スポンサーサイト

スポンサー広告 ] TB:- | CM:- | 編集  --/--/--(--)  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<浦和レッズ背番号系譜>更新しました

サイト運営 ] TB:0 | CM:0 | 編集  2018/01/11(木)  22:40
<浦和レッズ背番号系譜>更新しました

2018シーズン背番号の公式発表を反映しています

  • 今年は4番が史上初の欠番。岩波がつければいいと思うんだけど、それがないなら近い将来橋岡が付けるようになるといいな。サイドバックの選手でもいいんだけど 
  • 13番も史上初の欠番・・・。
  • 17番(以下同文)
  • 柴戸がインタビューで言及している29番について、オジサンオバサンはもちろん知っているよね? この試合で29番をつけていた選手のことを。

    関連記事
    スポンサーサイト

2017→2018往来【1/9時点】

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2018/01/09(火)  20:35
1/9の公式発表分まで反映済です。(ポジションはオフィシャルでの表記)

  STAFF GK
DF
MF FW
2017
保有
監督:堀
コーチ:天野
コーチ:土田
コーチ:池田
コーチ:山田
コーチ:小坂
 1★西川
23★岩舘
25★榎本
28★福島
 2★マウリシオ
 5★槙野
 6★遠藤
46★森脇
 3 宇賀神
10★柏木
14★平川
15★長澤
16★青木
22★阿部
38★菊池
 8★ラファエルシルバ
 9★武藤
20★
21★ズラタン
30★興梠
新加入 明治大→柴戸
ユース→橋岡
神戸→★岩波
ユース→荻原
柏→★武富
横浜M→★マルティノス
期限付
復帰
湘南→山田直
期限付
in
期限付
out
岡本(2016~湘南) 茂木(2017~山形)
伊藤(2017~水戸)
ユース→井澤→徳島
18★駒井→札幌
19★オナイウ(2018~山口)
退団 17★田村→福岡復帰
 4★那須→神戸
39矢島→G大阪
7★梅崎→湘南
斎藤→?
13★高木→C大阪
石原→仙台

このままいくと・・・登録=27人
25名枠対象選手★=22人(※ACL出場につき、2018年シーズンの枠は27人)

25名枠対象[外]の期間 ※契約条件は推測です
福島=2018年まで、伊藤=2018年まで、柴戸=最大2020年まで
宇賀神、山田直、荻原、橋岡(+岡本、茂木、井澤)=永久

【2017.12.27訂正】福島は25名枠外としてきましたが、鳥取にてリーグ戦1,246分+天皇杯180分=1,426分出場しており、J3で1,350分をクリアしているため25名枠対象と判断しました。

※条件1 C契約(出場=J1:450分未満、J2:900分未満、J3:1,350分未満・最大3年間)は25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(1)年度途中のプロA契約への変更
アマチュアまたはプロC選手が年度途中でプロA契約に移行した場合、その年度に限り「25名枠」の対象外とする(外国籍選手も同様)。ただし、プロB選手が年度途中でプロA契約に移行した場合は、「25名枠」の対象とする。

※条件2 下部組織に3年在籍した選手は永久に25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(2)自クラブの下部組織出身および在籍選手
自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、1年とみなして計算する。

プロサッカー選手の契約、登録及び移籍に関する規則(PDF)[2017/4/13 改正]
関連記事

ACLを獲った・・・!

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2017/11/25(土)  22:00
★ ★

選手にはホントおめでとうの一言。
スタジアムで選手に力を与えたであろうサポにはホントありがとうの一言。


監督解任の次のエントリーがACL獲ったエントリーなんだから
本当に訳が分からないよ、2017年の浦和レッズはw



関連記事

ミシャ解任

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2017/07/30(日)  11:20
ミハイロ ペトロヴィッチ監督との契約解除について(浦和レッズ公式)

ここ数か月は自分にレッズを現場で応援する余裕がなく、チームの力に全くなれないという少々申し訳ないような後ろめたいような気持ちと、ミシャに対する感謝・尊敬と批判的な気持ちとが混ぜこぜになって、自分の中にあります。

感情的なことは書かないようにします。
理屈っぽいことも頭の中だけにとどめておきます。

まずは、残留のための立て直しができると、いいな。

関連記事

森脇!

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2017/05/31(水)  22:20
森脇!

今夜ばかりは一緒に泣こう!
そして飲もう!


そして現地に駆け付けたみんなは
末代まで今日の試合を語り継いで自慢してね
関連記事

ジョン・ウェットンが亡くなった・・・!

King Crimson ] TB:0 | CM:0 | 編集  2017/01/31(火)  21:10


これ聴いてたら涙とまんなくなっちゃった・・・

ああーもうー・・・

でも残した音楽は永遠だよね。。。

気の効いたこと、なんも言えん。


関連記事

2016→2017往来【1/7時点】

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2017/01/07(土)  12:30
1/7の公式発表分まで反映済です。

  STAFF GK
DF
MF
Outside
MF
Inside
FW
2016
保有
監督:ミシャ
コーチ:堀
コーチ:天野
コーチ:杉浦
GKコーチ:土田
アシコーチ:長嶺
 1★西川
23★岩舘
 4★那須
 5★槙野
 6★遠藤
31★イリッチ
46★森脇
 3 宇賀神
 7★梅崎
14★平川
18★駒井
24 関根
10★柏木
16★青木
22★阿部
26 伊藤
 9★武藤
13★高木
20★
21★ズラタン
30★興梠
新加入 榎本<横浜M 菊池<湘南 ラファエルシルバ<新潟
オナイウ<千葉
期限付
復帰
28福島<鳥取 長澤<千葉
矢島<岡山
期限付
in
田村<福岡
期限付
out
岡本>湘南
茂木>山形
山田直>湘南
斎藤>水戸
11★石原>仙台
退団 15大谷>新潟  2★加賀>山形
17★永田>東京V
33★橋本>神戸 阪野>山形

このままいくと・・・登録=29人
うち25名枠対象選手★=24人(※ACL出場につき、2017年シーズンの枠は27人)

25名枠対象[外]の期間 ※契約条件は推測です
大谷、宇賀神、関根、矢島(+岡本、茂木、山田直、阪野、斎藤)=永久
福島=最短2017年(J3で1246/1350分出場済)、伊藤=最短2017年(J1で17/450分出場済)

※条件1 C契約(出場450分未満・最大3年間)は25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(1)年度途中のプロA契約への変更
アマチュアまたはプロC選手が年度途中でプロA契約に移行した場合、その年度に限り「25名枠」の対象外とする(外国籍選手も同様)。ただし、プロB選手が年度途中でプロA契約に移行した場合は、「25名枠」の対象とする。

※条件2 下部組織に3年在籍した選手は永久に25人枠対象外

「プロサッカー選手に関する契約・登録・移籍について」1-6③
(2)自クラブの下部組織出身および在籍選手
自クラブの第3種又は第2種の育成組織のチームに3年以上在籍した選手は、同クラブのチームに在籍する場合、「25名枠」の対象外とする。ただし、外国籍選手はこれに含まない。在籍期間が1年を超え、超えた期間が1年に満たない場合は、当該超過期間は、本条の関係では、1年とみなして計算する。

プロサッカー選手の契約、登録及び移籍に関する規則(PDF)[2016/2/1施行]
関連記事

「プレーで黙らせてやる」

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2016/12/30(金)  11:20
「結果が全て!」っていう考え方と「ま、見守るべ」っていう考え方があるとすれば、ここ数年の俺(のスタジアムやネット上での態度)は限りなく後者寄り。外野からヒステリックに叫べば物事が思いどおりに運ぶというわけではないし、今のチームがそういうプレッシャーに強いとも思えないし、雰囲気悪くしたくないし。結果が全てと言ってきて最後にクラブ全体がボロボロになった過去の経験のトラウマみたいなものもあるのかもしれません。
つまり、心の底から信頼して見守るというよりは、物わかりのいい振りをしているだけかもしれません。打算的でいやらしいんですけど。

そういう打算を取っ払って本音を書くと、やっぱりすごく歯がゆい。

背中で語れる阿部ちゃんとか、逆に有言実行タイプの李忠成とか、そういう頼もしい選手が確実にいる一方で、俺の目には「楽しく仲良く理想のサッカーができること」が最優先に見えちゃうような言動や所作の選手もいて・・・
基本、俺はプレーをちゃんとやってくれればいいんです。ブログで何を言おうがツイッターで何を呟こうがテレビで何をやっていようが。けど、落ち込んでプレーがおかしくなっちゃったとか、リードされたら目がうつろになっちゃったとか、その結果とんでもないミスしちゃったとか、そんなのを何年も何回も見ていたら、お前らいい加減にしろよって思う自分もいるわけです。CS2戦目の2失点目のプレー、意思統一が全くなくなったその後の十数分。最後の最後で○○(←自粛)しちゃう監督。まずい酒が何時間でも飲める。今でも思い返すと胸糞悪い。何をどう言い繕っても、あれはない。

強化方針にしたって、「人間性で選びます」みたいなことを強化部は言うけど、我儘だろうがなんだろうがスゲぇ選手をチーム戦術に落とし込むという、世界中のクラブがやってることを放棄してるように聞こえちゃうんだよね。ビッグネーム欲しいとか言うと「いや戦術に合わないと」って仲間内でたしなめられたりする雰囲気があるけど、そんなのは大前提の話ですよ。俺たちどんだけ物わかりいいのよw

だからと言って「プレーで声援を勝ち取れ」なんて言いませんし、思ってもいません。
でも、今の浦和は最後の一歩を駆け上がることができないひ弱なクラブという位置が定着してしまった感があります。もちろんそれはとても嫌なことなので、2017年の浦和に「プレーで黙らせてやる」と思う選手が一人でも多く出現することを、俺は願っています。

関連記事

グレッグ・レイク死去

King Crimson ] TB:0 | CM:0 | 編集  2016/12/08(木)  21:30


またひとり、クリムゾンのメンバーが逝ってしまった。
癌で闘病していたとは・・・

冥福を祈ります。

関連記事

一夜明けて・・・

浦和ライフ ] TB:0 | CM:0 | 編集  2016/12/04(日)  09:00
チャンピオンシップについてはチケット発売日も気がつかない程度の興味だったので、結果についてどうこう言う気はありません。
が、正直なところ、不愉快ではあります。自分の中では1999.11.27、2007.12.1に並ぶ、そう何度もないであろう最低の夜でした。寝たのが3時で起きたのが6時・・・って、単なるジジイ化かもしれませんがね。

何をどう目にしたって不愉快さが増幅されるのはわかっているので、ネットも新聞もテレビも今のところ見ていません。なので、サポーターの中の意見がどうなのか分かりませんが、もし「あれが実力」「あんな試合じゃ優勝する資格はない」みたいに吐き捨てる意見があるとしたら、それは違うと思います。
34試合を無にするプレーオフ制度を否定しておいて、負けたらそこまで自虐的になるのでは、あまりにも寂し過ぎます。

でもですね。

自分の中で何が不愉快かって、細部に微修正を加えながら5年に渡って積み上げてきた今のスタイル、今季の50試合目の80分までやり抜いてきた(うまくいかないこともあるけど、少なくともやり抜こうとしてきた)こと、結果的に勝ち点74を積み上げたその源泉であるチーム一体となった意思と戦術を、最後の10分で捨ててしまったこと。その残念さと言ったら!
最後の10分でチャンピオンの座が反故になるシステムに自ら進んで身を投じる様を見ることの歯がゆさと言ったら!
(これ以上書くと毒が止まらなくなって自分の心を蝕みかねないのでやめとく)

必死で戦ったチームに失礼かもしれませんが、今季の浦和が勝ち点トップになり得たのも、所詮「年間勝ち点では順位は決まらない」システムだからこそじゃないかと、そんな風にも思ってしまいます。

ホント残念だよ、最後の10分・・・


関連記事
  1. 無料アクセス解析
NEXT GAME
Twitter Updates
外部リンク
備忘録
  • 端野福井的な何か
  • ライフプラン
------------------------------
  • パソコンデスク
    もうちょっと壊滅的に壊れたら
  • エレクター廃却
    (未定) *
プロフィール

urawameoto

Kinu & GEN
開設 日目 ('97/12/12~)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報(blog)
最新トラックバック
最新コメント
ブログ内検索
Categories
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。