにもってきて、昨夜は夜中までわさわさしていて、眠ったのは3時過ぎ。
なんでか?
昨夜11時過ぎに、カミさんが突然、雷雨のような勢いで嘔吐を始めてトイレの中で七転八倒。やや落ち着いたところでタオルと箱ティッシュとビニール袋を持って(←しっかり活用)引きずるように夜間病院に連れて行き、吐き気を抑える薬入りの生食パック点滴(製造元はなんと味の素!)をして、帰ってきたのが午前3時ってわけ。まったく脅かすない・・・。

別に悪いもん食ったとか生物とか拾い食いとかしてないはずだし、直接の原因は良くわかんないんだけども、ともかくこの湿気、この暑さ、食べ物には充分に気をつけましょうね、皆さん。

徐々に上向き

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/23(金)  12:00
永井の同点ゴールに

[くぁw背drftgひゅ7j8いk9お0lp0-」!!
wせdrftぎゅh!!
YTふぐ!!


と、でかい声で叫んでも起きてこなかったぐらいにカミさんも息子も具合が悪かったのだが(てか、そんな状態で叫ぶなよ俺・・・)、今日は2人とも普通にメシを食い(ただし、うどん)風呂に入り(ただし、行水)、それなりに日常生活がこなせる状態になってきた。まーカミさんは仕事が休みに入っているし、息子も3学期の最後の2日間学校を休んだことになったが、明日からは春休みなので、事実上は特に問題はないとも言える。そんな我が家です。

俺はと言えば、その間はリビングで煎餅布団で寝ていたので体が痛く、せっかく体調が上向きなのに水曜日は外に行けず、明日の土曜日は仕事、日曜日は雨・・・ということで若干イジケ気味ではあるが、ローラートレーニングはボチボチ進んでいるし、70kg超だった体重は68kg台を記録することも多くなってきたしで、そう悪いことばかりでもない。

でもまあ、サッカーに行く時間は、取れないねー。
このままじゃ3月は峠の実走トレはゼロになってしまう 焦ります!!! ><

準備万端・・・とは行かず(でもどうせテレビだし)

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/03/21(水)  12:00
初のアウェイに気持ちを昂ぶらせたいところなのだが、実は個人的にそんな場合ではない、という状況だ。

昨日の午後あたりからカミさんがダウン(ウイルス性胃腸炎とのこと)。
さらに昨日の夕方から息子(10歳)も熱を出して寝込み、今朝病院に連れて行ったら案の定インフルエンザ。朝イチで見ていたテレビ報道のとおり、10歳以上なのでタミフルは処方されず・・・とは言っても薬剤師曰く「インフルエンザの薬は大なり小なり同様の傾向がある」とのことなので、まあ異常行動を取らないように一応目は光らせておかないと・・・。
こんな状態では、俺自身の体調が8割方戻ったからと言って昨日までの予定通りに秩父方面に走りに行くことなどできるはずもなく、窓の外の暖かな日差しを指を咥えて眺めつつ、さてローラーでも回すかな・・・・・・。

夕方6時には家族2人の病状が落ち着いていますよーに 人

我が家の世代交代 ○| ̄|_

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2007/01/30(火)  12:00
オセロ負けた
息子に負けた

(白が俺)
真剣にやったのに・・・


んああああああああ!

「トレセン」デビュー

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2006/09/03(日)  12:00
日本代表の中東遠征メンバーがどうのこうのと盛り上がっている頃、息子のサッカークラブのコーチから我が家に一通のFAXが来ました。

トレセンへの参加が決定したので準備して下さい

名前はよく聞く「トレセン」って、何?
JFA によると、役割は選手の発掘と育成であり、選抜チームではなく「クリエイティブな選手」の育成が目的とのことです。正しい理解かどうか怪しいですが、日本代表を作るためのものではなく、日本代表レベルの選手を育てるもの、と言えばいいのでしょうか。うちの息子がこれからの半年間参加するのは、恐らく埼玉県さいたま市見沼区地区の、U-12カテゴリーの中の小学4年生限定トレセン(年齢の枠を超えて・・・が本来の趣旨だが、当地区では小学4年生の参加を今年から試験的に始めた云々・・・)ということらしく、

えっ これってもしかして

日本代表への第一歩???


なーんて思ったりもするのだが、正直よくわからん。

それで、この週末に始めての練習会があって、俺としては自転車を放り出してでも練習会を見てこようと思ったんだが、土日の2日間とも仕事上のトラブルで出勤で(俺の後任のサポセン課長が、肝心の障害のときに全く機能しないから、やむを得ず場数を踏んでる俺が陣頭指揮を取ったのです・・・)、結局、この最高の天気だった2日間、息子のサッカーも見られず自転車も走れず、いや、今日は大宮のオフィスでの対応だったので、わざわざ遠回りして往復18kmを稼ぎ出して乗ったのだが、まあ乗ったうちに入らない距離・・・つまりウイルスの馬鹿野郎ということです。

というわけで、そのうちトレセンのレポートなんかもしたいと思う親馬鹿な俺です。
すでにカミさんは「新しいエナメルのバッグ、やっぱ必要かなー?」とか言って、わかりやすい親馬鹿行動を開始していますw

156@子供の日

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/05/05(木)  14:46

こんな一日。

154@上尾ベルパエーゼその2

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/05/04(水)  13:32

もうすぐ開門か。
(・∀・)つ △ケーキドゾー

153@上尾ベルパエーゼ

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/05/04(水)  11:47

こうなりゃ、徹底的に空気を読まずにw
カミさんと昼飯。ま、デートってやつだ。

134@プチ幼児虐待?

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/04/24(日)  18:41
サッカーの試合から帰ってきた息子が、疲れて眠っている。
すやすやすやすや・・・



その横でキングクリムゾンをかけたら、途端に顔をしかめだした。
「うーん」とか言ってる。
まー普通に悪夢を見そうではあるが、これは果たして幼児虐待にあたるのだろうか・・・

39@のろけ

家庭ネタ ] TB:- | CM:- | 編集  2005/02/05(土)  15:11
先日、シャワー付きトイレを買い求めに、近くのコジマに行った。
そこでいろんな機能を比較検討したわけだが、いわゆる「ムーブメント機能」について、カミさんが「あった方がいいよねー」と言うので、俺が

「自分でケツを動かしゃいーじゃん」

と反論したら、その姿を想像したのかどうかは定かではないが、店中に響き渡るような声で笑いやがった。

まーそんなカミさんが、俺は大好きなわけだが(・∀・)ノ
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。